DIARY of kotanaka.com 2001/12
2002年 7月 | 2002年 6月 | 2002年 5月 | 2002年 4月 | 2002年 3月 | 2002年 2月 | 2002年 1月
2001年12月 | 2001年11月 | 2001年10月 | 2001年 9月

 
2001/12/31 (MON)


今日は3:50分に起きて
Albanyに出発で〜す。

でも、今回は一泊二日なので
明日には帰ってきまーす。

それではみなさんよいお年を・・・
(^^)/~


+++

朝、5時にPerthを出発して一路Albanyへ。約400kmぐらいの道のりを途中、給油・トイレ休憩を入れながら10:30頃無事到着。荷物を今日泊まる部屋に置きに、時間がないのでランチはマクドナルドで。

今回の参加者はお客が俺を含めて6人、スタッフが3人の計9人です。

12時にダイビングショップに戻り、さっそく今日のダイビングポイントに行くことに。Albanyは沈船目当てに来たんだけど、今日は普通のビーチダイブです。てゆーか、今日の目的はウィーディーシードラゴンって感じかな。俺自身は前回のエスペランスツアーで見てしまってたから、それほど感動もなかったけど・・・これってかなり贅沢な話しですね。(^^;)

それ以外はこれといってすごいと思えるものはなかったかな。珍しいものといえば、ちっちゃいタコ、白、黒両方のエイぐらい。あとは、エスペランスで見たものと同じサカナがいたけど、数はぜんぜん少なかったです。

★ダイブログ (1)
・Murray Road Boat Ramp
・IN 13:54 → OUT 14:44 (50min)
・タンク 220 → 100
・最大深度 7.0m 平均深度 4.5m
・水温 19℃
・透明度 15m

★ダイブログ (2)
・Murray Road Boat Ramp
・IN 15:50 → OUT 16:13 (23min)
・タンク 220 → 150
・最大深度 6.0m 平均深度 4.5m
・水温 19℃
・透明度 15m

今回は水中カメラを持ってきている人が自分を含めて4人もいたので、ガイドの人が何かを見つけるとみんなでそれを撮りに行くのでちょっとやりずらかったです。てゆーか、サカナや生物がいる岩とかが少ないポイントだったので、あんまり散らばれなかったのと、やっぱり撮影の対象となるもの自体が少ないのからこうなってしまったんだけど。

そうそう、"初海外ダイビング"という方がいたんだけど、Albanyが初ってのもすごいよね。だって、他の人に話してもまずわからないと思うよ、まじで。「どこそれ?」って今後ずっと言われ続けるのでしょう。(^^;)

ちなみに、夏&ダイビング旅行中なのでぜんぜん実感がなかったのですが、今日はNew Year EVEです。でも、テレビを見ていても日本のように『年末』って雰囲気はぜんぜんありません。一つのチャンネルだけ、コンサートっぽいものをやっていたけど、これといって年末を大々的にアピールしているわけでもないし、やっぱこっちではそんなもんなのでしょう。

Albanyでもいちおう花火が上がりました。泊まっていたところからは音だけで、花火そのものもは見えなくってちょっと残念でしたが。でも、長ドライブ&ダイビングの為、みんな疲れていて0時まで起きていたのは4人だけでした。

本当に、大晦日って感じのしない一日でした。


 
2001/12/30 (SUN)

今年も残すところあと二日ですか・・・2001年もいろいろとありましたね。まぁ、ここでわざわざ振り返ることもしませんが。

【<インパク>31日閉幕へ アクセス件数は目標の1割未満】
〜政府も自治体への補助金など総計で約80億円を投入した〜

→ でもこれは振り返っておかないといけないかと・・・
初めこそちょっとした興味本位から、回線やサーバがパンクしたりしてましたが、はっきりいってこうなることは誰もがわかっていたのに・・・バカですよね。ボランティアでやってるならいいけど、税金使ってこのざまでしょ。ふざけるのもいい加減にしてくれって感じ。インパクに参加した企業にとったっていい迷惑ってもんですよ。ところで、堺屋太一ってどこに逃げているの、今?

明日、採択される予定の『インパク宣言』の中にはインパクがブロードバンド普及に大きく貢献したとか書かれているんだって。ほんとあきれてものも言えません。ブロードバンド普及に貢献したのは、あの悪名高きYBBでしょ! 私は直接の被害者ではないので、ある意味どうでもいいのですが・・・

でも、こやつらのせいで日本中のプロバイダが価格破壊の波に飲み込まれ、ブロードバンドデフレに陥り、先にも行けず、後にも引けずの状態になってしまったのですから、罪は大きいと思います。

でも、みんながみんな被害者というわけではなく、YBBに対抗するために値下げをせざるを得なくなった他のプロバイダに、初めから申し込んだ人は得をしているはずですね。世の中そんなものです。

+++

急遽、Kaoruが遊びに来ました。引っ越した先がうちから歩いて2分ぐらいのとこらしいです。いろいろ飲み比べしようと思って買っておいたアルコール類がほとんどなくなってしまいました。まぁ、同じ日に飲み比べた方が、違いがわかりやすいから結果オーライ!?

ちなみに、一番おいしかったのはUDLの"GIN&BITTER LEMON"だったかな。でも、オーストラリアではビールに較べてこういうサワー、カクテル系のアルコール飲料は値段が高いので、やっぱ基本的にはビールになってしまうでしょう。あと、バーボンコークも俺的には好き。


 
2001/12/29 (SAT)

今日はScarborough Beachに行ってみました。以前、レンタカーを借りたときにドライブがてらに行ってみたことはあるんだけど、その時は夕方でただ「行った」ってだけだったので、もうちょっとちゃんと行ってみようと。

CityのWellington St Bus Stationから400番のバスで約35分ぐらいで着きます。今日は天気予報でも最高24度っていっていたし、風もありそうなのでもともと海に入るつもりはなく、水着も持っていきませんでした。ただ、いつかはサーフィンもやってみたいなぁ・・・ってことでその調査って感じ!?

で、行ってみて思ったことは、あんまり混んでいないってこと。土、日だともっと人がいるような話だったんだけど、そんなでもなかったね。まぁ、ガラガラでさみしいビーチってわけでもないけど。

水はたしかに冷たいです。ロットネスト島の周りとかでも、ダイビングをやってきたからそれなりにわかっていたけど。でも、自分ではウエットスーツ持ってないから、水着だけで泳ぐとなるとこっちのほうが寒いかな? ちなみに、波はそんなに高くないです。そんでもってサーファーはあんまりいませんでした。そのかわり、ボディボードをやっている人は結構いましたが、みんな地元の中学生、高校生みたいな若い子ばっか。

バス停周辺の店でレンタルボードをやっているのは確認してきました。ボディボードが半日A$10、サーフボードがA$30〜40ぐらいってとこかな? でも、いきなりサーフボード借りても誰かに教えてもらわんことにはたぶんできないんでしょうね。かといってボディーボード見ていても・・・一個の波で5秒ぐらいしか乗れないんじゃ、なんかなぁ〜って感じ。テレビでやるようなあのでっかい波はパース近郊にはないのでしょう。

え〜、昨日買ったSaturday Lotto、さっそく今日が抽選日でした。結果は・・・ご想像の通り、ハズレ!(ぷぷぷ)

1〜45までの数字の中で選んだ6個が全部当たると一等なわけなんだけど、最高で3個的中まででした・・・確率の計算は忘れましたが、まぁ、チェックをしていて「こりゃ、あたらんわ」と思いましたね。ある意味あたりまえのことですが。


 
2001/12/28 (FRI)

★ちょこっとだけ、昨日のネタ。

たまにはランチをCityで食べようと、1時過ぎに外出。初めはみんなのお勧め"Taka's kitchen"で食べようと思ったんだけど、1:20だというのにすごい行列です。注文するまでに15人ぐらい並んでいるし、ここは注文してからも待つので今日はパスすることに。

で、別のフードコートに行き、何を食べようか考えていたんだけど・・・特に食べたいものがありません。しいて言うなら・・・ケバブ? って、ケバブおいしいですよね〜、何となくヘルシーだし大好きです。

日本でも手軽においしいケバブが食えるといいのに・・・渋谷で見たことあるけど食べたことありません。渋谷だと他にも食べたいものがあるので。あと、渋谷の109あたりで一人、路上でケバブを食べるのはかなり勇気がいる行為でしょう。

そんなことはおいといて、久しぶりにCityのフードコートで食べたんだけど、値段の高さにビックリって感じ。いやいや、別に急に値上げされたわけではありませんので、あしからず。一人暮らしを初めてからは、お昼を家で食べることがほとんどだったのでね。

     チキンケバブ A$6.5
     追加のチーズ&エッグ A$1.0
     ミネラルウォーター(600ml) A$2.0

の計A$9.5です。いやぁ〜、高いですね〜。って学校に行っていた時なんてほとんど毎日こんな感じだったんだけど、自炊をするようになってからなんか感覚が変わりましたね。

☆こっから今日のネタ。

トップページに書いてありますが、27日、28日に行こうとしていたダンズボローの沈船ダイブがなくなってしまったので、代わりに行われるアルバニーのダイビングに行くことにしました。なんでダンズボローがなくなってしまったのかというと、ダンズボローのダイブショップが引き続きクリスマス休暇に入ってしまうってことなんだって。なんでもっと早くにわからなかったのかが不思議だけど・・・

で、アルバニーツアーはなんと12月31日〜1月1日の一泊二日。つまり新年をそこで迎えることになります。初めは新年をPerthで迎えたいなぁとも思ったんだけど、どうもあんまり盛り上がらなさそうなので、ダイビングに行っちゃうことにしました。

11月、12月にアルバイトしたお金のリザーブもA$400あったので、それを元手に不足分A$100のみで参加です。ちょっとお得な気分。実際、お給料を現金でもらうと、ワーホリの場合、税金として29%も持っていかれてしまうので、こういう風にもらった方がお互いラッキーなのです。

Albanyにも沈船があります。私の日記の11月24日分を参照のこと。

まぁ、まだ沈めて一ヶ月だからサカナとかはほとんど住み着いていないんだろうけど、それはそれでかなりレアなポイントということでおもしろそうです。たぶん、コケとかもまだないすごいキレイな状態なんでしょう。

あと、"SATURDAY LOTTO"買いました。なんと一等賞金 A$23 Million です!! まぁ、日本の宝くじとは違って当選者で山分けするシステムだから、サッカーのロトに仕組みは似ているんだけどね。てゆーか、日本でも"ナンバーズ"とか"ミニロト"とかありましたね。わたしは買ったことないですけど。

で、このサタデーロト、1〜45まで(たぶん)の数字のうち任意の5つを選ぶという仕組みです。自分で選ぶのが面倒な人には"SLIKPIK"といって、機械がかってに選んでくれるものがあります。てゆーか、ほとんどの人がそうやって買っていそうです。

なぜなら25パターン買ってもA$10だから、たくさん買おうとした場合とても選ぶのがめんどくさくなってくる。「宝くじは買わないと当たらない」という大原則のもと、A$50分ほど購入。つまり125パターンです。でも、これでもたったの約3,500円。日本にいたときには年末ジャンボは毎年30枚、9,000円分買っていたのでかなり安く感じます。1/3の値段で4倍のチャンス!

ちなみに、
 A$23 Million = 約16億円!!
です。

抽選日は明日!!!


 
2001/12/27 (THU)

昨日の続きです。長くなりすぎた&ちょうど日付が変わったのでこちらに書きます。

ちなみに私のホームページを見に来た人のブラウザ(エージェント)を調べてみると、こんな感じでした。

Percent    Agent
42.49%      MS Internet Explorer v5
27.58%      MS Internet Explorer v4
16.46%      MS Internet Explorer v6
  5.81%      Netscape Navigator v4
  3.52%      Other Agents
  1.63%      Spiders/Robots
  0.76%      Netscape Navigator v5
  0.73%      MS Internet Explorer v3
  0.69%      Netscape Navigator v3
  0.19%      AOL's Browser v5
  0.15%      AOL's Browser v6

すごいね、IEのシェア。簡単に言って90%弱の人がマイクロソフト自身が認める"危険なブラウザ"を使っているってことになります。(今年12月14日に公開された『MS01-058』を適用している人はまだほとんどいないと仮定)

この数字を見ると"MSIE v4"を使っている人もまだ結構いるように見えるけど、半分ぐらいはおれのアクセスなんだろうな、たぶん。だから実際はv5とv6の割合がもう少し高いと思います。

かといって、Operaに乗り換えるのはまだ時期尚早の気もしますし・・・


 
2001/12/26 (WED)

今日のニュースはやっぱりこれでしょう。

【豪ニューサウスウェールズ州各地で山火事 住民避難】
【Over 140 homes destroyed as fire threat worsens】
【NSW faces up to 10 days of fire】

→ いまオーストラリア、特にシドニーがあるNSW州では山火事がすごいことになっています。私がいるパースは反対側(西側)なので、まぁ被害はないのですが、ニュースではこればっかりやっています。

「ブラッククリスマス」なんて単語もニュースで聞きました・・・

ちなみに私は1月7日からシドニーに行くんだけど、
まぁ、そのころにはさすがに落ち着いているといいなぁと。


【東京円、一時1ドル131円台に下落 年初来安値更新】
→ あの〜、非常に困るんですけど・・・



インターネット上で送れるクリスマスカードをいろいろともらったのですが、どうもYahoo! JAPAN経由で「Ynot eカード」というのを送られた場合、私の環境ではブラウザが固まってしまい見れませんでした。最悪、Windowsごとお亡くなりになってしまうという悲しい状況です。

ちなみに私のパソコンは Windows98 + IE4.0、もしくはNetscape4.72といういまとなっては"obsolete"な環境なのです。とてもITウォッチャーなんて言えませんね、ってそんなこと誰も言ってませんけど(爆)

このパソコンを買ったのは1999年の1月だからもう3年も経つのですか。3年使えば十分もとをとったと言えると思うんだけど、まぁメールとホームページを見るぐらいなら、これでも十分なんですよね。そりゃ、お金があれば買い替えたいのはやまやまですが・・・

で、もともとブラウザはネスケ派だったのですが、MSにこてんぱんに打ちのめされ、シェアが逆転したあとはネスケだと見えない、もしくはデザインが崩れるページが増え、しょうがなくIEを使うことに。

その後、IEは5.0、5.5、6.0なんてところまでバージョンアップしているのですが、いかんせんマシンがショボイのでアップグレードする気になれず、そのまま放置プレイ(by YBB)です。もちろん「セキュリティホールがてんこ盛り」なんてことは重々承知の上で使っていますので、その辺の被害にあったことはないのですが、どうも最新の機能を使っているページを見れないことが増えてきました。

今回のクリスマスカードのその一例。ヘルプには「Flashプレーヤープラグイン」を入れればいいとあるんだけど、どうもIE4.0だと対応していないみたい・・・というか"ダウンロード"のページに行っても、ダウンロードが開始されないんだよね・・・

ん? でもまてよ?? このまえのタシロマサシは見れたし、今回のも見れたなぁ・・・??? ってフラッシュが問題なんじゃなくて、もっと変なところでおかしくなっているのだろうか???? でも、H O T W I R E D J A P A Nのコンテンツを見ようとしてもよく固まるんだよな・・・

本当に住みにくい世の中になったものです・・・(嘆き)

ちなみに、IE4.0なんて危なすぎて本当は使ってはいけない代物らしいです。

【IE 5.5 SP1 以前は“セキュリティ上”使用不能】
【マイクロソフトがセキュリティ対策を呼びかけ〜年末年始警戒警報】
IE6.0にVupした後、『MS01-058』ってパッチを当てないといけないんだって。相変わらず私は放置プレイ(前出)ですが・・・

続けて、
【信頼できないネットの信頼マーク と R-MS サイトの正しい FAQ】
【噴出す IE の問題点 使いつづけるには高度な知識と技術と根気が必要!?】
を読むと『IE では、セキュアなマークを信頼できない 』なんて書いてあるし・・・(爆) いままでSSLの鍵マークを信頼してクレジットカードでバンバン買い物をしていた俺はなんなの!?

>>Q6 R-MS サイトの MS の意味を教えてください。
 A6 インターネット、特にセキュリティについて意識している人にとっての
不吉な言葉を調査したところ MS
という言葉がでてきました。モビルスーツの略ではありません。



 
2001/12/25 (TUE)

Merry Christmas!

(すいません、実はこれを書いているのはもう26日です・・・ ;)

朝起きれたら近くにある教会に行ってみようかなぁ・・・とも思ったのですが、結局起きれずに作戦失敗。まぁ、信者じゃない人がいっても悪いかなぁと勝手な理由をつけ、納得することに。

今日はホームステイ先のパトリシアの家に遊びに行くことになっています。彼女は本当に世話好きなお母さん(おばさん)の典型的な人で、俺がここに一人暮らしを初めてもメールでしばしばやりとりをしています。ランチにおじゃますることになっていたんだけど、Public Holidayはバスが激減するので心配。でも、ちょうどいいのがありちょっとラッキーです。

ちなみにどれくらい少ないのかというと・・・
10:10
11:25
12:30
こんな感じ。(午後も約90分に一本で19:30まで)

ちなみに、説明細かいけどパトリシアの家に行くにはモーリーのバスステーションで乗り換えをしなくちゃいけないので、それに連絡している60番のバスがこれだけってことです。

ランチということなので11:25分の60番に乗って、12:45分発の49番に乗り換え、いい感じに12:10分に無事到着。ちなみに60番のバスはモーリーに行く際も、Cityに行く際も途中のバス停なので時間はだいたいの予想で行きます。まぁ、こういったことは日本のバスとなんら変わりはないけど。だから、ギリギリで乗り過ごしそうなときとか、10分以上待つときなんかもアリアリです。

花束を持っていったら予想以上に喜ばれました。よかったよかった。どうも家族で祝うのはディナーらしく、パトリシアの友達とかも来ていたかと思うと、息子のシェーンは「まだ寝てる」とのこと。料理はそんなに「クリスマススペシャル」って感じではなかったけど、確かに種類はいっぱいあってたくさん食べされられました。腹一杯っていっても勧められるんですもの・・・(^^;) そうそう、昼間っからビールも二本ほど飲んでしまいました。

その後、またもや数少ないバスに乗って無事帰宅。昨日のバーベキューの続きってわけではないけど、今日の夜も隣のYoshi部屋でパーティです。一応みんなでなんかを持参する形式ということなんで、俺はお得意のシチューを昨日作っておきました。

ビール飲んでしまったせいか、かなり眠くなってきたので、スタート時間までちょいっと昼寝・・・

18時スタートってことだったんだけど、みんなけっこう遅れてぱらぱらくるそうなんで適当にスタートです。今日はスイス人のステファンがいたんだけど、それ以外がみんな日本人なんでやっぱり日本語で話すことが多くなってしまいます。俺が反対の立場だったらちょっとつらいかなって思って、なんとか彼と話すように努力をしました。

そうしたら後からすごいキャラクターの人が来ました。彼(名前失念)、オージーでパース生まれなんだけどめちゃくちゃ自然に関西弁を話すんです。2年間日本に住んでいたそうなんだけど、ほんと外人が話す関西弁は爆笑です。山形弁を話すダニエルカールも珍しいかもしれないけど、やっぱり関西弁の方が笑える。しかも、本当に普通に受け答えできるから感心しちゃいます。

その後、パーティの方は流れ解散っぽくぱらぱらと人が減っていったのですが、バスがなくなって帰れなくなった人たちはお泊まりです。で、Yoshiが持っている「Perfect World」を1:30頃から見始めました。これ、昔に見てかなり「感動した by コイズミ」って覚えがあるんだけど、英語で再挑戦です・・・って思ったのも、やっぱり睡魔には勝てず途中ちょっと寝てしまいました。でも、後半また立ち直り、なんとかエンディング。う〜ん、やっぱり泣けるね〜。

で、そのまま終わればいいものを、続いて「メリーに首ったけ」を見ることに。こちらは日本で見たことありません。ちょっとお下品なコメディーなのね、これ。まぁ、1,800円払ってみるほどのものではないと思いました。てゆーか、これも眠くて眠くてあんまり集中してなかったし、英語だからそんなに理解できたわけでもないけど、別に日本語吹き替え版をみたいとは思わないレベル。

そんなこんなで寝たのは26日の5:30頃で〜す・・・ Zzz..


 
2001/12/24 (MON)

日本では「クリスマスイブ」なんて騒がれている24日ですが、こっちオーストラリアではやっぱり25日の方がぜんぜん重要だそうです。まぁ、ある意味当たり前と言っちゃ当たり前なんですが、なんで日本だと24日の方が重要みたいなことになっちゃったんでしょうかねぇ〜。

日本はたまたま振替休日で今日が休みだったそうですが、こちら(WA)では25日がChristmas Day、26日がBoxing DayでPublic Holidayです。ボクシングデーって?? って感じの人も多いと思いますが、どうもクリスマスプレゼントの箱(BOX)を開ける日だとか。すくなくともガッツ石松とかのボクシングではないことは確かです、ハイ。

で、今日もゆっくり起きてテレビでも見ていたところ、隣人のYoshiにバーベキューに誘われました。てゆーか、すでに目の前にあるHyde Parkで始まっているので材料費A$5とアルコールだけ持ってくれば?とのこと。まぁ、今日の予定といっても、ホームステイをしていたパトリシアの家に明日遊びにいくので、なんかプレゼントでも買いに行こうと思っていただけだったのでバーベキューに行ってみることに。

すると驚いたことにすんごいたくさんの日本人がいます・・・(^^;) しかもほとんどがYoshiの知り合い、もしくはそのつてって感じでどうも"Yoshi organized"のBBQみたいなんだけど、その人脈にはオドロキです。いちおう日本人以外の人も3人ほど(?)来ていたので、会話は英語、日本語のチャンポンって感じでしょうか!?

結局そんなこんなで、Cityには買い物に行けなかったので近くの花屋に行ってみることに。そうしたらやっぱりいっぱいありました。安いのはA$8ぐらいから、いいのでA$30ぐらいまでかな。お客もそれなりに来ていて、俺が見ている間に3人ぐらい買っていきました。ちなみにわたしはA$18のをご購入。


 
2001/12/23 (SUN)

昨日は上の階でもパーティをやっていて、夜中までずっとうるさかったです。うちの部屋の真上だったんだけど、普段はそんなにうるさくないのに、昨日は自分が寝ようとした1時でもまだまださわいでました。でも、こっちも旅の疲れと今日のアルコールのおかげでかなり眠く、そのうるささも気にならずに寝付けたのでまぁ、今回はよしとしましょう。

8時頃いったん目が覚めるが、起きられず・・・9:30頃また目が覚めるが・・・またもや起きられず、結局起きたのは11時頃。う〜ん、我ながらよく寝たもんだ。

昨日ギャラリアに行って、クリスマスセールとかやっていて人出も多く、ちょっとおもしろかったので今日はスビアコにでも行ってみようと考える。日曜日はバスの本数が少ないので、時刻表を調べ、1:10分のバスに乗って駅に行き、電車に乗り換えて行こうと思っていたんだけど・・・行きませんでした。どうも、なまけています。外に出るのがオックウです・・・(爆)

1:10分まで30分だけインターネットを見て、着替えてから行こうと思ったのに、そのままずるずるとずっとインターネットを見てしまいました。ちょっと後悔ですが、まぁ、日曜だし勝手に安息日にしました。

どうでもいいことですが、いや、どうでもよくないことですが、最近「手荒れ」が気になります。洗い物を一日3回やるからでしょうか? たぶんそうなのでしょう。 いままではそんなこと気になったこともなかったのに・・・なんか"主婦しすぎ"なのでしょうか!?


 
2001/12/22 (SAT)

エスペランスに行く前日に「Tシャツパクラレ事件」が発生したので、今日はTシャツを買いに行くことに。でもCityには行かずにモーリーのギャラリアに行くことにしました。なんかCityで買い物するよりもこっちの方が楽チンなんですよね、なんとなく。

で、60番のバスに乗りギャラリアに行ったのですが、なんかすごいたくさんの人がいます。ギャラリアでこんなに多くの人はいままでに見たことありません。ってそんなにしょっちゅうきているわけではないのですが・・・

クリスマス前ということでみんな買い物(買い出し)にきていることは容易に想像できます。みんなたくさんのものを"これでもかっ"ってほど買っていってます。私はというと・・・1枚A$20のTシャツを3枚ほど購入。まぁ、安いのはA$15ぐらいのもあるんだけど、生地とかデザインを考えるとまぁA$20ぐらいのが適当かと。あとは、↓分の食料を調達しました。

今日の夜はShihoの"とりあえず"のお別れ会です。お別れ会と言っていいのかはアヤシイですが、いったん日本に帰りこっちでやり残した検査をして、戻ってこれるようだったら戻ってくるとのこと。で、帰国が明日なのでエスペランスから帰ってきたばっかで忙しいけど、今日やることになっていました。

MiyakoとNoriko、そしてカナが来たんだけど、今日は持ち寄りってことになりました。でも、まったく用意しなくていいのかよくわからなかったのでとりあえず、お得意のシチューとサラダを作っておくことに。そしたら、ビール、ワイン、ケンタッキーを買ってきてくれ、そのケンタッキーも大量にあったためちょこっと残ってしまった。まぁ、足りなくなって悲しい思いをするよりはましだからいっか。

Shihoは自分ではもうぜんぜん大丈夫とのことです。"倒れた"とか"輸血"なんて聞いたときには、どうなることかと思ったけど、いまは早くPerthに戻ってきたいとのこと。まぁ、その気持ちも分かるけど"体が資本"なので無理をしないで、リベンジをするにしてもゆっくりと体調を整えてからした方がいいと思います。


 
2001/12/21 (FRI)

無 事 帰 宅 ♪

17:00頃、無事Perthに戻ってまいりました。Esperanceを出発したのが8時だったので約9時間ですね。

★ 不在中の出来事で驚いたこと ★

(3) "/bin/laden"がまだ捕まっていないこと
(2) 常連客の書き込みが無かったこと
(1) 友達二人から「結婚します」メールが届いていたこと

番外 【全長7m! 超巨大イカを深海で発見!】

"巨大イカ"・・・懐かしいですな。

+++

今日は8時にエスペランスを出発しました。行きは休憩を入れて約12時間かかったので、単純に夜8時ごろ到着かぁ〜と思ったのですがなんと夕方5時過ぎにはPerthについてしまいました。まず、行きとは違う道を使って帰ってきたってことと、給油、休憩も必要最低限にして切り上げてきたからだけど。

帰り道にウェーブロック(Wave Rock)というちょっとした観光名所に寄ってきました。いやぁ〜、実はここ、かなりガックリポイントとは噂には聞いていましたが、「たしかに」ちょっと拍子抜けです。うちらはエスペランス→パースの帰り道に「ちょっと立ち寄った」って感じだったので、そんなに落胆することもなかったのですが、これをメインに見に来るツアーもあるらしく、たしかにそれだとがっかりするのも理解できます。


 
2001/12/20 (THU)

今日も昨日と同じくボートダイビングです。

★ダイブログ (6)
・New Island
・IN 9:25 → OUT 10:01 (36min)
・タンク 210 → 110
・最大深度 23.4m 平均深度 14.9m
・水温 17℃
・透明度 20m

このポイントは透明度もよく、サカナもいろいろな種類がいたし、地形的にもおもしろかったので楽しかったです。いや、ほかのところがつまらなかったというわけではなく、そのなかでも特によかったポイントということ。

でも、今回もリーフィーシードラゴンは見れませんでした。あと二本しか残っていません!

★ダイブログ (7)
・New Island
・IN 11:07 → OUT 11:41 (34min)
・タンク 220 → 110
・最大深度 22.5m 平均深度 14.6m
・水温 17℃
・透明度 20m

今回は一本目とほぼおんなじポイントで潜ったのかな? なんかよくわかりませんが、見れる魚はほとんど同じでした。でも、相変わらずリーフィー君は現れてくれません。

★ダイブログ (8)
・New Island
・IN 13:41 → OUT 14:16 (35min)
・タンク 210 → 100
・最大深度 20.4m 平均深度 13.7m
・水温 18℃
・透明度 20m

がっくし・・・

結局、今回もリーフィーシードラゴンを見つけることはできませんでした・・・ということで、メインをカメラに収めることができずかなりがっくりです・・・

でも、捨てる神あれば拾う神アリ。なんとSea Lion(アシカ)を間近でみることができました。もちろん水中で泳いでいるところです。しかもこちらはちゃんとカメラでの撮影も成功です! いやぁ〜、アシカってかなりかわいいですよ。

そうそう、あとウィディーシードラゴンもまた見れました。最初にラッキーベイで見たあと、こっちもずっと見ていなかったので最後にまたみれてよかったです。でも、やっぱりリーフィーに較べたら・・・なんて考えてはいけません。

今日の夜はskipper(船長)のPeterの家にみんなでおじゃましてバーベキューです。ジャイアントクラブをゆでたやつはおいしかったのですが、でかさの割に食べるところが少なくちょっと物足りませんでした。でも、その代わりと言ってはなんですが、今日もアワビは大量にありました。刺身で食べ、レモンペッパー味で食べ、バターしょうゆ味で食べ・・・ってまじでもう食えないってほど食べてしまいました。うまいんだけど、やっぱり食い過ぎるとありがたみがうすれちゃうので、ちょっと考え物かも。(^^;)


 
2001/12/19 (WED)

今日はボートダイビングです。

昨日は写真チーム以外は一緒に潜っていたんだけど、アドバンスコースを取る人たちがいるということで今回はさらに二つのグループに分かれて潜ることに。

★ダイブログ (3)
・Long Island
・IN 9:42 → OUT 10:31 (49min)
・タンク 220 → 50
・最大深度 29.8m 平均深度 14.0m
・水温 17℃
・透明度 25m

いやぁ〜、ガイドさんがなかなか浮上しなくて後半は結構どきどきしてしまいました。水深も30m直前なんていう深さまでいったので、コンピュータを見ると無減圧限度時間が残り2分とか出て、ひとりで「をぉー」とか言ってました。それを見て、ちょっと浅めを潜るようにしたのでまぁ問題はありませんが、なんか初めて水深、水温以外でちゃんとコンピュータのお世話になったって感じ。それにしても、なにも掴まるものも、目標となるものも無いところでの安全停止は難しいです。まだまだ修行が必要ですな。

そうそう、名前はわかりませんがちょっとした大物も見れました。でも、水中撮影チーム、アドバンス講習チームとも「リーフィーシードラゴン」を見れたとのこと。うちらは見れませんでした・・・

しかし、ちょっとインチキですが、ガイドさんが見つけたリーフィーシードラゴンを水中でキープしてあるので次のダイビングでは必ず見せてもらえるとのこと。どうやってキープしているかというと・・・バケツのなかに入れられてました!! (^^;)

★ダイブログ (4)
・Long Island
・IN 11:28 → OUT 11:56 (28min)
・タンク 230 → 150
・最大深度 23.4m 平均深度 12.1m
・水温 17℃
・透明度 20m

アクシデント発生!!


ボートからエントリーし、潜行前の水面でぷかぷかしている状態でデジカメの電源を入れようとしたところ、入りません。

ゲロゲローー!!


そうです、これはまさしく前回ロットネスト島に行った際にもなった「デジカメのバッテリーを止めている部分がずれて、電源が入らない状態」になっていました。なんかカメラにほんのちょっとした衝撃でも加わると簡単にはずれてしまうようです。この前のクルーズでこのような現象が起こることは確認できていたのですが、エントリーする前に確認するのを忘れてました。(T_T)

しかも、よりによって「絶対にリーフィーシードラゴンが見れる」という際にです。まじ、ガックリきましたが、まぁまだ明日も入れて4本潜れるから大丈夫だろうと気持ちを切り替え、そのダイビングは撮影なしです。

といっても自分の目ではリーフィーシードラゴンを見れました。キープしてあったので、ある意味あたりまえですが・・・。リーフィーシードラゴンとはこんな感じの世にも珍しい、この辺にしか存在しないと言われる生物です。

そうそう、なんとお昼は食べ放題とはいかないまでも「あわび」をたらふく食べてしまいました。というのも、ガイドのコリンが"チョーでかい"アワビ(アバロニ)を"たくさん"とってきたのです。まぁ、これは初めからそういう話しになっていたそうなんだけど、こんなにぜいたくにアワビを食べたことはないってほど食べました。刺身をわさび醤油でたべ、バターソテーにしたものをパンに挟んで食べ、一年分のアワビを食べたって感じです。

★ダイブログ (5)
・Cull Island
・IN 14:20 → OUT 14:54 (34min)
・タンク 230 → 110
・最大深度 19.5m 平均深度 11.2m
・水温 18℃
・透明度 20m

今回はリーフィーシードラゴンを見つけられなかったので、結局今日はカメラでとらえることはできませんでした・・・(T_T)


 
2001/12/18 (TUE)

今回の旅ではEsperanceのダイブセンターの2階にある部屋を貸し切り、朝夕の食事をする場所としていたんだけど、16人分が寝る分のベットはさすがにないため、男性陣6人は車で3分ぐらい行ったところにあるトラベラーズモーテルへ泊まることに。ツインルームに二人づつ泊まっていたんだけど、必要最低限の設備しかないもののベットメイキングを毎日してくれ、それなりに快適に過ごせた。

6時に起床し、車に乗って移動し、朝食を食べる。今日はエスペランスでも一番綺麗と言われる「Lucky Bay」で潜ることに。ラッキーベイはエスペランスに言った人みんなが「いちばんよかったところ」というほどのところです。

ラッキーベイまではEsperanceの市内から車で約1時間。Cape le Grand国立公園の中にあるんだけど、確かに綺麗です。あとで写真をアップロードしますのでぜひ見てください。

でも、ここでのダイビングはビーチエントリー。しかもセットアップをする駐車場から100mぐらい歩かないとビーチにもたとりつけません。一本目からかなりの試練です。越智さん曰く「グロットより大変なんじゃない?」とのこと。

ここでは"リーフィーシードラゴン"と"ウィディーシードラゴン"という二種類の珍しいタツノオトシゴが見れるとのこと。もちろんカメラマン両氏は現地ガイドを連れてさっそく潜っていきました。あたりまえですが、水中ではうちらとは別行動です。

★ダイブログ (1)
・Lucky Bay
・IN 10:13 → OUT 11:11 (58min)
・タンク 210 → 90
・最大深度 17.3m 平均深度 9.1m
・水温 17℃
・透明度 25m

ウィディーシードラゴン、いきなり見れました!! しかも卵もちの雌です。透明度は確かにいいですが、冷たいというか寒いのはちょっとつらいです。5mmのウェットスーツの中にフードを着ていたので前回のロットネスと島の時よりはましでしたが、グローブを持っていないので手とかはサムサムって感じ。そうそう、58分間も潜っていたのは初めてです。

今日は当初の予定では2本ともここラッキーベイで潜る予定だったんですが、急遽2本目は市内に戻りJetty(桟橋)から潜ることに。その前にラッキーベイでバーベキューランチで腹ごしらえです。バーベキューといっても日本のバーベキューとはかなり違います。焼くのはソーセージとオニオンだけ。持ってきていた野菜の千切りとそれらをパンに挟んで適当にケチャップやらで味付けし終了。まぁ、これはこれでいいのですが。

2本目のJettyはさっきよりも大変です。というのも約700mもある桟橋を器材(タンク)を背負って歩いて行き、その先端にある梯子からエントリーするのです。これにはまじまいりました。これこそ「グロットより大変」というかいい勝負でしょう。

★ダイブログ (2)
・Esperance Jetty
・IN 15:20 → OUT 16:04 (44min)
・タンク 220 → 150
・最大深度 6.0m 平均深度 4.2m
・水温 20℃
・透明度 15m

このポイントは"オールドワイフ"という魚の群が見れました。なんで"オールドワイフ"なんていう名前がついたのかは知りませんが、見た目は普通の綺麗なサカナです。


 
2001/12/17 (MON)

21日までエスペランスにダイビングに行っていま〜す♪

エスペランスの天気を見てみる? → ここ

水、木と寒そうだなぁ・・・

+++

5:30にPerthを出発し、一路Esperanceへ。Albanyとか経由する海沿いの道ではなく、国道94号線をKalgoorlie方面へ、その後南下してNorseman経由でエスペランスまでたどり着きました。

それにしてもほんとに遠いこと。景色もほとんど同じだし、ずっと110〜120km/hとかで走り続けてなんと12時間もかかりました。まぁ、給油、トイレ休憩、昼食なんかもあるから実質は10時間ぐらいかもしれないけど。しかも、2台のマイクロバス(ワゴン)で行ったんだけど、両方とも運転手は結局交代ナシ。いやぁ〜、俺だったら2時間運転しただけでリタイヤだね、たぶん。

今回のツアー参加者は計16名。スタッフがインストラクター3名、トレーニングダイブマスター2名、何でも屋1名、普通の参加者が俺を含めて8名。あとは水中カメラマンの越智隆治さん吉田典弘さんが同行されました。

とりあえず、一日目はPerth→Esperanceの移動で終了です。


 
2001/12/16 (SUN)

【Yahoo! JAPAN「2001年 検索キーワード ランキング」を発表】

〜〜 Yahoo! JAPAN トップページ他のホームページ検索窓で2001年1月1日から12月10日までの期間に検索されたキーワードの集計結果を発表しました。 〜〜

【施設/地名 検索キーワードランキング TOP10】
→ まぁまぁ妥当な結果だと思います。

【有名人(人名) 検索キーワードランキング TOP20】
→→ こちらもかなり順当な結果かと。それにしても「モーニング娘。」の人気はすごいですねぇ〜

【ホームページ(全般) 検索キーワードランキング TOP20】
→→→ これが総合ランキングなんてですが・・・なんですか、この結果は?? 3位の"GOO"とか4位の"HOTMAIL"なんてキーワードで検索をしている(わけわからない)人がこんなにいるとは・・・

あと8位の"NTT"も驚き。NTTのページを見ようと思った際に、とりあえずアドレスバーに"http://www.ntt.co.jp/"って入れてみようって思う人はそんなにいないってことなのか!?
9位の"2ちゃんねる"は大健闘ですな。私はほとんど見ませんが、すごい知名度です。それにくらべ"1ch.tv"は・・・目も当てられません。さすが、"1ch.tv、DoS攻撃を受け被害届を警視庁に提出"する会社は違いますね!

ん? もしかして、"GOO"って"http://www.goo.co.jp/"のこと?(爆)

+++

私のメインページにある予定表の「日付表示がわかりづらい」とのご指摘を受けました。そうなんです、私もそう思います。でも、ここオーストラリアではそういう表記方法なんです。だから「豪に入っては豪に従え」・・・ってたまたま同じ"ゴウ"ですが、本当は郷ですね。郷ひろみ(本名:原武裕美) は元気ですか!?

・・・そんなことはどうでもいいです。

ここでちょっとおさらい。
 ・アメリカ MMDDYYYY
 ・イギリス DDMMYYYY ← オーストラリアもこれ
 ・日 本  YYYYMMDD 
というふうに日付フォーマットがバラバラなんですね。しかも、ちょっと調べてみると、世界各国でかなり違うようで、ほんとうに"???"です。てゆーか、めんどくさいったらありゃしない。

++++++++++++++++++++++++ 
  ↑↓間には4時間ぐらいの時間差があります 
++++++++++++++++++++++++

ちょーブルー

また、洗濯物がなくなってました。今度は完全に取られました。なぜならTシャツだけ3枚持っていかれた。一緒に干しておいたタオル、パンツ、靴下などは無事だった。

あ〜あ、超ショック・・・

こう考えると前回上着が無くなったのも完全に取られたんだな。ふ・ざ・け・ん・な〜って感じ。次からは室内干しかぁ〜、ロープ買ってこないとだな。普段は治安の悪さなんか感じないんだけど、やっぱダメなんだ・・・シタギドロじゃないんだから、人の洗濯物なんか持っていくなっちゅうの!

チョウキブンワル!

しかも、明日から4泊5日の旅行に行くっていうのに!!


 
2001/12/15 (SAT)

すき焼きをやるには「薄切り牛肉」が必要です。でも、こっちでは普通のスーパーではまず売っていません。で、どこで買うかというともちろんお肉屋。Cityからうちまで歩いてくる間に少なくとも3件の肉屋があるのは調査済みです。しかも、そのうちの一件では「Thin Slice Beef」を売っているのも知っています。なぜなら一回買ったことがあるから〜♪

で、夕方買いに行って"売り切れ!"だったなんてことにならないように、お昼頃買いに行きました。500gでA$7.95です。日本みたいに"霜降り"でく、完全に"赤身"ですが、まぁそれしかないのでそれをご購入。

あとは近くのスーパーに行ってその他の材料を仕入れる。そうそう、「おいしいすき焼き」を食べるにはしょうゆ、みりん、砂糖、お酒・・・などいろいろ悪戦苦闘するよりも、「すき焼きのタレ」を買った方が楽チンです。

6時ごろ、Ryoko改めいけちゃんが白菜、豆腐、トマト、マッシュルーム、椎茸などを持参して現る。それから遅れること30分ぐらいしてKaoruがワインと糸こんにゃく(しらたき風)をGETしてきました。こんにゃくってほんとにこっちでは見ないんだけど、どっかのアジアンショップで売っていたらしい。ちなみに、豆腐はそれなりに見かけます。いけちゃん曰く、こんにゃくを発見した日本人はえらいとのこと。

すき焼きと言っても卓上ガスコンロがあるわけでもないので、材料をどばっと鍋に入れて、すき焼きのタレを入れてグツグツにて終了。あと、牛乳と青梗菜、ベーコン、コーンのスープを作ったんだけど、いけちゃんが「牛乳飲めない」ってことが判明。ということでKaoruと二人でおいしくいただきました。

いや〜、今日もはげしく飲み食いしました。トークの内容も・・・まぁ、プライベートなことなのでここには書きませんが・・・「人生イロイロ」って感じでしょうか?? 

結局、お開きになったのは夜11:30ぐらいなんだけど、なにがいいって帰らなくていいのがいいよね、自分の部屋で飲んでいると。これ、新宿だったら1時間かけて酒臭い、混雑した電車で帰らないといけないんですもの。たまに、乗り過ごしてさらにダメージ受けることもあるし。そうそう、もちろん女性二人はKaoruのお友達に車で迎えに来てもらい、送っていってもらいました。


 
2001/12/14 (FRI)

バイト先では日本で美容師だった人を雇ってヘアーカットサービスもしています。来週からまたダイビングに行くので急に髪の毛を切ろうと決意。値段もA$13と安く、普通は予約をしないと結構いっぱいなんだけど、行ったらたまたま空き時間がありやってもらえることに。

髪を切りながら話をしていて驚いたことは
 「日本の美容院に来るお客の3割ぐらいが男性だよ」
ってこと。まぁ、もちろんお店にもよるとは言っていたけど、そんなにいっぱい言っているとは知りませんでした。ちなみに私はトコヤしか行ったことありません。

今日はKaoruとその友達のRyokoが遊びに来るというので英会話には出ずにそのまま直帰。Ryokoはついこの前までSydneyに行っていたとのことなんで、Sydneyのお勧めとか聞こうとしたんだけど・・・Sydneyの感想は「天気が良くなかった」だって。

それにしても二人ともよく食べること。絶対に俺より食べてるよ。まぁ、食べると飲みたくなり、飲むと食べたくなるという「例のサイクル」にはまってました。もちろん、俺も人のことは言えないけど。

で、なぜか明日も「すき焼きパーティー」をすることに決定! って同じメンバーでまた"飲む"ってだけですけどね・・・(^^;)


 
2001/12/13 (THU)

今日はプールに行ってみようとも思ったんだけど、結局行きませんでした。理由は・・・今日はいっぱい歩きそうだったから。

というのも、バイト先のダイビングインストラクターのJunkoさんが、ホームステイが来週で終わるので部屋探しの方法を教えて欲しい、というので一緒に不動産屋めぐりをする予定だからです。

ここパースでは
 ・学生はホームステイ
 ・普通のワーホリの人はシェアハウス、もしくはバックパッカー
ってのが一般的です。

ホームステイ先を見つけるのは学校、もしくはエージェントに斡旋してもらうのでそんなに大変でありません。ホームステイ先が「ハズレ」だったって話しは日常茶飯事ですが・・・

あと、シェアハウスの場合は、サムライのような日本食レストラン、もしくはエージェントにある「掲示板」に情報があるので、そこに書かれている連絡先に電話をすれば話を進められます。

しかし、私のようにフラットを借りて一人暮らしをしようとすると話は違います。って、前にも書いたと思いますが、
 ・不動産屋に行く
 ・空き物件のリストをもらう
 ・外見や交通の便などの条件が希望にあえば中を見せてもらう
 ・値段と条件に納得がいけば契約する
という流れを踏むわけですが、今日はこの流れを一通り伝授してきました。(もちろん新聞で見つけるとか他にも方法はありますが)

私の場合はたまたま運が良く、二件目に行った不動産屋でいま住んでいる物件に巡り会え、それほど苦労しなかったのですが、今日は5件ぐらい行きました。そのうち、中まで見たのは同じ建物の2部屋。

一つはA$115で、もう一つはA$105。まぁ、悪くはないと思うのですが、その前に私の部屋を参考までに見てからいったので、それと較べるとちょっと見劣りしてしまいます。ここはA$130だからまぁその値段の違いと言えばそれまでですが。結局、そこには決めずに他もあたってみることに。

ひとつ驚いたのは、まだ人が住んでいる部屋を合い鍵で空けて中を見せてくれたこと。しかもその人がたまたまそこにいて、「げっ」って顔をして玄関を見たこと。確かに、その人は来週中に出ていくことになっているらしくて、不動産屋ともこのような話はついていたんだと思うけど、こちらとしてもなんか気まずかったです。不動産屋としては空き期間を作らずにすぐに次の人を入れたいから、前の人がいる間から次のテナントを見つけたいのはわかるのですが・・・電話でもしてから行けばいいのにと思いました。

あとはひたすら不動産屋を見つけ、値段と場所が良ければ中を見せてもらうというのを繰り返すしかないのですが、車がなく歩きで探すとなるとなかなか大変です。ほんと自分の場合はすぐに見つかってラッキーだったなぁと思いました。

そんなわけで今日は3時間ぐらい歩き回ってました。だからプールに行かなくてやっぱり正解♪

-- 閑話休題 --

そうそう、今日の夕飯、無性に"ケバブ"が食べたくなりました。ほとんど毎日ちゃんと自炊をしていたので、たまにはいっかということでTake Awayすることに。ノースブリッジのユースの近くにあるケバブ屋でチキンケバブ(+egg,+cheese)をA$6.5でご購入。

家に帰ってからチンして食べたのですが・・・う〜んいまいち。ちょっとハズレって感じでした。ノースブリッジにある別のケバブ屋、もしくはCityのフードコートにあるケバブ屋の方がぜんぜんおいしいです。あ〜ぁ、無性に食べたくなったから買ったのに、これだとかなりガックシです・・・(T_T)


 
2001/12/12 (WED)

今日でジムの一ヶ月間メンバーシップがExpireします。

ということで、本当は継続しないつもりだったんだけど(前述)「回数券のメンバーシップもある」とのこと。別の場所にあるプールにも行ってみたかったので、それもお断りしようと思ったんだけど"無期限"だっていうし、ここはここで慣れてきて、居心地もまぁまぁだし・・・ということで勧誘に負けてしまいました。30回券でA$300。(実はこの話は昨日の話です。)

ジムに行く途中、また家賃を払ってきました。いままでは2週間分づつ払っていたんだけど、今度はクリスマスホリデーとかで不動産屋の予定もよくわからないので4週間分(A$520)払ってきました。次に払うときは6週間分とか払うかも。なぜなら日本に一ヶ月近く帰るから・・・

そうそう、一ヶ月も部屋を空けておくのはもったいないので誰か又貸しするつもりです。で、もちろんその相手を探さないといけないんだけど、来週はエスペランスに行ってしまうので、その次の週からかな。

10日に"Perl"のことをちょっと書いたけど、そういえば掲示板で「投稿した記事を削除できない」っていう不具合があったことを思い出し、ちょっとデバッグしてみることに。プログラムってたまにいじってみたくなるんですよねぇ〜

データファイルを見る限り、すでにそこに正しく格納されていない、ていうか何も格納されていないことが判明。で、クライアントからデータが送られてきていないのか、サーバ側で受け取ったデータをうまく格納できていないのかの切り分け。するとどうもクライアント(ブラウザ)からはちゃんとデータ(削除キー)は送られてきているようです。ということで、データファイルに書き込むところでうまく処理できていないんだろうということで、その辺を丁寧に調べてみることに。結局、"key"という変数を"del"に修正したらちゃんと動きました。

簡単にまとめるとこんな感じだけど、実際は2時間ぐらい悪戦苦闘してました。でも、ちょっとした達成感・・・う〜ん、まんぞく!


 
2001/12/11 (TUE)

【携帯電話、2003年から会社変えても番号同じへ】

→ 2003年なんて、あいかわらずやることが遅いですねぇ。これじゃ、マイラインの二の舞というか、なにも変わらないでしょう。ちなみにオーストラリアでは、ナンバーポータビリティはすでに今年の9月25日からサービスインしています。

【「ゴナー」ワーム作成を認めたイスラエルの若者4人を自宅軟禁=警察◇ロイター】
【悪質なウィルス Goner.A の作成者の4人の学生が逮捕される】
〜イスラエルの15―16歳の若者4人が、世界中のコンピューターが感染した「Goner(ゴナー)」と呼ばれるワーム型コンピューターウイルスを作成、配布したことを認めたため、同国警察により自宅軟禁された。〜

→ 結局、私の元には一通も来なかった"Goner"ですが、犯人は15-16歳の若者ってのもすごいね。イスラエルは今、ドンパチやっていて大変ですが、実はコンピュータ、特にソフトウエアの世界ではかなりすごい国なのです。私が昔聞いた話では、イスラエルは中東にありながら天然資源(石油など)がほとんどないため、いまから15年(?)ぐらいも前からコンピュータの将来性を見据え、ソフトウェア教育に注力してきたそうですよ。もちろん、どっかの国と違って英語教育にもぬかりはないし。

 なんかそう考えるとイスラエルって、「パレスチナ問題でゴタゴタしているちょっと危険な国」と「ソフトウェアで世界的な成功を収めている先見性のある国」という似てもにつかぬ2面性をもった不思議な国ですね。もちろん、ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の聖地とされる「エルサレム」を有する国でもあるので、ぜひとも行ってみたいんだけど、さすがに「Suicide Bomb」による無差別殺人が街中でいつ起きるかもわからないと考えると、いまんとこ自粛中。

それより、ヒトラーが行った「ユダヤ人迫害」はそもそもユダヤ人に裕福な人が多かったからだったと思う。そう考えるとやっぱりユダヤ人って本当にすごい(頭がいい)のかもしれない。

+++

例の【プロジェクト X】の件、バイト先のHideさん、Akiさん、Masaeさんにも"鑑賞"してもらったんだけど・・・どうも不発でした。敗因は3人とも「本物のプロジェクト X を知らなかった」ってこと。う〜ん、たしかにオリジナルを知らないで「パクリ」を先に見せられてもそりゃ、おもしろさも半減ですな。俺的にはかなりツボにはまったので、大反響を期待していったのですが・・・ちなみにお三方ともオーストラリア滞在歴が長いため本物を知らないってことです。日本にいたけど興味がなく見ていなかったってわけではないです、念のため。


 
2001/12/10 (MON)

土、日の超ミダレタ生活リズムにより今日も影響が出ております。

起きたのは9時ごろ。でもどうもすっきりしない目覚めでした。4時間寝て、3時間寝ようとしたけど寝られず、また6時間くらい寝るってどう考えてもいけてないよな。

洗濯物をセットし、朝ご飯を食べつつインターネットで情報収集。洗濯物を干し、時計を見ると10:30でした。非常に微妙な時間です。何が微妙かというとジムに行こうかどうかってこと。結局、さぼってしまいました。

午後、いつもよりちょっと早めにバイト先へ。ってバイト先って書くと「バイトしに行っている」ように聞こえますが、私の場合はちと違います。仕事は家でできるので、バイト先に行くのは英会話の授業にでるって場合がほとんどです。でも、今日の場合は昨日のAkiさんのAssignmentについての相談のためです。どうもAkiさんの考えているレベルと要求されているレベルに違いがあるので、その辺をどうしようかと。

夜はその関係でちょっとHTMLのお勉強。といってもFORM、FRAME、TABLE、アニメGIFなんてのは余裕のよっちゃんです。で、初物は"CSS"です。CSS自体はもちろんずいぶんと前から知っていますが、特に必要性も感じなかったので使ったことがなかったから、この機会にちょっといじってみようと。

・・・ぜんぜん簡単じゃん。単に食べず嫌いなだけだったようです。でも、これってやっぱ"WEBでざいなー"とかには便利な機能かもしれないけど、少なくとも「俺には必要ないね」って感じ。CSSで凝ったページ作るよりも、Perlとかいじっている方がおもしろいね、やっぱり。といいつつ、"Perl力"も無に等しいですが・・・


 
2001/12/9 (SUN)

今日は・・・ダメダメな一日でした。

MetroCityからタクシーで帰ろうかとも思ったんだけど、そんなに酔ってもいなかったので歩いて帰ることを決意。Northbridgeを抜けて行く際にもまだまだ人がいっぱいいました。途中、空腹を感じポテトフライを買ったのも覚えています。

まぁ、無事何事もなく25分ぐらいかけて帰宅。その後、相変わらずお腹が空いていたのでラーメンの誘惑に負け、買っておいたトンコツ味を作って食べてしまいました・・・

そしてそのまま4時ごろ就寝。今日の予定は13:30にAkiさんと待ち合わせをしていたので、12時までは寝ていられるなぁなんて考えていたのに、なんと7時過ぎに目が覚める。とりあえずトイレに行き、二度寝をしようと思ったがなんか寝付けず。そのまま布団の中でうだうだすること2時間、結局寝付けず起きることに。

日本にいたときからだったけど、飲み過ぎたり疲れすぎたりしているときに限ってゆっくり寝ていられないのです。この「寝たいのに寝れない」という時間が一番無駄な時間だと再認識させられた時間でした。

でも、声はかれているもののそんなに体調も悪くないのでとりあえず約束の時間に行ってみます。何をするのかというと・・・Akiさんの宿題のお手伝いです。HTMLを使ってホームページを作るという課題。まぁ、これ自体は私にとってみればちょろいもんですがなんか今日はインターネットが重くてなかなか思うように進みません。ちなみにMasaeさんも「ひまだからきちゃいました〜」ってことで登場。なぜかそこにあったFridayの記事を真剣に読んでました。

Akiさんが他バイトがあるというので3:30を目処に切り上げたんだけど、そのころから寝不足による体のだるさが襲いかかってきました。それでもクリスマスセールで盛り上がっている市内をちょっと見学していこうとモールへ行ってみることに。そこでふと帰りのバスを調べると、1時間後の5時までありません!

ここから歩くと20分、でも今日はパソコン持っているし眠いしということで結局バスを待つことに。でも、ずっと同じところで待っているのも苦痛なのでBlueCATに乗り、バスポートに行ってそこで待ってました。そこで発見したのはいま、Perthでは「アレグリア」をやっているのですね。

夕飯を食べ、いよいよ眠さも限界。今日はもう寝て、明日早起きしようと思い8時過ぎに寝ちゃいました。







目が覚めるとなんと夜中の12時ちょい前。

げー、また4時間しか寝れてないじゃん!

その後、昨日と同じ「寝たいけど寝れない」状況に陥り、結局また眠りにつけたのはたぶん3時過ぎ・・・あ〜ぁ、寝たいときにすぐに寝つける薬、誰かください。


 
2001/12/8 (SAT)

う〜ん、土曜日は何をしていたんでしょうか・・・

ジムには行ったな。土曜日は2pmまでなんだけど、かなり空いていました。まぁ、普段の日も午前中なんで空いているんですけどね。

夕方、隣人のYoshi君に誘われお茶をすることに。ここに引っ越して一ヶ月経過しましたが、自分と彼以外の日本人は見かけないのでたぶん二人だけなのでしょう。それなのにたまたまお隣さんになったのはすごい偶然。YoshiとRitsuとも友達であるAnother Takashiさんも遊びに来ていたので、3人で「パース生活」について話していました。

今日はジム主催のクリスマスパーティが夜9時からMetroCityであります。そこで二人を誘ったんだけど、今日は日本から来ていた友達につき合っていろいろ出かけて疲れているらしくNG。

初めはあんまり知り合いもいないし、行くのもためらっていたんだけど、ものは試しということで行ってみることに。9-10pmまでがフリードリンク、フリースナックとのことなので、つまらなかったらそれで引き上げてこようと。

で、掲示板に書いたとおり結局朝の3時までいてしまいました!

久しぶりにかなり飲んだね。
・ビール(ちっさいビン) 3本
・バーボンコーク 4杯ぐらい
・ウォッカレモネード 4杯ぐらい

オージースタイルの飲みは個人個人買いに行かないで、順番で買いに行きます。3人で話していたら、1人が他の2人の希望を聞いてまとめて買ってくる。それが無くなりかけたら、別の人が今度は買いに行く。で、ひたすらそれの繰り返し。だからその必然的に一番飲む人のペースになってしまうわけ。もちろん二人で飲んでいる場合は、交互になります。

まぁ、この日はそれだけ飲んでも酔いはしなかったのでよかったけど、まぁほんとにみんなよく飲みます。しかも、ほとんどなにも食べないでひたすら飲みだからねぇ〜。食べ物は初めのフリータイムに出てきたピザを3ピース食べたくらい。

まぁ、経験値はかなり上がりました。夜3時でもまだ人がいっぱいいるのには驚きましたが。まぁ、日本ではそういうお店(MetroCityはナイトクラブです。ディスコとは言わないまでも踊っている人がいる店)に行かない人なんで、日本でもあたりまえなのかもしれませんが。私の場合、日本だと夜中3時は
 ・カラオケまだがんばって歌ってるモード
 ・居酒屋爆睡モード
 ・ファミレス/ファーストフードまったりモード
ってのが相場なので。

ちなみにバーボンコーク・ウォッカレモネードともA$5.5もします。これをそのペースで飲んでいたので財布にもそれなりに響きます。たぶん全部でA$50ぐらいは使ったかも。てゆーか、覚えてません。

A$50というとこっちではかなりの額ですが、日本円だと3,500円ぐらいなのね。日本だったら一晩1万円使うなんてざらだったから、そう考えると安い。やっぱり食べ物を頼まないからだね〜。居酒屋だと食べる・飲むの相乗効果でアホみたいに注文しちゃうから。

でも、いちいち日本円に換算して「日本と較べたら安い」と考えるのはいけない癖だそうです。私は別にいいと思いますけどね。


 
2001/12/7 (FRI)

今日はちゃんと8時に起きて「ドラゴンボールZ」を見ました。たぶん7:30から「ポケモン」もやっているのですが、それは見逃してしまいました。アニメってもちろん子供向けだから英語の勉強にもいいかと思われるかもしれませんが、そうは問屋が下ろしてくれません。なんかつぶれた声だったり、簡単に言うとアニメ声はそれなりに聞き取りにくいと思います。単に私が寝起きだから脳が働いていないだけかもしれませんが・・・

その後ちゃんとジムにも行きました。とりあえず一ヶ月分しか払っていないので12日でExpireしてしまいます。でも、12/17〜21日はエスペランスにダイビング、12/23〜1/1まではジムがクリスマスホリデーでCLOSE、1/7〜12まではSydneyに行く予定なのでここで延長してもほとんど行けません。てなことを説明してなんとか勧誘をかわしました。って本当のことなんだけど、向こうも商売だからなかなか断りにくいのよね。それにちょっと高いけど、そんなに不満はないのでスケジュールさえ都合が付けば延長してもかまわないんだけど。

Shiho達と一緒にお昼を食べるためにILA近くのフードコートへ。しかし、RedCATが渋滞していてCityから20分近くかかりました。なんか使えない。

Shihoは電話で話していた印象通りかなり回復していて安心しました。でも、今回の一件で学校、ホームステイ先、日本の留学エージェント、Shihoの4極でいろいろゴタゴタがあり、結局学校を辞めて再度出直すことに決めたそうです。

その後、ShihoとCityをちょっと散策し、いつものようにバイト先の無料英会話に。そこで、いままではAkiさんだけに知られていたこの日記のページがHideさんとMasaeさんにもばれてしまった。いや、べつに隠していたわけではないんですけどねぇ〜。

+++

【「だれかが阪神を救わねば」 星野氏が積極発言】
→ それほどプロ野球に関心があるわけではないですが、これにはちょっとビックリ。数日前までは仰木氏、岡田氏なんて言われていたのにとんだどんでん返しですね。


 
2001/12/6 (THU)

やばちょ!!

7日分の日記を上書きしてしまって、6日の分が消えてしまった〜

でも「毎日眠い」とか「5月病かも」なんていうどうでもいいような内容だっとと思うので、まいっか。

なぜこんなことになったかというと、日本とPerthでは1時間の時差があるからこっちの23時が日本の0時となります。で、日記CGIではタイムゾーンを日本時間(JST)に設定してあるから、気をつけないとこんなことになるのです。正確に言うと気を使いすぎるとって言った方がいいのかな。

まぁ、上にも書いたけど「シケタ内容」の日だったので"不幸中の幸い"ということにしておこう。


 
2001/12/5 (WED)

【タイ・中国製バイク流入で部品メーカーが悲鳴】
〜タイ製オートバイが中国でコピーされ、オリジナル製品の半分の値段でタイ市場に出回っているという。〜

→ タイじたいがすでにコピー天国なのに、そのタイが悲鳴を上げるほど中国はすごいのね。やっぱり最後に勝つのは中国なのでしょうか。

【水上オートバイに専用免許創設へ 国土交通省】

→ なにをいまさら・・・扇千景、最近見ないね・・・べつに見たくないけど・・・

【高取育英会、日本テレコムのページャ事業を買収】
〜複数システムに対応した移動端末を開発し、地方公共団体などに向けた緊急災害時用のインターネット・メール・サービスを2002年に開始する〜

→ いまだにこういう"勘違い君"がいることにビビル。

【よいSEにはよい報酬を,“人月いくら”はもうやめよう】

→ ちなみに私はいまだに"SE"の定義がよくわかっていないのですが、たぶん私はSEではなかったです。でも、自分のしていた仕事を他人に説明するとき「SEのようなもの」とは言っていましたし、いまでもそういいます。

〜情報サービス産業協会(JISA)は,1992年3月にまとめた「情報サービス業の取引高度化に関する報告書」の中で,“人月単価打破へのアクション・プラン”を提言した。〜

→→ 1992年にまとめられたということは、それよりずっと前からこの問題があり、そのまま約10年がまた経過してしるということなのですね。そんな日本という国はちょっとおかしくないですか!? ちなみに私はここでいう"ユーザ側"の人間だったのですが、ユーザ側の人間だって正当に評価してもらいたいのは同じです。


 
2001/12/4 (TUE)

「第三次世界大戦勃発か?」

なんて物騒なことも考えなくてはいけなくなってしまうのですかねぇ。イスラエルの報復攻撃のニュースを見ていたりすると、今後どうなるのか本当に心配です。

日本は一般的に"無宗教国家"なので、中東問題を理解するのもなかなか難しいのですが、イスラム教、ユダヤ教の歴史(因縁)というのはとても想像できるものではないですね。

「聖地エルサレム」なんて言葉はいままでも何度となく聞いたことはあったり、なんかあの辺は物騒なところだなぁというのも感じていたけど、実はちゃんとした歴史なんてほとんど知りませんでした。

しかし、9月11日の対米同時多発テロ以降、当時はオーストラリアに行く準備中で日本にいたため、毎日ワイドショーやらニュース番組をずっとを見ていたらなんとなく背景がわかりました。まぁ、ここで書くのはスペースやら時間の問題で控えますが、とりあえずうちら(一般的な日本人)が考えるもの以上に"宗教"というのはすごい影響力をもつということでしょう。

その一つに最近のキーワードである"suicide bombing"があると思います。対米テロでも話は同じでしょう。結局、自分が信じるもの(神)のためには自分の命を捨ててまでも行動する。というにわかには信じがたいことを彼らは行っているのです。ニュースなどから聞く情報によるとイスラム教過激派(タリバンやラディン一派、パレスチナの一部の人々)では「自爆テロ」を成功させた人は英雄であり、神に近づけると教えられているとか。でもそれだけではなく、残った家族にも手厚い保護がきちんとなされるため、こういった"suicide bombing"がこんなにも頻繁に行われてしまうのでしょう。

ビルクリントンがノーベル平和賞をねらって(?)中東和平に奔走していましたが、今となってはスタート地点に戻ったどころか完全に後退してしまいましたね。まぁ、ブッシュが(灰色の)大統領になってしまった時点ですでに時計の針は狂い始めていたのかもしれませんが。

アメリカはラディン退治後、イラクへの攻撃も考えているようです。そうなると世界大戦とはいかないまでも、中東・アラブ地域がかなり危険な状態になるのは避けられないでしょう。その時日本は「ショーフラッグ」の一言で、後方支援だけでなくさらなる軍事協力をするのでしょうか。

ちなみに"suicide bombing"と聞いて、カミカゼ特攻隊を思い出してしまいました。


 
2001/12/3 (MON)

やばい、「眠り病」です。毎日マイニチ眠いです・・・

【Gingerは電動スクーターだった 正式名称は「Segway」】
【謎の発明、正体は電動スクーター=米タイム誌】
【噂の発明品“ジンジャー”正体判明!】
→ モーニングショーではなくTIME誌が先に発表したみたいです。約36万円ですか・・・微妙な値段ですねぇ。日本だと免許が必要になるのでしょうか? 電動アシスト付き自転車と同じ扱いかな!? でも「月産4万台の態勢で生産に臨む」では買おうと思っても当分買えそうにないですが。

【gooに“めくれる広告”登場】
→ gooってWindowsNTにリプレースされて調子悪くなってからほとんど使ってなかったけど、これおもしろいですね。だからといってgoogleから乗り換えようとは思いませんが。gooとgoogleの間にちょこっとだけinfoseek使ってたな、たしか。

【サービスインは来年4月1日,ハードは10万円以下――epサービス】
→ あいかわらずこういうサービスが後を絶たないようで・・・ 「そこの池にはサカナはいない」っていうか「池すらない」っていうのに。

+++

2002年ワールドカップって正確にはいつからいつまでなのでしょうか。5月末〜6月末ぐらい? もし失業手当の申請がうまくいったらやっぱその辺でも一回帰らないといけないと思うんだけど、航空券とか取れるのだろうか・・・ でもオーストラリアは残念ながら出場しないから、大丈夫なのかな? これも「捕らぬ狸の皮算用」じゃないけど、いらない心配!?


 
2001/12/2 (SUN)

ケーキの悪い話ばかりで申し訳ないのですが、気になったので一応書いておきます。

【Japan's jobless rate hits record high】
Friday, November 30, 2001 . Posted: 10:56:00 (AEDT)
【Japan's unemployment hits record high】
Friday, November 30, 2001 . Posted: 20:09:38 (AEDT)

→ 日本の失業率が過去最悪の5.4%になったという記事ですが、なぜか単語を1語だけ変えて2回も書かれていますねぇ。もちろん同じABCのサイト内での話です。

〜Economists believe the real figure is probably double that because many Japanese are too ashamed to admit they are looking for work.〜

→→ 「本当はたぶん2倍程度いるだろう」なんていったら10%以上ですか。10人に1人が失業者ってイメージはさすがにないよなぁ。ちなみに私は「失業者」ではありません。なぜなら就職活動をしていないからです。よって本当は失業保険ももらえないはずです。でも、一か八か(ってほどでもないけど)チャレンジします。唯一、そして最大の懸念は「住民票を海外転出にしてきちゃった」ことです!(爆)

それより、ここでいう"エコノミスト"とは日本人なのだろうか、それともオーストラリア人なのだろうか。ちょっと気になる。

【日本、勝機は十分 W杯1次リーグ】
→ こんなこと言っていると負けるんだって!

【W杯抽選会を100倍楽しむ仰天情報】
→ こんなうわさもあったようですが、真相は不明ですね。

【即効!! ADSL高速化大作戦】
→ "作戦12"・・・そりゃないだろって感じですが・・・

+++

こっちでは"サカナ"があんまり売っていないし、売っていても高めなのでどうしても"ニク"中心の食生活となってしまいます。味付けも塩・コショーやしょうゆ味だけではやっぱりもの足りず、焼き肉のタレを買うために近くにある(と言っても歩いて4,5分)アジアンショップに行っってきた。

すぐに「エバラ黄金のたれ」を発見。値段は・・・A$8.5(約550円)もします。高けぇなぁ〜と思いちょっと隣を見てみると、韓国製の焼き肉のタレを発見。なんとこっちはA$3.25です。サイズはやや小さいもののまぁほとんど変わりません。

しかし、もちろん全部ハングル文字で書かれているので、味だとかその他の情報は一切わかりません。でも、輸入した際につけられるシールにはちゃんと「BBQ SAUCE」と書かれています。もちろん、焼き肉の写真もちゃんとあるので焼き肉のタレであることは間違いないのですが。エバラ黄金のタレが辛口、中辛の二種類があったのと同様、この韓国製焼き肉のタレも二種類あります。でも、どっちがどっちだかわからないし、色も結構違います。

で、結局二つとも買ってみて食べ較べをしてみることに。まぁ、それでもエバラ黄金のタレを買うより安いので、まぁよしとしましょう。

さっそく、今日の夕飯に食べてみたのですが・・・なんかの臭いがちょっときついです。ニンニクではないようです。トウガラシなのかなんなのかまさに韓国っぽい味、臭いがします。ちなみに韓国には行ったことないですけど・・・(爆)

食べ較べてみたんだけど、一方は"まぁまぁおいしい"、もう一方は"まずくはない"ってなところでしょうか。本場韓国、激ウマ焼き肉を期待していたのでちょっとがっくりです。でも、これが本場韓国焼き肉の味なんでしょうね・・・日本で食べる「韓国風焼き肉屋」とは違うんだやっぱり。

この二つを食べ終わったらご褒美としてエバラ黄金のタレを買うことにします(爆爆)

そうそう、今日はそのアジアンショップで「大根」を売っていたので買ってみました。大根って普通のスーパー(ColesとかSupaValu)ではまず売ってません。で、アジアンショップでもたぶんいままで見かけたことないんじゃないかなぁ〜、ということで即買いです。中ぐらいのサイズ1本でA$2.2でした。とりあえず大根の煮物でも作ってみます。


 
2001/12/1 (SAT)

もう12月なのですねぇ〜

【Japan eagerly awaits birth of royal heir】
【Japanese Princess gives birth to baby girl】
【Japanese princess has baby girl】

→ 今日のニュースはなんといってもこれですかね。さすがにジョージ・ハリソンとは違ってトップニュースというわけではありませんでしたが、ちゃんと放送していました。

〜Her arrival will not change the line of succession. The current Imperial Household Law does not allow a woman to ascend the Chrysanthemum Throne as sovereign.〜

→→ こんなこと書かれても難しすぎます。「現在の皇室典範では女性は皇位継承できない」ということを知っていれば想像はつきますが。

〜〜And a national survey released by Jiji Press news agency in November showed 55.2 per cent of Japanese agreed with women taking the throne, while 7.9 per cent opposed the idea.〜〜

→→→ 55.2%が賛成で7.9%が反対。では残りの36.9%はなんなんだよなぁ。


【Warning of suicide epidemic in Japan】
〜The Chuo Sen is one of Tokyo's most popular train lines, and not just with commuters. It's the city's premier suicide spot. Dozens of people throw themselves in front of its trains each year. The problem isn't confined to this train line.〜

→ ぷぷぷ。こんなところで中央線が出てくるとは・・・私も中央線を使っていた人間ですのでそりゃー大変でした。そして田園都市線沿線に引っ越してからは「飛び込み自殺」の少なさに本当に驚きました。もし起こってしまったとしても、運行復旧もすばやいし。

〜〜Last year across the nation more than 30,000 people killed themselves. That's three times more than die in car accidents in Japan and 12 times the number of suicides in Australia.〜〜

→→ 日本って自殺者が年間3万人以上もいるんですね。知りませんでした。それより「オーストラリアより12倍も多い」なんて言っていますが、人口を考慮してくれよなぁ。大ざっぱに言って日本が約1億2千万人、オーストラリアが約2千万人として6倍違うわけでしょ。だったら比率で言えば2倍しか違わないじゃんかー。


[Previous Month] [Next Month]

戻る