9月21日(第49日目)


今日は日曜日なので9時頃に起きましょうということだったので、8時半ごろ目が覚めたが9時まで布団の中でうだうだする。朝食は10時頃で、トーストとクロワッサンの小さくて甘いのと、マドレーヌみたいなパンケーキとバター、ピーチジャムと自家製ブラックベリージャムだった。これとミルクたっぷりのコーヒーである。これだけならそれほど変ではないが、なんと"板チョコ(ピーナッツ入り)"が同時にテーブルに出ているのである。聞いたところ、朝食に板チョコを食べるのはどうも普通らしい。逆に「チョコ食べないの?」と聞かれてしまった。チョコは食べるけど朝食では食べないと言うと、逆に驚かれてしまった。このとき日本の朝食について(ライス、みそ汁、焼き魚など)話すと、信じられないと言っていた。しかもコーヒーに"これでもか"という程、砂糖を入れるのである。自分が全く入れなかったらこれまた驚かれた。

朝食を終え、11時過ぎに家族みんなとドライブに出かける。Alexの家はアンドラの首都であるアンドラ・ラ・ベリャにあるのだが、今日はアンドラの小さな村やスキーステーションに連れていってくれた。アンドラ・ラ・ベリャには近代的なビルやマンションが多いのだが、田舎の村の古い家々は石の壁(他のとことちょっと違う感じの)である。その他、石で作られた古い橋いろいろなところで止まっては説明をしてくれた。もちろんアレックスの通訳のもとで。

14時頃、帰り道の途中でレストランにより昼食をとることにする。ここでもカタルーニャ地方の名物である料理をごちそうしてくれると言う。この料理パエリアのもっと水っぽいものみたいなものである。しかし具はシーフードではなく、チキンとウサギの肉である。ここでも日本ではウサギは食べないというと、また"なぜ?"と言われてしまった。私はすでに旅行中にウサギの肉は食べたことがあったので、今回はそれほど抵抗はなかったが、はじめて食べたときはやっぱり抵抗があった。

ライス料理だったのと、たくさん勧められたのでおなかいっぱい食べてしまったが、その後またデザートを食べるというので参ってしまった。でも、特に私がいるから特別デザートを頼むわけではなく、食後のデザートはごく当たり前のものらしい。結局メロンが二切れ出てきたが、一切れ残してしまった。さらにコーヒーを飲むかと聞かれたが、これはさすがに断った。でも、両親とAlexは頼んだ。このお店は14時に来たときは3組ぐらいしかお客がいなかったが、帰るときには満席(10席ぐらい)になっていた。本当にスペイン(アンドラ)の食事スタイルは日本や他のヨーロッパ諸国と大きく違う。あと、このパエリアみたいな料理を頼んでいるテーブルが多かったし、やはりデザートとコーヒーはどのテーブルでもほぼ頼んでいた。

家には16時頃戻り着く。今日は私が今まで旅行中に買ってきた絵はがき(約60〜70枚)を見せると、また驚かれ、話がいろいろと盛り上がった。こういうときもすべてAlexが通訳してくれるのだが、彼はなかなか頭が良く、とてもスムーズに会話が進むのであった。あと、日本のお金などを見せ2枚ずつプレゼントする。スペインでは日本の漫画が流行っているらしく(これはスペイン/アンドラに限らずよく聞く話だが)、ドラえもん、ハットリ君、ドラゴンボール、ドクタースランプ(アラレちゃん)などはかなりスペイン/アンドラでも流行ったらしい。"のび太"とか"スネ夫"なんて言葉を聞くと、なんかへんな感じである。

17時頃。Olgaがまた家にやって来て、Alexと二人でアンドラ・ラ・ベリャの街を案内してくれるという。"Taberuna"の看板を見つけたので、"タベルナ"は日本語で、"Don't eat."を意味すると言うと意味が通じたらしく、笑ってもらえた。このタベルナについては、なんかの漫画で読んだのですでに知っていたのである。これらの話を家に帰ってAlexが両親に話すので、そこでまた盛り上がる

今日はOlgaのお母さんが家の前まで来るまで迎えに来てくれたので、彼女とは玄関でお別れする。その後、NorwayのRanveigからAlexと自分宛にメールが届いていたのでその返事も書く。ちなみにAlexとRanveigもメールのやりとりをしているので、3人はお互いに知っているというわけである。まぁ、AlexとRanveigはまだあったことはないが。

そして今日も21時過ぎに夕飯となる。今日のメニューはジャガイモとインゲンをゆでたものと、コロッケである。ジャガイモとインゲンはただゆでただけのものに、オリーブオイルを各自かけてから食べる。塩味もほとんどなく、塩をかけようかと思ったが、誰もかけていないのでやめる。コロッケはジャガイモとチキンと小麦粉とたまごといった感じで、日本のものと似ていた。あと、昨日と同じチーズとハム、サラミのお皿もあとから出てきた。今日も腹一杯食べてしまったのでデザートを断ると、日本ではデザートは食べないのかと聞かれる。そこで、あくまでも私の例として、19時頃に夕飯をとって、その2時間後ぐらいにデザートを食べることが多いというと納得してもらえた。

今日の食後は、"Bonsai"ねたになる。Alexのお父さんが盆栽を始めたのだが、枯れてしまったと言って見せてくれた。2冊ほど盆栽の本も持っていてそれも見せてもらったのだが、なかなか細かく書かれていて笑ってしまった。あとは、Alexが空手を学校で習っていたというのでそういう話や、持っていたドラゴンボールのコピーの日本語を翻訳したり、テレビを見たりした。そんなこんなで今日も0時近くになってしまった。妹とお父さんはもう寝てしまったので、シャワーは明日朝に浴びることにし、今日は寝ることにする。

約9000歩


インデックスページへ

bonsai@pop01.odn.ne.jp