DIARY of kotanaka.com 2002/04
2002年 7月 | 2002年 6月 | 2002年 5月 | 2002年 4月 | 2002年 3月 | 2002年 2月 | 2002年 1月
2001年12月 | 2001年11月 | 2001年10月 | 2001年 9月

 
2002/4/30 (TUE)

町田さんが無事パースに到着したので、早速落ち合うことに。てゆーか、今日はVicの授業が午前中Koujiさん、午後俺という予定なので、その間にみんなでお昼を食べることに。

お好み焼き、親子丼ときて次は何を作ろうかと考えたところ、安直に「カレー」に決定。というわけで、実はすでに昨日の夜の段階で作ってしまいました。今日は時間にあわせてご飯を炊くだけです。

しかーし、たかがご飯、されどご飯。こいつがなかなか曲者なのです。この部屋に前に住んでいた人(たぶん韓国人)が、部屋を出る際に炊飯器を置いていったので、二人前以上の時はその炊飯器を使っています。今日は4人分だったので、もちろん炊飯器で炊こうとしたんだけど、一つ問題があって、中のお釜にちっさい穴が空いていて炊いている最中に水が漏れてきます。

きっちりと水量を計っても、漏れてしまうので、結局カタメのお米が炊きあがってしまうという罠。で、それを見越して大目に水を入れると今度はあまり漏れないという二重の罠。今回はちょうどの分量で挑戦してみたら、がんがん水が漏れてカタカタメのお米になってしまいました。(-_-)

再度水を足し、いんちきながら再度炊飯のスイッチをいれ、ごまかし作戦決行。すると、5分ぐらいで保温になってしまったんだけど、なんとか食べられるレベルまで復活しました。

Vicのカレーの感想は「おいしい!」ってことだったんだけど、やっぱり親子丼の方がお気に入りっぽいな。本人に直接聞いても「両方好き」と日本人らしい回答だったんだけど、俺はそう読みました。

その後、町田さんも交えて本日のレッスン開始。お題は「三井鉱山に賠償命令、国への請求棄却 強制連行福岡訴訟」なんて硬派なものをやりました。今日の新聞にその記事が載っていたらしく、Vicが「日本ネタ」というだけで切り抜いてきてくれたんだけど、いろいろと歴史ネタは難しいですな。

てゆーか、町田さんの英語力はなかなかです。さすが1年間アメリカに行っていただけのことはあります。発音なんかは俺とはぜんぜん違うもんなぁ。

+++

【小泉首相、豪州キャンベラに到着】
→ だそうです。


 
2002/4/29 (MON)

"Jet Set TA"
→ スズキ君のページへのリンクを張りました。彼とは大学の研究室(通称Y研)が同じでした。それにしても彼の日記(特に今月の)を読むと、「おいおい、大丈夫なのか?」と本気で心配してしまいます。

俺もそれなりに仕事は大変だったけど、ここまではひどくなかったな。M下に行った神山さんも携帯の部署に配属になり、死にそうになってたけど・・・

やっぱり「就職先として"脱総合電機メーカ"、"脱コーディング"という選択は正しかった」と思ったが、結局俺が一番最初に会社辞めてしまったというワナ・・・!?

+++

午前中は洗濯をし、部屋の掃除をしてから不動産屋に行って4週間分の家賃(A$520)を払ってくる。その後、Supa Valuに行って昨日買いそびれたものをちろっと買ってから帰宅。

今週1週間はVicがUWAの授業が無いため、毎日レッスンをすることにしました。というのも、来週火曜日(7日)から10日間ほど俺が留守にするので、前倒しというかそんな感じです。ちなみにKoujiさんは火、木、金の三日間の予定らしい。

Vicが車をぶつけたって話は前に書いたと思うけど、その修理代は全額保険からおりるから問題ないらしいんだけど、実は免許証がすでに無効になっていたらしく、罰金が科せられる可能性があると心配しています。というのも、オーストラリアではイギリスの免許証でそのまま運転できるという協定があるらしいんだけど、その有効期限は「入国後一年間」だってことをどうも知らなかったらしい。

これは国際免許証と同じ条件だから特に変わったものでもないと思うんだけど、なぜかVicは勘違いをしていたらしい。ちなみにVicはすでに入国から16ヶ月ぐらい経っているため、余裕で"期限切れ"になっていたというわけ。

で、結果的に無免許運転だったわけで、その罰金を取られるのかとか、prison(刑務所)に行かなきゃならないのかとか・・・まぁ半分冗談とはいえ、結構気にしていました。ちなみにVic自身は「
50%ぐらいの確率でおとがめ無しだと思う」と言っていましたが、俺は罰金ぐらいはあるんじゃないかと思うのですが・・・

レッスン中、"punctuation"の話になった際に、

 . これは何?

って聞かれたので、"ピリオド(period)"と当たり前のように答えたら、キョトン(・_・)とされてしまった。

どうも"full stop"というらしい。てゆーかそれを聞いて俺が、キョトン(・_・) フルストップなんて聞いたこと無いよ、生まれてこのかた。ちなみにVicはピリオドなんて聞いたことがないと。

結局、辞書で調べてみると ≪米≫終止符、ピリオド となっていました、やっぱり。

いままでさんざん英語、米語の違いは見てきたけど、まさかこんな身近に落とし穴があったなんてオドロキです。


 
2002/4/28 (SUN)

宝くじについてのグチコーナー

DIVISION 1:
→ You’ve picked all six winning numbers.
DIVISION 2:
→You’ve got five winners and one supplementary number.
DIVISION 3:
→ You chose five winning numbers.
DIVISION 4:
→ You have four winning numbers.
DIVISION 5:
→ You picked three winners and one supplementary.

ってオイオイ、普通に考えたら、

DIVISION 4:
→ You picked four winners and one supplementary.
DIVISION 5:
→ You have four winning numbers.


っていう風にしないか? あとさぁ、1等〜5等の説明をしているのに、なんで時制や動詞が違うんだ??

わけわがんね!

+++

【えっ、「ホットスポット」って登録商標なの!?】
〜商標として登録したことによって、同社は「ホットスポット」という名称を、無線LANサービス等に関連する分野で独占的に使用できる〜
→ もうね、あほかと、ばかかと。こういうアホなことやるのはだいたいMicro$oftかN○T系の気がするのは俺だけか!? だって、例えば「"ブロードバンド"を商標登録したので今後は他社の皆さんは使わないで下さい」って言っているようなもんでしょ。もうちょっとオトナになろうよ。

++++++

先々週にクアラルンプールのホテルを調べたまま、予約もせずほったらかしにしたまんまだったので、その続きを。

結局、クラウンプリンセスホテルに決めちゃいました。まぁ、カブで少しばかし稼いだので、一泊2,000円ぐらい上乗せして贅沢してもオッケーでしょ。

ちなみに、

(A)ホテルの正規料金は : DELUXE RM450.00 nett
(B)ホテル独自のプロモーション価格 : DELUXE RM160+++
(C)Holiday City経由 : RM155.00(subject to 15% tax)
(D)アドバンストラベル : DELUXE 7,800円

ってな感じだったので、もちろん(C)で申し込む。そしたら、

>(Rates per room per night)
>From 13 May 2002 to 16 May 2002 :
> RM$155.00 x 3 nights x 1 room = RM$ 465.00
> 15.00% Tax = RM$ 69.75
>   Total (Malaysian Rgt RM$): = RM$ 534.75

なんて確認メールがきた。

RM155って"税抜き価格"だったのね〜。じゃ、実は(B)の方が安かったってこと!? ということでちょっとインターネットを調べてみると・・・

>> +++  : 税金、サービスチャージは含まれていません
>> nett : 税金、サービスチャージ込みのレートです

こんな記述を発見! つまり(B)も「税抜き価格」だからやっぱり(C)の方が安かったってことね。でも(A)は「税込み価格」で書かれてるし・・・まぎらわしなぁ。

で、RM$ 534.75ってのは約18,000円です。一泊6,000円ってとこ。TAXの分だけ予想よりは高くなってしまったけど、まっしょうがないな。

ちなみに、"Holiday City"ってのはシンガポールの会社らしい。つまり、「日本人(俺)がオーストラリアからシンガポールの旅行代理店経由でマレーシアのホテルを予約した」と。なかなかインターナショナルですな。

てゆーか、『インターネット+英語』がそこそこ使えれば、これだけでも5,400円の節約{(7,800 - 6,000) * 3 = 5,400}でしょ。いかに日本の旅行代理店がぼっているかがわかるってもんです。いや、ぼっているというか単に「人件費が高い」って言った方がいいのかな?


 
2002/4/27 (SAT)

【もうすぐゴールデンウィーク,でもその前に…… 】
→ 今日からゴールデンウィークですか・・・
   あれからもう2年も経ちますか・・・

+++

■ちょっと昨日のお話■

昨日はもともとレッスンの予定だったんだけど、いろいろとVicの都合でまたお流れになってしまいました。といっても、まるっきりなくなったわけではなく、レッスンは無しということ。

14:30〜の予定で、その時間にVicが現れるも、彼氏から借りてきている車を返しに行かなきゃならなくなった、ということでちょっくら外出。ちなみに12:30〜14:30までは上の階のKoujiさんのところで普通にレッスンしていました。

15:10分には帰ってくるといっていたのに、結局帰ってきたのは15:45分ごろ。しかも、昨日は3時間もサイクリングをして疲れているとのこと。ということで、レッスンは明日にして今日は「親子丼を作る」ことに決定!?

この前俺が作った親子丼がいたく気に入ったらしく、自分でも作れるようになりたいということで、今日はそれを教えに行くことに。kotanaka特製親子丼は「めんつゆ」と「すき焼きのタレ」で作るんだけど、今日の分はとりあえず分けてあげることに。

Vicの家に行く途中、Colesに寄って「コシヒカリ」と「トリ肉」、「タマネギ」、「タマゴ」を買う。一応いろいろと教えながら作っていったんだけど、別に親子丼って難しいことないからあっさりと終了。

ご飯は電子レンジで作ったんだけど、日本種のお米独特の粘りけのあるのはいままで作ったことないとのこと。でも、電子レンジでもうまくできあがってました。で、肝心の「親子丼」の味ですが・・・うまい!!

って当たり前ですね、俺が普段使っている「めんつゆ」と「すき焼きのタレ」を使って、アドバイス通りに作ったんですから・・・(^^;) 

てゆーか、ただいまVicの中で「マイブーム(favorite)」なんだそうです、親子丼。味もいいし、ヘルシーだしということで「毎日これ食べてればやせるかな?」なんて言っていましたが、さすがに「それはやめた方がいいよ」と言っておきました。

そのまま21時過ぎまでいろいろとダベッていました。結局5時間ぐらいしゃべっていたから、レッスンしていたのと同じようなもんだな、こりゃ。

++++++

□やっとこ今日の内容□

午前中は床屋に行き、その後英語勉強用の本を買い、アジアンショップで「しょうゆ・めんつゆ・すき焼きのタレ」の3点セットを買う。

昨日お流れになった分のレッスンを14時からやりました。その前に3点セットをプレゼント。ちなみに親子丼のポイントとして
 めんつゆ:すき焼きのタレ:水 = 1:1:2
と教えておきました。(かなり適当だけど)

しょうゆは昨日見せてもらったやつがどこの国のだかよくわからない、しかもあまりにも古くて、すでにまずそうだったので、適当に使ってくれと。やっぱしょうゆは「キッコーマン」でしょ!

レッスンはVicが今日の朝刊で見つけたという「コイズミ君」ネタなどをやりました。ちなみに、コイズミ君は来週オーストラリアにくるそうです。もちろん、パースには来ませんが・・・

+++++++++

なんと来週の月曜から町田さんが遊びにくることになりました。シドニーで4週間語学学校に行っていたんだけど、昨日で無事終了。で、俺が日本に一時帰国する話をしてあったので、「その間に一人暮らしでもしてみたらどう?」ということで、とんとんと決定。

町田さんがパースにいるのが4/30〜5/17日、俺が日本(+マレーシア)に行っているのが5/7〜5/16日って感じです。帰ってきた次の日に戻っちゃうのはちと悲しいけど、しょうがないですな。


 
2002/4/26 (FRI)

【日本テレコムが固定通信事業の改革案】
〜ウィリアム・モロー社長は「これまでの固定通信事業を分析。明確な戦略を策定した。赤字体質から脱却し,すみやかに利益を出せる体質へと生まれ変わる」と宣言。しかし,具体策については明確なビジョンを示さなかった。〜
→ これじゃ、某国首相のコイズミさんと同じってことじゃないですか。「かけ声もいいけと、具体策がないんじゃね〜」ってことです。

〜個人・法人向けの電話およびデータ通信サービスなどがコア事業に〜
→ もう"電話"って時代でもないでしょ・・・

〜インターネット接続サービス「ODN」,xDSL接続サービスの「J-DSL」,CATV事業への出資などがノンコア事業に入る見通し。ノンコア事業については,事業の売却や事業の整理・統合などを進める。〜
→ おーい、「ODN」は"ノンコア事業"扱いなんかい! それにはちょっと驚きました、まじで。

+++++++++++++++++++++++++++

今日、悲しい知らせがありました。

パースのダイビングサービスでお世話になり、エスペランスのダイビングツアーにも一緒に行った、"えっちゃん"が先日他界されたそうです。

オーストラリアでのワーホリビザが切れるのに伴い、タイはプーケットのダイビングショップにてダイビングインストラクターを目指していた方です。

念願のインストラクターにも今月14日にやっとなれたそうなのですが、そのたった5日後の19日にダイビング事故ではなく、交通事故で戻らぬ人になってしまいました。

とても悲しい出来事ですが、現実として受け止めなければいけないようです。

心よりご冥福をお祈りします。



 
2002/4/25 (THU)

今日(きょう)は、
(1)"Anzac Day"で休日(Public Holiday)でーす。まぁ、「毎日ホリデー」の俺にはあんまり関係ないけどね。(^^;) ちなみにアンザックデイとは?こんな日?だそうです。
((((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル (爆)
 
(2)【辻元あす招致、3つの関門越えられるか】
→ また、インターネット上で中継見ようかな・・・でも、いまいち盛り上がりに欠けてるよな。もう"旬は過ぎた"って感じだし。ここら辺はおもしろいんですが、やっぱり「一時期の勢い」はないかと。つーかこれとかこれは芸術だよ、ある意味。

(3)【みずほ、最大の危機「25日」が迫る】
→ こっちも辻元同様、スタートからちょっと日にちが経ちすぎたのでいまいち注目度が下がってきてしまってますが。

+++

(1)' アンザック(ANZAC)の正式名称は、"Australia and New Zealand Army Corps"です。第1次世界大戦で、アンザック軍と呼ばれるオーストラリア、 ニュージーランド連合軍は1915年4月25日、トルコのガリポリ半島においてトルコ軍と激戦を交え、その結果多数の犠牲者を出しました。その戦いはオーストラリアにとって敗戦であったにもかかわらず、ガリポリ戦はオーストラリア人のナショナリズムを大きく刺激する事件となり、その後アンザック・デイとして記念されることになったそうです。

(2)' 
【“激ヤセ”辻元清美氏、参考人招致で大泣き】
【大泣き…辻元清美、参考人招致をリプレイ】
→ しかーし、記念パレードなどのイベントに出かけるわけでもなく、結局こっちを見てしまいました・・・(爆)
まぁ、Vic曰く「朝6時からキングスパークでイベントがある」って言っていたけど、さすがにそんな朝早くには行きたくないし、市内で行われるであろう(おじいちゃんの;)パレードにもあんまり興味なかったので。あと、昨日の天気予報では「今日は雨」って言っていたのに、結局降らなかったなぁ。

それより、「DJムネオ証人喚問」の時と較べたらかなりつまらなかったね、"DJツジキヨ"。なんか「あんまりつっこむと質問している側が弱いものいじめをしているようで、逆に印象が悪くなる」という考えが多分に働いていたと思われます。

あと、秘書給与問題はどの政党にとっても"グレーな部分"だから、適当にお茶を濁しておきたいと。あほくさ。

(3)' 現時点では「大きな問題は起きていない」そうです。次は30日がヤマ場だとか。

++++++

カブが高値で売れました♪ \(^O^)/

実は今週月曜から指値で売りに出していたんだけど、今日の後場でなんとか約定してくれました!

注文 源泉 出合 4/22 10:51 200 株 4,190 円

いやぁ、今週はほんとにハラハラどきどきでした。

月曜日(22日)の午前中の取引で勢いがよかったので、4,190円(出合)で強気の指値注文。

4/19(金) 3,950
4/22(月) 4,180 +230

ぬぉー!! ちょっと欲をかきすぎたか?
あと10円届かず・・・でも狙いはよかったな、まぁ明日には売れるだろう・・・

4/23(火) 4,100 -80
4/24(水) 4,010 -90

うげぇ〜、利益確定売りに押されっぱなしじゃないか〜! 4,180円(もしくは4,170円)にしておかなかったことがかなり悔やまれる・・・

4/25(木) 始値 3,970 (09:00)
4/25(木) 高値 4,200 (13:23) ← キター (゜∀゜)!!!
4/25(木) 終値 4,050 +40

ガッツ! 高値で売り抜けられたぜ!!

約定 源泉 4/25 13:21 200 株 4,190 円



ちなみに、
・平均取得単価は3,623円
・手数料は、
 - 成行買い注文 1,000円 x 2回
    (もうかなり昔の話なので成行だったか忘れたけど ;)
 - 指値売り注文 1,500円 x 1回
・源泉分離課税は、売却代金の1.05%
だそうです。

しか〜し、手放しでは喜べない現状。

なぜなら他の銘柄(3つ+ミニ株1つ)が腐りすぎていて、とてもじゃないけど目も当てられない状況・・・
今回の儲けの数倍の潜在的損失・・・(爆)

でも基本的に、カブは値下がっても「売らなければ損失にはならない」ので、上がるまで辛抱して待ちます・・・
ということで、このまま数年間「塩漬け」にする覚悟が必要・・・(T_T)


 
2002/4/24 (WED)

>Subject: [Luckymail] とくとくチケット情報 2002/4/23
>
>C:キャンペーン!パース往復 (28FIX)
>  割引価格:54,500円(成田発月曜)
>  割引価格:57,500円(成田発水土曜)
>  出発日:5月6〜29日
>  現地発:日火金曜。但し金曜発は+3,000円

→ おぃおぃ、そんなに安いのかい!! これってカンタスなんだけど、まじかよって感じ。やっぱりギリギリまで待って買った方が安いのかもしれないけど、ギリギリまでまって結局取れなかったら困るからなぁ・・・

ちなみに俺が買った一年オープンは約14万円(カンタス)でした。パースからの日本往復チケットはアジア経由便なのに約77,000円、約86,000円、約95,000円もしてるのに・・・なんで日本で買った方がこんなに安いんだよ!!

+++

【J−フォン、第3世代携帯電話の商用サービス開始を12月に延期へ】
【J―フォン、第3世代携帯サービスを年末まで再延期】
【J-フォンが3Gサービスを12月に再度延期】
〜第3世代サービスは現在の携帯電話より動画や大容量のデータをスムーズにやり取りでき、海外でも使えるのが特徴だ〜

→ 結局3Gの特徴はこの2点になると思うんだけど、やっぱりあんまニーズなさそうだよなぁ〜。例え海外で使えたとしてもその利用料金が高かったら意味無いというか、使ってもらえないだろうし。もちろんビジネスマンは使うかもしれないけど、一般的な海外旅行者に受け入れてもらえるのだろうか?

てゆーか、ビーチでのんびりしていたり、どっか観光名所にいる時に仕事の電話には出たくないってのがホンネでしょう。沖縄の何とか島だと"ドコモしか電波が入らないんだよ"とか自慢していた人がいたけど、それは逆に「悲しむべきことなのじゃないの?」と小一時間問いつめたい。

あと、高速・大容量のデータ通信はホットスポットに完敗するでしょう。

日本に帰った際(今度の一時帰国じゃなくて)は機種交換しようと思っているんだけど、3Gが商用サービスインしていても3Gに使用とは思っていなかったから別にいいんですけどね。でも、2Gの延長の機種(J-SH08系)か、2.5G(J-SH51系)だったら、2.5Gのにするだろうな。

てゆーか、3Gそのものを否定しているのではなく、発売される多くの機種が3G対応になったらそりゃ乗り換えるだろうけど、例えば今の状態でFOMAとかにしたいとは思わないということ、またJ-PHONEのサービスが6ヶ月延期されても別になんとも思わないということです。

++++++

今日は朝から洗濯をし、Colesに買い物に行きました。で、11時ごろ歩いて日本語医療センターに向かう。なんでバスを使わなかったかというと、途中の文房具屋にちょっと寄りたかったから。

何を買いたかったかというと「単語帳」っていうの? あの中学、高校のころに使っていたリング式の表に単語書いて、裏に意味を書いてペラペラめくって覚えるやつ。あれが欲しくなって探していたんだけど、ないんだよねぇ〜。てゆーか、英単語覚える必要なからオージーには必要ないってか? でも、英語以外にも暗記するものには使えると思うんだけどなぁ。

結局単語帳そのものは見つからなかったんだけど、止めるリングがバラで売っていたので買ってみた。あとは、ノートを適当に切ってそれで自作でもしてみるかも? もしくは今度日本に帰ったときに買ってくる。あ〜、それにしてもホントに暗記力が落ちていて悲しい限りですな。

11:45分の予約だったんだけど、11:35分ごろ到着。例によって「お呼びしますからお待ち下さい」ってことなんだけど、俺を含めて日本人が3人いました。ここは日本人以外の人も来る普通の医療センターなんだけど、駅のコンコース内にあり町医者って感じではないので、あんまり地元の人はこないんだろうね。どちらかというと旅行者とかが多いいんでしょう。

で、案の定45分になっても呼ばれず12時になったころやっとこさ呼ばれました。まずは保険証書のコピーを取るというのでそれを提出。その後、その方(昨日の方とは別の人)と一緒に先生のところへ。

とりあえず患部を見せ、問診です。
先生:「あなたはバックパッカーですか?」
俺 :「違います。部屋を借りて住んでいます」
先生:「そこにはどれくらい住んでいますか?」
俺 :「6ヶ月ぐらいです」
先生:「猫とか飼っていますか?」
俺 :「いいえ、飼ってません」
先生:「蚤(※1)とか見かけたことないですか?」
俺 :「いやぁ〜、ないですねぇ」
先生:「誰かと同居していますか?」
俺 :「いいえ、一人暮らしです」
こんな感じで、話は進みます。
先生:「どうも蚤とかそういったたぐいの虫に刺された可能性が高いですね」
俺 :「やっぱそうですか」
俺 :「でも、いままではぜんぜん平気で、おとといぐらいから急になんですけど」
先生:「まぁ、どっかから持ってきてしまったことも考えられますし」
先生:「とりあえず、飲み薬と塗り薬を出しておきますのでそれで様子をみてください。それでもよくならなかったら別の原因かもしれないので、その時はまた診察に来てください」
俺 :「わかりました」
先生:「あと、蚤がいるかもしれないので部屋の中を消毒(?)した方がいいかもしれないですね。そういったものには2種類あって、スプレー式のものと部屋中を一気にやるやつなんかもあります。」
俺 :「あぁ〜、わかります。日本にも主にゴキブリ退治用に使われているやつ(※2)がありますので」

※1 ちなみに蚤(ノミ)は英語で"flea"、つまり「のみの市(flea market)」の"フリー"です。
※2 これ、「バルサン」みたいなもののことを言っているんだろうと。

てな感じで無事終了。先生も通訳の方もいい人でラッキーでした。しかも昨日の予想通りキャッシュレスサービスだったので、現金の支払いもなければ、日本に帰ってからの面倒な請求手続きも必要ナシ。 \(^O^)/

その後、勉強するつもりで図書館に寄るも、ぐーぐー寝てしまう。(爆) 帰りにSupa Valuに行ってさっそく「バルサンもどき」を探すが見つからず・・・

まぁ、とりあえず飲み薬と塗り薬で対応。てゆーか、別にそんなにひどくないんですけどね(^^;) 日本だったらこの程度じゃ医者なんかに行かないし・・・(爆)


 
2002/4/23 (TUE)

昨日の続き・・・
【大手ISP4社が提携に動いた裏を読む】
→ 結局"孫正義"一人に、いいようにもて遊ばれていると。

+++

今日からVicのレッスンは俺3時間、Koujiさん2時間と合わせて5時間もやるので結構大変かもね。まぁ、学校で教えるのとかに較べたら楽だろうと思うけど。で、今日はVicが3時過ぎに銀行に行かなきゃならない用事があるということで、9:00〜12:00まで俺がレッスンを受け、12:00〜12:30の間に3人で昼飯を食べ、12:30〜14:30までKoujiさんのレッスンをすることに。

昼飯は例によってまた「親子丼」。といってもVicは食べたことないし、前にパトリシアに作ってあげた話をしたところ「是非食べたい」というので、それに決定。時間も30分しかないので、手っ取り早く食べるのにも最適でしょう。下準備は9時前に済ませといて、12時になったらさくっと用意です。

ちなみにVicは「カツ丼」はサムライで食べたことあるそうです。もちろん、サムライのカツ丼より俺の親子丼の方が美味しいんですけどね♪

そうそう、昨日の日記にも書いた「オーストラリアの結婚可能年齢」の件だけど、Vicは「イギリスが16歳だから、オーストラリアもそうだと思っていた。実際のところは知らないので、友達に聞いてみる」とのこと。

++++++

おとといぐらいから足と手に湿疹ができてしまったので、パース駅にある「日本語医療センター」ってところにちょっくら行ってみようかと。

虫さされの可能性が大なんだけど、せっかく高い海外旅行保険料(12ヶ月で8万円強も!)を払ってきているので、たいしたことなくても経験として。

ちなみに海外旅行保険に入っていれば診察・通訳・薬などなど全部無料と書いてあります。だから、虫さされだったとしても薬局で自腹で薬を買うよりも安いことになるってこと。でも、保険金の請求手続きが面倒だったら、薬局行っちゃった方が楽だし、そのへんのとこを探ってこようかと思ってます。

+++++++++

ちょうど3時ごろに到着。英語でがんばってもいいんだけど、日本語でもサービスを受けられるので無理はしない。てゆうか、やっぱり英語は無理だな。「湿疹」なんて単語知らないし〜

で、受付の人(not日本人)に聞くと「担当者(日本人の方)がくるまでちょっと待ってて」とのこと。実はここにはShihoの付き添いできたことがあるからなんとなくの雰囲気はわかります。

で、3分ぐらい待っていると日本人の方が受付に戻ってきたので話しかけると、「いまちょっと忙しいので、座ってお待ち下さい」とのこと。まぁ、見たところ今日はその方一人しかいないみたいなのでそりゃしょうがない。

引き続き20分ぐらい待たされる。で、やっとこさっきの方からお呼びがかかる。で、状況を説明したところ、「今日はすでに先生が一杯なので明日でもいいですか?」と。まぁ、かゆくて死にそうなわけでも全然ないし、「どうしても今日診てくれ」って感じでもないのであっさりと了解する。

すると、「明日の11:45分から予約を入れておくので5分前くらいに来てください」とのこと。で、もし時間があれば問診票と保険関係の用紙を記入していってくれとのこと。まぁ、どっちにしろ書かなきゃいけないもんなので、今日済ませておくことに。

ところどころ日本語で書いていいのか、英語で書くべきなのかわからないところについて質問したいんだけど、その方が忙しすぎてなかなか聞くチャンスがありません。

で、なんだかんだ時は過ぎなんと3時50分になってしまいました。おいおい、明日の予約と問診票などの記入だけで50分もかかるのかよ!(三村風)と思いましたが、まぁその人もすげぇー忙しそうに働いていたので、まぁしょうがないか。

あと、保険関係の書類には「キャッシュレスサービを受けるために」みたいなことが書いてあったので、立て替え→請求といっためんどくさい手続きをしなくてもいいのかも?

その後、今日はMasaeさんのお別れ会があるので、それまで図書館で時間つぶし・・・

場所はチャイナタウン内の中華料理屋さん。名前忘れたけど結構有名なお店らしい。今日いたメンバーの中にも何回か来たことある人がいたし、現にお店は結構混んでいたし、味も確かに美味しい。

値段は普通かな。てゆーか、他の中華料理屋知らないからなんとも言えないけど一人あたりA$15でした(アルコールは別)。ホントは送られるMasaeさん抜きの9人で割らなければいけないのに、スヴェンが間違えて10人で計算したから、Akiさんが差額の被害を被ってました。ごちそうさまで〜す。(^^;)


 
2002/4/22 (MON)

【NEC、松下電器産業と新電電2社がネット接続事業で提携へ】
【NEC、松下電器など4社がネット接続で提携】
【ネット接続で提携 NEC、松下電器、KDDIなど4社】
→ "新電電"、"など"などなどなどなど...

+++

今日も起きたら道路が濡れていて、空も曇りがちだったので「また雨かなぁ」と思っていたら、やっぱり降ってきました。でも、30分ぐらいでやみ、その後晴れてきたのでとりあえず安心。というのも、今日は不動産屋とWhat'sに行こうと思っていたから。

そろそろ出かけようかという際に、ちょうどAkiさんから電話がかかってきました。「火曜日にMasaeちゃんのお別れ会やるけど空いてる?」とのこと。まぁ、自分で言うのもなんですが、"暇人"ですから「空いています、空いています」。

それより俺が日記に書いた「オーストラリアでは16歳から結婚できる」というのは「基本的には間違い」だという指摘も頂く。親の承認とかなんかややこしい手続きをすれば、できなくもないけどかなり特例に近いとのこと。えぇ〜、でも聞き間違いではないと思うんだが・・・Akiさん曰く「TAFEの法律の授業でやったもん」とのこと。ということで、またVicに確認してみます。

まずは不動産屋から。要件は以下の2点。
(1)アパート(マンション)がオートロックになるので、そのキーパットの件
(2)契約延長の際の手続きの件
これ、両方とも先々週に聞きに行って、「来週(つまり先週のこと)連絡するよ」と言われたのに、結局金曜まで待っても"連絡無し"だったので、再度つつきに行くことに。

まず、(1)の件は「こっちも金曜日に受け取ったんだよ」といって渡してくれました。"蕎麦屋の出前"みたいな印象を受けたが、まぁ間に合ったのでよしとしよう。

てゆーか、このキーパッド、ちょっとかっこいいんですけど。オーストラリア、へんなところであなどれない・・・

(2)の件は、確か前は「紙送るからサインして送り返して」と言われたと思ったんだけど、「その紙がまだ届いてないよ」というと、「いままで通りお金払ってくれればそれでいいよ」とのこと。で、「部屋を退去する3週間前に申し出てくれればいい」とのこと。

おぉ、やっぱりそうなのか。実は隣のYoshi君も上のKoujiさんもその「3週間前説」って話をしていたから、うちもそれならいいのになぁと思っていたところでした。てゆーか、初めからそう言ってくれよ!

次は、クレジットカードのコピーを日本にFAXするためにWhat'sにおじゃまです。するとなんとWhat'sが一階に引っ越ししているではないですか!! 先週1週間行ってなかったけど、その前にもそんな話は聞いていなかったので、かなりびっくりしました。いや、正確に言うと去年の段階で「そんな計画がある」ってことは聞いていましたが。

ちなみに、例のクレジットカード悪用事件の"意義申立書"が実家に届いたらしいんだけど、なんと4月30日までに返信しないと無効になってしまうらしい。もちろん俺が帰るのは5月7日なので間に合いません。

でも、カード会社の人は「代理人でもいいですよ」と言っていたので、代わりにやってもらうことにしたんだけど、その際に「カードのコピーを添付してくれ」とのこと。まぁ、「カードを盗まれたんじゃない」って証拠を出すってことですかね。ということで、カードの両面をコピーにとりFAXしてみました。まぁ、鮮明じゃなくてもいいでしょ、そんなもん。

ついでに次次回帰国用のチケットが発券されていたのでそれを受け取ってきました。ということで、現時点で日本に帰るチケットが3枚もあります! まじで"ヤヴァイ"よね、この状況・・・(^^;)


 
2002/4/21 (SUN)

お昼頃から図書館へ行ってみることに。そしたら30分も勉強しないうちに携帯に電話がかかってきました。しかも、知らない電話番号からです。小声で電話を取ると、どうも例の張り紙を見た人からのようです。しかし、ちょこっと話したらなんと日本人の女性に変わりました。でもやっぱり要件はパソコンのことらしいので、外に出るためにいったん切ってまたかけ直してもらうことに。

話を聞くと「英語版Windowsで日本語入力をできるようにしたい」とのこと。図書館きたばっかだけど、そっちの方がおもしろそうなのでさっくりと今からやることに決定。すぐに図書館まで迎えに来てくれました。

電話の主はPeterとエリナさん。別に驚きませんでしたが、二人はつき合っているそうです。で、1時過ぎだったんだけど、みんなお腹が減ってきたということで、Peterが昼飯を作ってくれることに。野菜いろいろをカレー(?)で味付けしたようなものをパスタと混ぜ合わせたものでした。味はまぁまぁだったかな。ちなみに彼はベジタリアンだそうです。

その後、さっそくパソコンの設定ですが、まぁ「Global IME」ってのをインストールすればいいってことはすでに知っています。いままでやったことはないんですけど、そんなに大変なことじゃないでしょう。

まずはおきまりのgoogleに行って、「global IME Japanese microsoft」なんてキーワードで検索!

すると一発で先頭に出てきました、このページ

インストールしようとしているマシンには「Office XP」が入っていないので、"Users without Office XP: If you do not have Office XP, you can install Global IME 5.02 here."をクリック。

ここで、"Microsoft Global IME 5.02 for Japanese - with Language Pack"なんてものを選択。「Language Pack」が必要かどうかは知らないけど、とりあえず入れておくことに。

次は"Choose a download site: "なんてページに行くが、選択できるのは"USA - ConXion"だけじゃねーか! ということで、しょうがなくそれを選択。するとダウンロードが開始されるので、あとはしばし待機・・・たしか、5MB以上あり10分以上待ったと思う。

あとは、落としたプログラムをダブルクリックし、インストールするだけ。終わると再起動を要求されるのでそれに従う。

初めメモ帳(notepad)を立ち上げて、日本語入力を確かめようとしたんだけど、なんとうまく起動しません! 「あれ〜、どっかでまちげーたか?」と思い、ヘルプファイルを見てみることに。するとなんてことはない、「IEまたはOffice系アプリでしか日本語入力できない」ってことらしい?

ということでIEを立ち上げてみると、右下にインターネットカフェで見かけるアイコン登場。そこから、「JA」(Japaneseの意味)を選び、「全角ひらがな」を選択したところ、無事日本語入力できました〜♪

IEだといろいろと入力して遊べないので、Wordを立ち上げてそこでPeterが自分が知っている単語を入れてみる。うちらは「かな漢字変換」なんて当たり前だから、なんとも思わないけど、やっぱり英語圏の人にしてみたら、まずローマ字入力をして、その後に"漢字に変換"するという作業はかなり驚きみたい。

ちなみに彼は武術(居合道みたいなもの?)を習っていて、そんでもって今年に入ってから日本語の勉強も始めたとか。

とりあえず所望の作業が終わったのでPeterとおしゃべりでもしていたら、エリナがさっそくHotmailでメールをチェックし、返信を書いています。

・・・「はっ!」 もしかして、「日本語を入力したい」というニーズは「Peterの日本語勉強のため」ではなく、「彼女が彼のパソコンで日本語を使いたかったから!?」ってことに気づく。まぁ、そうであっても別にいいんですけどね・・・(^^;)

しかも、「今日の夕飯は友達のところに食べに行くんだけど、一緒に行かないか?」と誘われ、まぁ予定もないのでおじゃますることに。

初めは「アボリジナルの友達」と聞いていたので、ちょっとどきどきしていたんだけど、会ってビックリ「金髪で青い目をしたあんちゃん」でした。てゆーか、彼はアボリジナルとオージー(?)のハーフなんだそうなんだけど、そんなことを言われなければまったくアボリジナルになんて見えません。

彼の作った料理はなんと表現していいのか・・・お米を茹でたものと、野菜と魚を煮たものを食べる直前にまぜ合わせたものとでもいいますか、あんまり見たことない料理。こちらも味はまぁまぁといったところかな。


 
2002/4/20 (SAT)

キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!
【世界に恥さらした「日本のバカップル」】
→ 『ベツレヘムより日本の恥を世界に発信』ですよ〜。おとといの段階では、BBCでは"Makano"となっていたけど、この記事だと『東京からきたナカノ君(28)とタカハシさん』となっていますね〜。

『流れ弾に当たって懲りたほうがよかったのでは…』だってさ〜
やっぱasahi.comとかYOLの記事だと、オブラートに包みすぎていて状況説明がいまいちだったんだよな。

+++

今日は土曜日ですが、例によって月、火の穴埋めということでレッスンをやることに。まぁ、俺としてはどっちでもよかったんだけど、どっちかというとVicがやりたそうだったので。

といっても理由は簡単で「火曜日に車ぶつけちゃったから」ってところか。前を走行していた"教習中の車"が黄信号に変わった際に、急ブレーキをかけて止まろうとしたところに、後ろから追突してしまったらしい。俗に言う「おかま掘った」ってやつですな。

誰にも怪我などはなかったようだけど、バンパーやらライトが壊れたそうだから修理代も必要なんでしょう。俺は他人にぶつけられた事故ならあるけど(日本での話)、その時で15万円とか請求したからなぁ。まぁ、そんときゃ相手が保険に入っていなかったから全額請求になったんだけどね。

++++++

at all costs = at any cost = どんなに費用をかけても、なんとしても

The voters are worried about bread and butter issues like jobs and taxes.

前に"Food Idioms"ってのをやったさいに、上の例文が出てきたんだけど、「なんで下線部が受動態(Passive)になるのかわからん」ってことを質問。俺的には、

The voters worry about bread and butter issues like jobs and taxes.

と能動態の方がしっくりくるんだが、そうじゃないらしい。まぁ、これでも間違いではないってことらしいけど。

で、とりあえず"worry about"だと常日頃、毎日、毎時間、毎分「心配している」ってニュアンスだから、この場合はおかしいと。有権者は仕事や税金といったことを"常に心配"しているわけではないから"are worried about"になるってことでした。

まぁ、その「常に心配している」ってのと、「ベースとしてそういう心配がある」ってのの違いがあることはわかった。でも、その部分の飛躍(なぜ受け身に?)がよくわからん。ということで、次回へ持ち越し〜

stay up = 夜遅くまで起きている

(a) There were no biscuits left. (correct grammer)
(b) There was no biscuits left. (colloquial)

(c) None of the parcels have arrived yet. (correct)
(d) None of the parcels has arrived yet.
→ "None of"は"more than one"の時に使う。

(e) Not one member of the History department attended the meeting.
= Nobody from the History department went to the meeting.
(f) Not one of the hundreds of families affected by the noise wants to move.
= None of the many families afected by the noise want to move.

It stinks. (Present Simple)
It stunk. (English : Past Simple)
It stank. (American English : Past Simple)

てゆーか、「世界各国の朝食」なんていう折り込み記事から始まり、「日本の朝食」の話になって、その後「アルコールネタ」になって、「酒やらタバコは何歳からOKなのか?」って方向に進み、「結婚可能な年齢」にたどり着く。日本は「男が18歳、女が16歳」だって言ったら、「その2歳の差はなんなんだ?」と。たしかに、なんなんでしょ、この差って。ちなみにオーストラリアは男女とも16歳だそうです。(※4/22、23日の日記参照のこと)

そこから、さらに話は変な方向に・・・

西オーストラリアでは16歳になると「ホモセクシャル」の権利も得られると。「なんじゃそりゃ」ということでいろいろ聞いてみると、なんと16歳を過ぎると同性同士でセクース(c 2ch)をしていい権利が発生するとか。

ちなみに、今日も上の階のKoujiさんが見学に来ていたんだけど、二人して「なんだよそれ〜」って感じです。「日本にはそんな法律というか公の権利なんて無い」って言ったら、それはそれでVicが驚いていました。なぜならスコットランドは18歳からそういった権利が発生するそうです。だからVicは、「16歳から」ってとこに初め驚いたそうだけど、うちらは年齢うんぬんではなく、そんな権利があることに驚いたっちゅーの!

あと、イギリス(Vic流にいうとブリテン、またはUK)は世界で一番離婚率が高い国なんだって。日本でも最近「熟年離婚」なんて言葉を聞くし、昔に比べれば高くなってきていると思うけど、欧米やオーストラリアに較べたらまだまだ低いでしょ、たぶん。


 
2002/4/19 (FRI)

【「タックスヘイブン」7カ国のリスト公表 OECD】
→ こんなところにアンドラが。(^^;)

〜税制の透明性が確保されていなかったりするとして、改善が見られない場合には制裁も検討する。これらの国・地域には、テロリストやマフィアの活動の温床になっているとの批判が強まっている。〜
→→ なんかこんな風に書かれると「アンドラってヤヴァイ国!?」とか思われてしまうのだろうか。ピレネーの山奥にあるのどかなちっさい国なんだけどねぇ。人口だってたったの6万5千人ぐらいだったと思うし。確かに、「アンドラ=タックスヘブン」ってのはヨーロッパではある意味常識なんだが、それが原因で目をつけられているなんてしらなかったよ。

【<Xbox>欧州と豪州で4割値下げへ】
→ アメリカ以外ではまったく売れていないというXBOXですが、早くも4割引きですか。「売れてないから値下げする」という安直な考えもいいけど、発売早々に元の値段で買った人というのは「ゲーム好き」な人がほとんどでしょ。結局、その人たち(濃いゲーマー)の反感を買うということになると思うんだけど、そんなことは考慮しなくていいのだろうか?

ちなみに、「オーストラリアでも欧州と同時に649豪ドル(約4万7千円)で発売されたが、今回、399豪ドル(約2万9千円)に値下げする。」となっているけど、先週たまたま通りかかった際に値段を見たら、すでに499豪ドル(約3万6千円)で売っていました。あまりにも売れなかったから、勝手に値下げしていたんでしょうね。

+++

今日は1時からレッスンなんだけど、やっとこさKoujiさんとVicのお見合いが実現!(^^;) いやぁ〜、本当は1週間前ぐらいに実現したかったんだけど、お互いいろいろと都合がつかず今日になってしまいました。

といっても、今日のところはとりあえず授業見学というか、俺がどんな感じでやっているのかを見るといった感じ。ということで、自己紹介やら世間話はそこそこに、いつもと同じ感じでレッスンを進めます。

あいにくKoujiさんは2時から用事があり、結局1時間のみの見学。でも、夜話を聞きに行ったところ気に入ってくれたらしく、どうも前向きに検討というか来週からでも初めそうな感じです! \(^O^)/

She is making a speech at the conference next week.
→ 未来のことなのに、現在進行形を使う場合もあり。

(a) I'm going to towm on Sunday. (50%)
(b) I'm going to go to town on Sunday. (80%)
→ more certainty, colloquial

(a) I have no time to do it.
→ strong
(b) I don't have any time to do it.
→ polite

possibility(40%) < probability(60%) < certainty(95%)

(1)surprise = もっとも一般的な「驚き」
(2)astonishment, (3)amazement, (4)dumbfounded = completely incredible, unbelievable

1. I was surprised at the result of the football match.
2. It was to my astonishment that he returned home.
3a. The view from the top of the mountain was amazing.
3b. I looked at him with complete amazement.
4. I was dumbfounded by his beauty.

to stink = to smell very bad (stink, stank, stunk)

[Tongue Twisters]
(10) A skunk sat on a stump and thunk the stump stunk, but the stump thunk the skunk stunk.

★CONDITIONAL★
(a) zero conditional (certainty)
Condition : Present Simple
Result : Present Simple
→ If you heat ice, it melts.
Tip : We can also use WHEN instead of IF.

(b) 1st conditional (real possibility, 20%〜50%)
Condition : Present Simple
Result : WILL + Base Verb (infinitive)
→ If it rains, I will stay at home.
Tip : sometimes, we use SHALL, CAN, MAY, instead of WILL.

(c) 2nd conditional (unreal possibility / dream, 0%〜20%)
Condition : Past Simple
Result : WOULD + Base Verb (infinitive)
→ If won the lottery, I would buy a car.
Tip : sometimes, we use SHOULD, COULD, MIGHT, instead of WOULD.

(d) 3rd conditional (no possibility, 0%)
Condition : Past Perfect
Result : WOULD HAVE + Past Participle
→ If had won the lottery, I would have bought a car.
Tip : sometimes, we use SHOULD HAVE, COULD HAVE, MIGHT HAVE, instead of WOULD HAVE.

-+- AUSSIE SLANG -+-
esky = a cool box / ice box
I feel crook = to feel unwell
dag = bad fashion, a silly person
mozzie = mosquito
snaggers (snags) = sausages
tinny = a can of beer
a middy = a glass of beer
whinging = complaining
arvo = afternoon
I'm stuffed = I'm really tired
a rip off! = too expensive
dunny = toilet
barbie = barbecue
I'm flat chat = very busy
prezzy = present
What have you been up to? = What have you been doing?
How's it going? = How are you going? = What's up? = How are you?
good thanks = I'm fine


 
2002/4/18 (THU)

【邦人カップル、ヨルダン川西岸で“救出”騒ぎ】
【Backpackers baffled by Bethlehem siege】
→ いやぁ、すごいニュースですね。ガイドブック片手にドンパチやっている戦地に観光に行くとは。「6ヶ月間テレビを見てなかったのでこんなことになっているなんて知りませんでした。」とか言っているそうですが、おめでたい人たちです。

てゆーか、あっさりと写真と名前(Yuji Makano and his girlfriend Mina Takahashi)を晒されてしまってます。ちなみに、某掲示板では"祭りの予感"とのこと。

好きなこと勝手にやるのはかまわないんだけど、それはあくまでも「他人に迷惑をかけない」という条件のもとでの話。「やっぱり日本人はバカだ、非常識だ!」といわれる原因を作るのは、お願いだからやめていただきたい。

+++

今週は月、火曜日ともレッスンが流れてしまったので、その埋め合わせとして今日の夜にやることに。前回同様夕飯を作ってくれるというので、6時にVicの家に行きました。

今日は焼き肉丼みたいな、どちらかというとアジアン風なものでした。牛肉、タマネギ、ニンジン、ピーマンを細切りにし、味付けはオイスターソースかなぁ。ごはんは例のパサパサのお米。今回もお世辞ではなくおいしかったです。で、「こーゆー夕飯はスコットランドでも食べるの?」と聞いたところ、「もちろん」と言われてしまった。いまや、お米やアジアンテイストなものなんて別に珍しくもないんだな。

Is it okay?
- e.g. food preparation, cleaning, homework, anything!
Are you okay?
- e.g. emotions (mental), illness (physical)

admit = to own up to something, to take responsibility for your actions
to allow = to give someone the right/freedom to
do something (everyday situation)
to permit = used for rules / regulations (more formal)

crucial = essential / very important, wreck = disaster / mistake, pat = to touch / stroke, pat a person on the back = well done / congratulations, newly = resently made, entity = group, backstabbing = to gossip about someone(negative), irate = very angry, dissatisfied = unhappy, strip = to take off, neglect = ignore / forget, vulnerable = easily attacked, stumble = to fall over, stumbling block = the main difficulty / problem, dismiss = pushed to one side, intricate = complex, mesh(v) = to join together, visibility = view, disparate = different, reveal = show, upfront = honesty, retention = keeping, fundamental = basic, perception = way of thinking, equation = balance, assessment = examine, completion = finishing, engender = gain, big picture = large scale, portion = piece / amount, tip = good idea, hot off the press = just written


 
2002/4/17 (WED)

今日も朝から雨です・・・しかも結構降ってるし・・・
二日連続してこんなに雨が降るなんて、たぶんこっちきて初めてでしょう。

+++

と思ったら、9時半過ぎにはやみました。ということで、出かけてきます。

++++++

【今年の一級建築士試験は学科7月28日、製図10月13日】
→ むーちゃんとヤス、受けるんだよね?

【フィンランドで今年販売のノキア製携帯電話、24%が欠陥で返品】
→ 世界最大の携帯電話機メーカなのに・・・どうしちゃったんでしょ。ちなみに、オーストラリアでもノキアが圧倒的人気を誇っております。欠陥の話は聞かないけど。

【日本テレコムがADSL網売却? の捨てきれない可能性】
〜8Mbps対応の設備を導入したのは169局にとどまり,回線卸売り事業もふるわない〜
→ 8Mbpsへの移行のつまずきは確かに痛かったですな。てゆーか、いまだに「Vodafone Airtouch」とか言っているのはどうかと思うが。

+++++++++

昼飯にフードコートのThaiレストランで「パッタイ」を食べた。タイ風焼きそばなんだけど、タイで食べたので味がぜんぜん違ってあんまりおいしくなかった・・・。てゆーか、「ケチャップ味?」が強くて、日本風ナポリタンみたいな味でわけわからん。本場のパッタイはケチャップなんか使ってなかったと思うんだけどなぁ。

前にもインドネシアレストランでミゴレン食べたら、バリで食べたのとぜんぜん違うものが出てきたし。日本食と一緒でやっぱり本場の味じゃなく、オーストラリアで受け入れられるようにアレンジしちゃうのかな、どこの国の料理も。

今日はジムに行ってきた。まだ残り22回ぐらいあったので、週2回以上のペースで行かないと終わらないのに、1回ぐらいしか行ってない・・・

おととい、肉屋(スーパーでなく)でポークを買ってきた。一番ちっさいかたまりのを選んだが、約600gもあった。店員に言えば200gとかでも売ってくれるとは思うんだが、600gでもたったA$4.5(約320円)ぐらいだったので、そのまま買ってきた。

で、おとといはタマネギと合わせてショウガ焼き。昨日は焼き肉のタレで食べたけど、まだ1/3残ってます。「冷凍すればいいじゃん」とも思えるが、やっぱり冷凍したお肉はおいしくないので、今日もちゃんと食べました・・・。

シオ、コショウ、韓国秘伝の調味料、カレー粉なんかを適当にまぶして、ジャガイモと一緒に焼いてみた。そしたらなかなかうまかったんだけど、三日連続はさすがに飽きるな・・・

牛肉はスーパーでいいものが、手頃なサイズで売っているんだけど、ポークはいまいち弱い。今度、肉屋で200g(一食分)とか買ってみようかな、ちょっと勇気いるけど。


 
2002/4/16 (TUE)

事件発生!!

なんとクレジットカードが不正利用されてしまいました!!!

オーストラリアにいる間は、クレジットカード会社から毎月送られてくる「利用明細」をチェックできないので、インターネット経由で調べられるサービス(もちろん無料)を使って確認していました。

昨日の夜、「そろそろ4月請求分の利用明細が確認できるかなぁ〜」ってな感じでアクセスしてみると、なんとまったく見に覚えのない項目がたくさんあるじゃないですか!

・GANDI SARL PARIS 24.00ユーロ(換算レート 117.21円)
 → 違う日にも、同じ金額で計3回
・EASY SPACE LTD LONDON 15USドル(換算レート 133.60円)
 → 同じ日に、違う金額で計2回
・MIMOS KUALA LUMPUR 200リンギツト(換算レート 35.13円)
 → 違う日にも、同じ金額で計2回
・IBL 20USドル(換算レート 134.00円)
 → 同じ日に、違う金額で計2回
・THINK GEEK 143.45USドル(換算レート 135.31円)

と合計10個も見に覚えのない項目が!!

不正利用されたことは確実なので、とりあえずクレジットカード会社のアシスタントサービスがあるシンガポールにすぐさま電話。

しかーし、このような案件はそこのサービス範疇ではないらしく、日本のオーソリセンター(?)ってところにかけ直してくれとのこと。教えてもらったところに電話をし、事情を説明したところ「調べますので少々お待ちを・・・・」。

こっちにはインターネット経由で確認した明細がそのままあるのに、なんとそのオーソリセンターとやらでは、そこまでの詳細情報を確認できないとのこと。で結局、明日の朝に別のコールセンターにかけ直してくれって・・・(-_-)

今朝、日本が9時になったのを見計らって(こっちでいうと8時ってこと)、コールセンターに電話。するとテープのアナウンスが流れ「営業時間は9:30から・・・」だって。ヽ(`Д´)ノ

しょうがなく"セーラームーン"でも見つつ(爆)、30分経つのを待つ。初めに対応したおばちゃんでは状況が理解できなかったらしく、他の担当者のところに回され、再度事情を説明。すると「とりあえず、カードは今すぐに止め、再発行の手続きをします。あと、不正利用分の請求に関しては確認をして再度折り返し電話します」とのこと。ということで、携帯の電話番号を教えていったん終了。

午前中は、珍しく雨でした。しかも時折強く降る本格的な雨。こんなに降るのは本当に久しぶりっていうか、初めてかもってぐらいです。

で、今日のレッスンは1時からだったんだけど、そんときはだいぶ小雨になりつつ、まぁVicが来れないほどの雨ではないなって感じでした。しかも、今日は上の階の住人Koujiさんが、体験授業というか、レッスンを見学する予定だったのです。

そこでまた事件発生ですよ!!

1時5分前ぐらいに、Vicの携帯から電話が。「カーアクシデントを起こしてしまい、1時には行けそうにない。でも、怪我とかは全然なく、大丈夫なので、2時ぐらいには行けると思うから友達(Koujiさん)によろしく伝えといて。」ってな内容でした。

たしかに、電話の声もかなり冷静だったので、軽くぶつけられたのか、ぶつけたのか・・・まぁ、本人が大したことないと電話してくるほどだから大丈夫なんだろうと。

すると、30分ぐらいしてまた電話が。こんどはなぜか自宅からです。「やっぱり保険会社とかに行かなきゃならなくなったので、今日の授業は中止でいい?」とのこと。そりゃ、そんな状況で「いや、ダメ」なんて言えないし、別にすでにお金を払っているわけでもないのでしょうがないですな。

Vicとしても、Koujiさんの見学が本当は昨日予定していたのに急にUWAに行くことになって流れ、今日もこんなことでお流れにしてしまうことを本当に申し訳なく思っているようです。そのことをKoujiさんに話して納得してもらいました。Koujiさんもいい人なのでぜんぜんオッケーでしたが。

結局、月、火とも無くなってしまったので木曜の夜になんとか時間を作ってやりたいとのこと。で、Koujiさんの授業見学は金曜日にでもということに。

クレジットカード、続き

その後、クレジットカード会社から折り返しの電話がかかってきました(日本からわざわざありがとうございます)。不正使用された加盟店をそれぞれ調べ、そこでの利用経験がないか聞かれましたが、まったくもってそんな記憶はございません。「記憶にございません」ではなくて、「そんな事実は無い」ってことね。

だって、クアラルンプールで「電気・ガス代」を月に2回も払うってどう考えてもおかしいでしょ。まぁ、カード会社の人も使われ方が明らかにおかしいと思ったのか、それほど深くはつっこんできませんでしたが。

結局、「いったん4月請求分のは引き落としさせてもらい、今から送る"意義申立書"に記入し、返信してくれ」とのこと。まぁ、一度引き落とされてしまうのはしょうがないと思い、こちらもそれで了承。

+++

【クレジットカード不正利用の考察】

日本で少し前に問題になっていたのは、
 (1)スキミング
クレジットカードを読みとるカードリーダーにデータを不正に吸い取る仕組みを入れ、カードを利用した際にそのデータが取られてしまう。この場合、通常加盟店側も被害者となるが、時たま加盟店ごとぐるになってやる場合もあり。

次に考えられるのが、
 (2)インターネット上でのデータ漏洩
インターネット上で買い物をしたり、何かに申し込んだ場合、クレジットカード払いは便利であり、私もしょっちゅう利用している。でも、最低限「怪しいお店でない」&「SSLでの暗号化を行っている」といったことは確認し、クレジットカード番号を入力する際にはそれなりに気を使っている。

しかし、よくよく考えてみると、このインターネット上でのクレジット決済の場合、通常は16桁のカード番号とカードの有効期限しか入力しない。しかも、カードの有効期限なんて「12ヶ月 x 数年」の組み合わせしかない。もちろんインターネット上ではサインもできないし、カード保有者の名前を入れる必要がない場合も多い。

つまり、通常のお店では(どこまでちゃんとやっているかは別として)「サイン」というものがあるから、一応本人確認はしているということになるんだが、インターネット上でのカード決済の場合はその辺のことが全部省略されてしまっていると。結局、

 16桁のカード番号 + 4桁の有効期限

さえ、適当に組み合わされば「偽造カードを作るまでもなく」悪用できてしまうんじゃないのか? なんてことを考えると、「スキミングされないように怪しいお店では使わない」とか、「SSLで暗号化されているから安心」といった基本的な行動自体「意味がない」ような気がしてきた。

\2,813 + \2,813 + \2,004 + \7,026 + \10,561 + \2,842 + \7,110 + \134 + \2,700 + \19,410 = \57,413

ちなみに、不正利用されていた期間は3/17〜3/26日のたった10日間だけ。3/27日以降は今日(4/16日)まで利用形跡はないとのこと。

"意義申立書"っていう書類を書けば、不正利用された分の金額は戻ってくるってことだったので、まぁ今回はいい勉強になったということにしておきますか。

それより、Vicの状況が気になるなぁ・・・


 
2002/4/15 (MON)

【HIS、ネット旅行会社スカイゲートの株式をSCNへ譲渡】
→ タイミング良く、こんなニュースが。スカイゲートも検索に引っかかったので、いちおうチェックしていましたが、件数は少ないし、基本的に高いホテルばっかだし。てゆーか、どうでもいいところに凝っていてサイト全体として使いづらい、ダメダメだね。

+++

kotanaka.comアクセスログ解析(第一回目)
Yahoo! JAPAN における検索キーワード☆

・アンドラ  50回
・ノルウェー 50回
・フランス  29回
・スペイン  29回

なぜかきれいに50回と29回の二つに分かれましたが、偶然です。個人的には「アンドラ」がダントツかと思っていたんですが、そーでもないのね。

ちなみにgoogle経由とかで、直接当該ページに飛ばれた場合のキーワードは現状わかりません。

++++++

ここんとこずっと、朝8時からの「ドラゴンボールZ」を見ることが日課になっていたのですが、先週の金曜日突如として「セーラームーン」に変わってしまいました。(爆) しかも、ドラゴンボールZの方はかなりクライマックスというか、ぜんぜんキリのよくないところで急にです。で、何かの間違いかなぁ〜と思って今日に期待していたんですが、今日もセーラームーンでした・・・(-_-)

中途半端に見続けていたから、かなり今後の展開が気になるのですが・・・どうすりゃいいんじゃい!! 

午前中、先週買った6月分のチケットを受け取りに(お金は支払い済み)行ったんだけど、まだ発券されていないとのこと。いつもは翌々日には発券されているんだけど、なんか4月分の発券が多くて航空会社(ガルーダ)から「もうちょっと待ってくれ」と言われているそうです。まぁ、そのチケットの出発日は5/30日だから別にいいんですけどね。

その後、Akiさんと世間話。てゆーか、オドロキの事実が!! 俺が去年の10月に4週間ほど通っていたILAって語学学校のことなんだけど、なんと学費が週A$260→A$325に跳ね上がったそうです。いつから値上がったのかは聞かなかったけど(2002年から?)、これって異常だよな。ちょうど25%の値上げだけど、なんか根拠あんのか?

巷の噂ではILAは結構人気があるらしく(俺はあんまいい思い出ないけど;)、これだけ値上げしても生徒を集められると踏んでやったんでしょう。まぁいい商売ですな、語学学校ってのは。でも、Vic曰く「先生達にとってはそれほどいい仕事(時給)ではない」そうです。私もその値段を聞いて「確かによくはない」と思いました。

もうヒトネタ。今日の昼は「Chicken Treat」っていうファーストフードで食べました。パースでは「マクドナルド」、「ハングリージャックス」、「レッドルースター」、「チキントリート」の4つが、バーガー系のメジャーなファーストフード店です。

で、前に食べたかどうかも忘れたけど、今日食べたチキントリートはかなりハズレでした。まずバンズがおいしくなかった。普通、そんなのあんまり気になんないけど、今日はなぜか気になった。そしてチップス(ポテチ)もうまくない。今日のがたまたまおいしくなかったとしても、もう二度とチキントリートには行かないだろう・・・


 
2002/4/14 (SUN)

「そろそろクアラルンプールの宿でも押さえとくか」ということで、いろいろとインターネット上で検索してみました。ちなみに、5/13日(月)夕方着→5/16日(木)午前発なので計3泊です。

もちろん安く済まそうと思えば、宿なんか前もって予約せずに現地で安宿を探せばいいんだけど、今回はあんまり乗り気ではない。タイでは一泊300円〜700円なんてとこにも泊まったけど、個人的には「もういいや」って感じ。まぁ、そーゆーところに泊まることを生きがいとしている人もいるので、個人の自由ですが。

たしかに"長期滞在"が目的であれば安宿にするしかないけど、今回はたった3泊なので逆にいいホテルにでも泊まってみようかとも。といっても、クアラルンプール(マレーシア)なので、日本に較べればかなり安いんですけどね。

(1)Kuala Lumpur Hotels Travel Guide
(2)Holiday City Kuala Lumpur Hotels
とりあえず、googleで見つけたこの二つあたりから探ってみることに。

てゆーか、(2)の中のBudget Hotels Kuala Lumpurで十分な気がします。ちなみに「1マレーシアリンギ ≒ 35円」ってところです。

でもこの中の、ホテルキャピトルとフェデラルホテルは「H.I.S.厳選マレーシアホテル・クアラルンプール」をはじめ、日本のいろんなトラベルエージェントで「お勧めマーク」がついているので、ちょっと遠慮しようかな・・・と。いや、まぁ正直「できれば日本人が少ない方がいいなぁ」と思うのは普通でしょう。例えばプールサイドとかでくつろいでいるときとかね。

残りのVistana HotelHotel MalayaCrown Princess Hotelを見比べると、ホテルマラヤが微妙に安いけど、写真を見る限りちょっと古そう&ランク下っぽいです。

ということで、ビスタナホテルかクラウンプリンセスホテルが残るのですが、値段は1.5倍違います。といっても、約3,500円と約5,250円だから、たったの1,750円差。他のサイトでもいろいろ調べてみると、どうもビスタナホテルはビジネス客向けといった雰囲気らしい。あと、立地条件は両方ともセントラルから微妙に離れているので、この勝負引き分けです。

ビスタナホテルは"Ratings:Three Stars"、それに対してクラウンプリンセスホテルは"Ratings:Five Stars"とのこと。日本の1/3〜1/4ぐらいの値段でデラックスホテルに泊まれると考えると、たった2,000円の差なんて高くはないんだが・・・う〜ん、悩むぅ〜。

クアラルンプールマップ

+++

現地時間 21:30分、VicからTelあり。「明日、他の先生の代打で急遽UWAに行かなければならなくなったので、レッスン中止にしてもいい?」とのこと。まぁ、前々からそんなこと(病欠の代役)があるかもしれないという話は聞いていたし、こればっかりはしょうがないですな。


 
2002/4/13 (SAT)

昨日は1時間程(でもハイドパークたったの4周)ウォーキングしてきました。ウォーキングというと、ちょっとおじさん、おばさんくさいですが、有酸素運動の代表格でありなかなかあなどれません。うさんくさいと評判(?)のあるある大辞典にもウォーキングの効果が載っています。

てゆーか、1時間歩くとそれなりに疲れます。ジム行くときは30分バイク、30分筋トレみたいな感じなんだけど、それに匹敵する疲労感。

で、今日はまた Beatty Park のプールに行ってきました。しかもサウナ付きのコース! プールだけだと大人A$3.6で、サウナ、スパ、スチーム付きだとA$7.2、入場するときにどっちにするか言うだけなんですけどね。あっ、あとプール+ジムのコースA$11ってのもあります。

最近、秋になりつつあり、涼しい日も多いのですが、今日は天気予報でも30度になると言っていたのでいい感じです。ということで、まずは外の50mプールで200m泳ぎ、その後スパエリアへ行ってみることに。

"スパ"ってのはまぁジャグジー付きのちっさい風呂って感じ。5人も入れば一杯になるサイズのが一つだけ。"サウナ"は日本にあるようなごく普通のサウナでした。驚くポイント皆無、人数は頑張れば10人ぐらい入れるかも。

でも"スチーム"ってのは初めてです。でも、なんてことはない「蒸気を充満させた部屋」です。つまり名前の通り、スチームなんです。でも、こんなの日本では見たことありません。まぁ、サウナが高温、低湿なのに対して、高温多湿の部屋ってとこかな。

この三つを適当に堪能。スパを使うにはエキストラチャージがかかるため、そんなに混んでなくいい感じです。ということで、誰もいない時を見計らって垢すりなんかしてしまったりと・・・って別にこれ普通ですよね!? しかも、こっちはで普段はシャワーしかないので、ここぞとばかりに・・・(^^;)

その後また200mほど泳ぎに行き、その後スチーム、スパ、サウナというサイクルを計3.5セットもしてしまいました。3.5というのは200mは4回泳いだけど、スパ、スチーム、サウナは3回で止めておいたってことです・・・

この Beatty Park までは歩いて15分ぐらいかかるんだけど、帰りはさすがにヘトヘトでした。てゆーか、結局甘いものが欲しくなり、帰りがけにアイス食べちゃったんですけどね! でも入場料+ロッカー代+アイスで約A$10で2時間半も楽しめるのだから安いもんです。

+++

昨日のまとめ

・THINK, BELIEVE, FEEL
mostly use THINK - for general, but sometimes native speaker use BELIEVE

BELIEVE - mostly used to express a faith in something
ie / I believe in God. I believe in the Labor goverment.

FEEL - health, how you are physically
ie / I feel sick. I feel tired.
- emotionally
ie / I feel sad. I feel anxious.

I will probably go shopping tomorrow.
→ more than 80%
I will maybe/perhaps go shopping tomorrow.
→ less than 50%

embarrassed - temporary feeling
ashamed - stronger and more serious situation

feud = disagreement/war between people/companies, plague = 災いにかからせる, fragile = easily broken, fallout = bad consequences/result, mar = to damage, debut = start of, enormity = huge, rush = quick, headlong = movement straight on without stopping, anxiety = worry, roll into = make, sheer = absolute, thorough = fully, a bone of contention = 不和の種, to address the question = to answer the question, thanks of = due to, talent = skill, unerring = no mistake, accuracy = very carefully, reputation = 評判, foster = develop, shortcoming = problem, apparent = visible, threaten = 脅す、脅迫, undermine = make little of / decrease, predecesor = those before, pursue = to follow, betray = 裏切る、だます, cynically = lack of faith/belief in something, promptly = quickly / as soon as possible, parochial = small minded / narrow minded, hasty = quick, to take the helm = to be in charge of = to be in control, to nip something in the bud = to stop something before it goes farther, inherent = with in = a part of, sterile = waste of time, excerpt = pieces of, testimony = 証言, glitch = problem, to be worn out = to be very tired/exhausted, discord = lack of harmony, fiasco = disaster = (野心的な企てが滑稽な結果で終わるような)大失敗, reassure = believe again, transition = change, phase = stage, to nail down = to make, rehearsal = practice


 
2002/4/12 (FRI)

【トミーと日本テレコムが子供向け電子メール端末を共同開発】
【ニュースリリース】
→ 久しぶりに聞く、あの単語・・・ (^^;)

【日本国内のIPv6ユーザ数、いまだ1000に届かず】
→ まぁ、妥当な線じゃないでしょうか、これといって別に驚きませんが。IPv6にしなきゃならない状況でもないし。

あと"日本語ドメイン"ってどうなっているの? そういう「"技術"はあっても"ニーズ"はない」っていう、典型だと思いますが。だって"○×会社.jp"なんてそもそもかっこ悪いし、"どっとじぇいぴー"は結局半角にしなくちゃいけないわけだし、そもそもほとんどの人が検索エンジン経由でくる世の中、ドメインなんてなんでもいいっての。もうね、あほかと、バカかと・・・以下自粛。

【時価総額でボーダフォン抜く=ロンドン上場わずか1カ月で−ドコモ株】
〜ボーダフォンは携帯サービス会社では、長らく最大の株式時価総額を誇っていたが、最近は業績不安から株価が急落しており、わずか1カ月余りでドコモに抜かれた。〜
→ あらら、ボーダフォンも・・・以下自粛。→株価←

+++

昨日の日記で「8階建てで60部屋ぐらい」と書いたけど、確かめたら「9階建てで61部屋」でした。

++++++

昨日の夜、Vicから留守電が入っていました。なんで留守電かというと、ちょうどジムにいる時で、携帯電話をロッカーに入れていたから。内容は「明日、午後UWAに行かなきゃいけない用事ができたので、13時〜ではなく、9時〜にしたい」とのこと。

「都合が悪かったら電話ちょーだい」ってことだったんだけど、一応SMSで「了解」と送っておきました。でも、それに対する返事はありません。で、VicもOptus PPなので21時過ぎ(無料になるので)に電話してみたけど、呼び出しもせずすぐ留守電に・・・まぁ、いっか。

そんなこんなで今日の朝9時にVicの家に行くと、「今朝、SMSメッセージを読んだ」とのこと。どうも昨日の夜、携帯のバッテリーがなくなって、電話が使えなくなったっんだって。

で、久しぶりの朝からレッスン。出だしはかなりぼーっとしていました。今日は [Mizuho's computers on losing end in feud] なんてニュースを取り上げてみたり・・・それにしても「ヴォキャ貧」を痛感。

vain = not successful, to be vain = obsessed with your appearance, please = to meke happy, whim = always changing, veto = to prohibit

to be obsessed = always thinking about one thing
appearance = your physical look/body


 
2002/4/11 (THU)

ちょっとだけ、昨日の続き。
【みずほ銀行のトラブルとIT業界の悪しき風潮】
〜1年後には旧第一勧業銀行のシステムに一元化する予定だった〜
→ ということで無事富士通が勝ち残ったのですね。でも、

〜旧第一勧銀の「御用業者」のシステム・インテグレーション能力に大きな欠陥があったと断ぜざるを得ない〜
→ なんて書かれちゃったというか、世間的にばれてしまったので、富士通にとってはよろこぶによろこべない現実。合掌!

+++

【03年中、1万店突破は確実 セブン−イレブン】
〜事実上の空白区だった愛知県に進出することも決め、今年度内に60〜70店舗を一気に出店させ、「3年後には優位な地盤を築き上げる」〜
→ へぇ〜、愛知には"セブンイレブン"ってなかったんだ。でも、なんでだろ??

【セブンイレブン空白地情報】
→ 青森、秋田、富山、石川、福井、岐阜、愛知、三重、香川、徳島、愛媛、高知、島根、鳥取、鹿児島、沖縄かな? 東京じゃぁ、"コンビニ"と聞いてまず思い浮かぶのは「セブンイレブン」って人が多いと思うんだけど、それは"全国的"に通用するわけじゃなかったのね。

++++++

うちのアパート(8階建てで60部屋ぐらいある)、近々オートロックになるそうです。で、今日ポストに「この件に関して不動産屋から連絡が来ていなかったら、早急に確認して下さい」なんて紙が入っていました。おいおい、なんにも聞いてないよ〜。

ちなみに、こっちのアパートは日本と違って、部屋ごとに管理している不動産屋が違ったりします。少なくとも隣のYoshi君の部屋と、上のKoujiさんの部屋と、俺のところはそれぞれ別の不動産屋です。しかも、このアパートの管理人って人がまた別でいます。なんだかちょっと複雑。

で、Yoshi君とKoujiさんのところには連絡が来ているとのこと。「こりゃ、いかん」ということで、さっそく確認してくることに。事情を話すと一応不動産屋にはその話はきているらしく、「来週早々にでも電話で連絡する」とのことでした。プリントには「近々オートロックが有効になります」なんて書かれているんだけど、こんなんで大丈夫なんかいな?

今日はその後、図書館行って明日の予習をし、その後ジムに行ってきた。最近はちょっと怠けていて週一回ぐらいしか行っていない・・・

+++++++++

◎火曜分のまとめ◎

[Food Idioms]
・apple of one`s eye
・back to the salt mines
・bad egg
・big cheese
・bread and butter
・bring home the bacon
・butter up
・carrot and stick
・chew the fat
・coffee break
・cool as a cucumber
・cream of the crop
・cry over spilt milk
→ 詳細はこのページへどうぞ。

(A)to get on
the bus, the train, the plane, the ship, the boat, the bike, the motorcycle

(B)to get in to
the taxi, the car, the boat, the canoe, the caravan

(C)to get off
the bus, the train, the plane, the ship, the boat, the bike, the motorcycle

(D)to get out of
the bus, the train, the plane, the boat, the taxi, the car, the canoe, the caravan

wish = appears to be too difficult or impossible, likely never to happen
・I wish I was rich.(informal, colloquial)
・I wish I were rich.(formal)

hope = used more frequently

(1)I don't mind = No problem = No worries
→ it doesn't matter, not a big problem
→→ 何か聞かれ、自分が気にしない場合

(2)Don't worry
→ try not to feel stressed or anxious about it
→→ 相手に対して「気にするなよ」と言う場合

to notice something = to see something
to realize something = suddenly become aware of...(in my head, thinking about)

Nowadays = something happening during this moment[point in time]
Recently = A time which has just finished (close past), past simple and present perfect

chronic diseases(慢性病)、diabetes(糖尿病)、stroke(発作)、cataract(白内障)


 
2002/4/10 (WED)

【<クローズアップ>みずほシステムトラブル 合併3行不協和音】
〜旧一勧は富士通、旧富士は日本IBM、旧興銀が日立製作所。東京三菱が日本IBM、三井住友がNEC、UFJが日立製作所を基幹システムとして採用する中、「富士通にとって、みずほのシステム受注は至上命題だった」〜
→ いやぁ〜、システムトラブルって外野から見ているとおもしろいですねぇ、ってちょっと不謹慎ですけども。で、結局「来年4月の完全統合」の際にはどこが勝ち残ったのでしょうか? 富士通、勝てたの!?

【個人預金が大手行に大移動、4大グループ7兆円増】
〜特に、東京三菱銀行では3兆1000億円、三井住友銀行では1兆8000億円の巨額の資金が流入した。〜
→ 就職を機に、東京三菱をメインバンクにしておいてよかったよ。

+++

今日はホームステイをしていた時のホストペアレンツ(パトリシアとジェフリー)をランチにご招待! 特にこれといった深い意味はないんですけどね。シェーンの誕生日パーティや、この前、ロッキンハムに行った時なんかも会ってはいるんだけど、そういう時ってあんまりちゃんと話もできないしね。そんで、お互いいろいろと積もる話もあるので、「お昼でも食べながらお話ししましょう」って主旨。

ホームステイをしていた時に、一回カレーは作ったことはあります。あと、ロッキンハムに行ったときも、Kumikoがお好み焼きを作ったのをほんのちょっとだけヘルプしました。で、今日は何を作ろうかと考えたところ・・・親子丼にしました。あと、一八番の「豚の角煮」の温野菜添え。

自宅で取れたというマンゴーを手みやげに持ってきてくれました。親子丼、角煮ともども好評だったので一安心。その後、話題は多岐に渡り・・・結局3時15分ごろまでいたので約3時間もくっちゃべってました。パトリシアは典型的な「話好きなおばちゃん」なんだけど、すでに3時をまわっているってことに気づいたときに、「あら、まだ2時ごろかと思ったわ」とのこと・・・(^^;)

パトリシア&ジェフリーが帰ったあと、昨日予約したチケットのお金を払いに行きました。TAXがA$120だったので、A$1240 + A$120 = A$1360です。A$1 = \70として95,200円ですか。なんかやっぱり高いね。一回目がGAでA$1190(約77,000円)、二回目がMHでA$1250(約86,000円)。もちろん為替レートの違いもそれなりにあるけど(YEN 弱くなり過ぎ!)、やっぱりワールドカップの影響が大きいと思うな。

++++++

Misakiの要望にお応えして「特製:豚の角煮」レシピ大公開!

★材料★
・豚バラ肉(三枚肉) 500g
・しょうゆ 70g
・酒 150g
・水 150g
・マーマレード 150g ← これがポイント♪

☆作り方☆
(1)お肉をフライパンで焼く
(2)上記材料の肉以外を全部鍋に入れておく
(3)別の鍋に水を沸騰させておく
(4)お肉の両面にコゲ目がついてきたら(3)に通し、油分を取る
(5)(4)を(2)に入れる
(6)ふたをして、時々まぜながら2時間以上弱火で煮る
(7)火を消して、一晩おく
(8)表面に脂肪分が浮き出ているので、スプーンなどで取る
(9)再度加熱して、できあがり♪

▲ポイント△
※1 つまり、食べたい日の前日から作る必要がある
※2 あたりまえだが、肉の量に合わせて調味料は加減する
※3 余計なものは入れない
※4 一口食べるまで、マーマレードを使っているってことは内緒にしておく
※5 おいしすぎても食い過ぎには注意する

こんな感じでオッケーかな?


 
2002/4/9 (TUE)

次の次に帰るチケットを約1ヶ月前ぐらいから物色していたんだけど、なかなかガルーダインドネシアの料金が出なく、今日までずるずる来てしまいました。

いや、ずるずるというのはあんまり正確ではありません。それなりにちゃんと活動していました。先週も水曜日に電話したところ、まだ出てないというので、来週(つまり今週)まで待つことに。

で、昨日は電話できなかったので、今日の午前中に聞いてみたところ「希望の5/31日(金)パース→ジャカルタ間がもう取れない」とのこと!! ちょっとー、Hideさ〜ん、頼みますよ〜、まだまだ余裕って言ってたじゃん・・・と言ってもどうしようもありません。

しかも、ガルーダはいつも一番安い(もしくはそれ相当の)値段なんだけど、なぜか今回は高いそうです。あの人気エアライン上位常連のシンガポール航空より高いなんて。おいおい、ガルーダ、なんで今回はそんなに強気なんだよ! いくらワールドカップ期間だからとはいえ、調子にのんな!!

でも、今回はできればジャカルタにいる知人を訪ねたいので、ちょっとぐらいの値段の差ならやっぱりガルーダにしたいんだよねぇ。日にちはパース出発、日本出発とも希望より一日ずらせばなんとかとれそうとのこと。

結局、ガルーダインドネシア航空、ジャカルタ経由のチケットをA$1260 + TAXで買うことにしました。

5/30(木) パース → バリ乗り継ぎ → ジャカルタ
6/4 (火) ジャカルタ → 成田 (5日朝9時到着)
6/6 (木) 第三回認定日
6/7 (金) 成田(朝11時発) → ジャカルタ経由、バリ乗り継ぎ → パース(8日深夜2時着)

日本滞在わずか2日間!!(爆)
しかも、一ヶ月前にも同じようなこと(滞在5日間)をする予定なので、出入国審査官に怪しまれること間違いなし!!(爆爆)

+++

今日はVicに「聞き分けしにくい単語」を録音してもらった。
許可取ってないけど、勝手に公開♪

(1) MP3形式:Highビットレート(128Kbps):約2MB
(2) MP3形式:Low ビットレート( 48Kbps):約750KB

本人曰く「スコティッシュな部分がややあり」だそうだけど、まぁとりあえずこの単語ぐらい聞き分けられるようにならないと。いやいや、聞き取りだけじゃなくて、ちゃんと発音できるようにならないと!

[Tongue Twisters]
(9)But the two-toed tree toad tried in vain, he couldn't please her whim from her tree toad bower, with her three-toed power, the she toad vetoed him.


 
2002/4/8 (MON)

★アルバニー・フレンチマンベイ
→ 以前ダイビングに来たときに使ったシリコンサンドのビーチ。曇っていたのと、海草が多かったのでいまいちだったけど、シリコンサンドビーチは一見の価値あり。(6点

★アルバニー・ブロウホールズ
→ "Blowholes"。文字通り風が吹き出す穴があります。これは今までに見たこと無いタイプの観光スポットだった。(7点

★アルバニー・ギャップとナチュラルブリッジ
→ 1回行ったことあります。1月1日の日記参照。でも、他の人は大満足していたので、感想は人それぞれと言うこと。(5点

★アルバニー・ウィンドフィールド
→ 風力発電設備を間近に見れるなかなか珍しいスポット。風力発電用の塔が12機建っており、近くで見ると巨大です。高さ65m、羽の半径がなんと35m!!(9点

+++
と、非常に駆け足ではあったけど、いろいろなところに行けたので
全体としては楽しかったです。でもでも・・・最後の最後に問題が・・・

シノブからこの話を聞いたときは「みんなでレンタカーを借りて、安く行こう」ってことでした。レンタカー代、ガソリン代、宿代、食事代をみんなでシェアすれば、安く旅行に行けるし、それはオー
ストラリアに限らず日本でもごく普通のことです。

で、土曜日の朝集合したときに、レンタカーのデポジットがクレジットカードで払えないことがわかり、急遽現金を集めることに。そこで「じゃ、A$265を集めるね」と。

頭の中は「???」です。なんで"A$265"なんて中途半端な金額を集めるのだ? とりあえずの金額なんだからA$200なりA$300ならわかるが・・・ しかもいくらレンタカーのデポジットが、一時的にいるとはいえ、"A$265"は高すぎです。だって5人でA$1325(約9万円)もかかるはずないし。(あくまでもオーストラリアの物価でね)

出発してから聞いた話なんだけど、ドクターはいままで30回ぐらいこんな旅行をしているとのこと。他にも不審な点はあり、例えば、運転を代わってあげるよと言っても「大丈夫、大丈夫」って感じで交代を要求しません。運転できる人が他に二人いるんだから、普通だったら交代しながら行くのに。

いろいろとおかしいと思い始め、クミコとカズキに聞いてみたところ「同じことを感じている」と。でも、最後に余ったお金が返ってくるだろうという考えと、旅の途中でぎくしゃくするのもいやなので、とりあえずあえて触れないことに。

しかし、Perthに到着後「やっぱり精算、返金は無い」ってことだったので、3人で「それはおかしい、高すぎる」ということになりました。

わかったことは、やっぱり彼(ドクター)は今回の旅行を"仕事(ツアーガイド)"として考えていたってこと。つまりうちらは「2泊3日でA$265」というツアーの一参加者だったってことらしい。でも、そんなことは事前にまったく聞いていないし、そもそもそれだったら他の人同士でレンタカーを借りて行った方がよっぽど安いので、参加しないって。

そこで、とりあえずいくらかかったのかを精算し、残ったお金の振り分け方を考えることに。で、いくらかかったのか聞いたところ、だいたい下記のような感じとのこと。

・レンタカー A$180 (A$180
・ガソリン代 A$150 (A$100
・1日目宿代 A$100 (A$60
・2日目宿代 A$115 (A$90
・食料費   A$150 (A$70

計 A$695 (A$500

※ ちなみに青字は経験に基づく俺の予想額。

まぁ、結果的には運転を3日間ともやってくれたり、レンタカーや宿の手配もしてくれたので、ドクターは無料にしてもいいとして、

収入 A$265 x 4 = A$1060

百歩譲って彼の申告通り約A$700かかったとしよう。それでも

 A$1060 - A$700 = A$360
 
は余るハズである(本当はA$570ぐらい余っていいはずなのに)。それなのに、財布の中にはたったA$40しか残っていないし、レンタカーのデポジット(A$200)が返ってきても、トータル"A$240"しか残らないとのこと。すでに A$360 - A$240 = A$120が行方不明です。結局、その財布とやらは普段も使っているものらしく、今回の旅行代金とそれ以外がきちんと分けて管理されていないってことでした。

実際にかかった金額が俺の予想のA$500として、それを5人でシェアすれば一人A$100、まぁ運転、いろいろな手配代として一人をただとして、4人で割ってもA$125でしょ。なんでそんなのにA$265も払わなきゃいかんのよ。

30分ぐらいいろいろと議論するも、前提条件(向こうは仕事だと思っていた。こっちは普通のシェアで行く旅行だと思っていた。)が違いので埒があきません。かといって、その仲介をしたシノブも黙っているだけで、進展は無し。

俺としては自分が払う金額うんぬんよりも、一緒に2泊3日の旅を楽しんでいるのに、なおかつA$500近くも儲けようとしている根性が気にくわなかった。だから、まだまだ食い下がり、下記の点について追求したかった。

1)使用金額過大申告疑惑
 → 約A$500しかかかっていないはずなのに約A$700もかかったと。
2)どっかに行ってしまった(?)A$120の疑惑
3)レンタカーデポジット疑惑
 → 2)に関連して。本当はA$200ではない?
4)シノブへのキックバック疑惑

委員長! 証人喚問を要求します!!
しかし、クミコとカズキはシノブのことを気遣ってか、とりあえず適当なところで話をまとめたい風だったので、結局残金(と主張する)A$240から3人に対してA$40ずつバックするということで決着することに。

A$265 - A$40 = A$225

上にも書いたように実際にはA$125程度の旅だったので、

A$225 - A$125 = A$100

の"WASTE MONEY"ですよ。反対にドクターとやらはA$400の純利益。

いい思い出とはならなかったけど、いい経験にはなりました。


 
2002/4/7 (SUN)

★ペンバートン・バイセンテニアルツリー
→ 約68mのカリーの木登り。とてもじゃないけど、あんなの怖くてできないです。足を踏み外したら確実に死にます。5mぐらいまで登ったところで早々と断念。でも、一見の価値はあり。(9点

★ワルポール・ツリートップウォーク
→ こちらは約40mの高さにある人工の橋を歩いて渡るというもの。それがちょうど木の上を歩いているように見えるってことなんだけど、あるのでそんなに怖くはないです。(8点

★デンマーク・???ビーチ
→ ビーチ近くの岩場でカニ取り。一匹とりました。(6点

アルバニーのキャラバンパークに泊まった。


 
2002/4/6 (SAT)

今日から月曜日まで小旅行に行ってきま〜す。

▲たぶん行くところ▼
・マーガレットリバー(Margaret River)
 → ワイナリー、チョコレート工場、チーズ工場巡り
・ペンバートン(Pemberton)
 → 60mの木登り ← 高所恐怖症なのでたぶんやらない
・ワルポール(Walpole)、デンマーク(Denmark)
 → ツリー・トップ・ウォーク ← これならできそう
・アルバニー(Albany)
 → ザ・ギャップとナチュラル・ブリッジ ← シケシケ

△メンバー▽
・シノブ、クミコ、カズキ、ドクター(?)

人数に空きがあり、おまけ(飲み要員?)として誘われただけなので、どこでどのようなことをするのかよくわかっていません。火曜日の時点では「マーガレットリバーに行く」って話だったんだけど、昨日集合時間を聞いた際には「アルバニーまで行く」ことにしたとか、しないとか。

+++

★マーガレットリバー・チーズ工場
→ 工場というか、ちっさい売店だった。しかも一応ガラス張りになっていて、実際に作っているところが「見える風」だったけど、その時は作っていなかった。てゆーか、そこはもう使われていなさそうな雰囲気だった。(5点

★マーガレットリバー・チョコ工場
→ ここでは実際にチョコを作っていた。あと、売店で売っている品物もチョコに限らずいろいろとあり、それなりに楽しめる。(8点

★マーガレットリバー・鍾乳洞
→ 自分自身はワイナリーに行ってしまったため、実際には行かなかったけど、なかなか楽しそうだった。(6点

★マーガレットリバー・ワイナリー
→ 時間がなくて2ヶ所しか行けなかった。しかも、その中には自分の好みのワインはなかった・・・(7点

ナナップ(NANNUP)ってところに泊まった。


 
2002/4/5 (FRI)

【J-フォンがauを追い抜き2位に】
→ "写メール"の大ヒット、おめでとうございます。ちなみに私はカメラ付き携帯初号機のSH-04を、発売日の次の日ぐらい(2000年11月上旬)に買いました。たんなる新しもの好きなだけなんですけどね・・・ \(^O^)/

くどいようですが、私がJ-PHONE(当時東京デジタルホン)と契約したのは1996年の1月なので、すでに丸6年経過ですか。あの当時はまだまだポケベル全盛の時代、PHSがブレークする手前だったと思います。だってドコモの端末の値段が約8万円、デジタルホンでも約3万円もしたんですからね。携帯が「持っているだけでかっこいい」いい時代でした。(爆)

そんなこんなで長年使った番号を変えるのもいやだし、長期利用+ロングウェイサポートの割引も最大になっているので、オーストラリアに来ている間も契約継続中です。エルプランだと全く使わなくて月々1,850円だったかな? ちなみに俺の回線が主回線で、副回線に姉と父親がぶらさがっているという変な契約形態。でも、3人合わせて1万円もいかないという"かなりいただけない顧客"だったりします。ぷぷ。

J-PHONE、いまは絶好調みたいですが、これからはDoCoMoもAUもカメラ付きを出してくるし、AUはGPS付きなんて出してますから、うかうかできないですよ〜 3Gのサービスインでも一番遅れをとっているのは事実ですし。

+++

- メモ書き -

to burst for the toilet = I need to go to the toilet, to burst into tears = to begin crying, despite = in spite of, batter = to hit strongly, outfit = (1) a piece of clothing (2) organisation, compaund = mix, meagre = meager = very little, reluctance = not willing, embrace = (1) to hug (2) to start using, slump = decrease, coincide = at the same time, burst = to pop, presence = to be around, blue-chip = famous / quiality company, foresee = predict, consist of = to be made up of, radically = completely, sophisticated = smart, misconception = wrong idea, dispel = to get rid of, notion = idea, bid = pricing, teething problems = starting problems, accurately = precisely / carefully, constantly = all the time, practice(n) = a custom, practise(English Verb) = practice(American Verb), sacred = holy, bond = connection / relationship between people, preserve = to keep / maintain, omen = bad feeling / sensation, avert = prevent, a pinch = a little bit, to pinch = to squeeze, mythology = ancient stories about Greek Gods, sacrifice = an offering, bury = to put under ground, foundation = base, preside over = rule over = control over = be in charge of, to swear = to promise, swear = bad words, inspired = innovated = creative idea, secrecy = in private, revolve = to go around, madness = crazy, cure = to solve a problem / illness, negative slang = swear words, casualty = terrible, hallmark = good example, loyal = someone you can trust, viable = able to do something, fate = destiny, refusal = not accepting, faith = trust = to believe without seeing, opt = select, axe = to end = to finish = stop, demise = disappearance, indication = show an example, topical = a current issue, compounded = complicated by, to hang on = to continue = to keep going, to beam = to be transported, a segment = a piece

[Tongue Twisters]
(8)The two-toed tree-toad tried to win, the three-toed she-toad's heart, for the two-toed tree-toad loved the ground, that the three-toed tree-toad trod.


 
2002/4/4 (THU)

2002.4.3 振込2 コクゼイカンプキン 42,947
→ 2月21日に手続きしたものが振り込まれてマシタ♪
  (・∀・) \(^O^)/ (・∀・)
  でもこれは「本命」ではありません。あくまでも「おまけ」。

+++

【男性のトイレスタイルアンケート】
→ これ、おもしろいアンケートですね。「主婦を対象に、夫や息子さんの排尿時のスタイルについてのアンケート」ってところがさらに笑える。なぜ、直接聞かない!?

Q.あなたの夫や息子さんは自宅のトイレで小用をする時に、立ってしますか?座ってしますか?
A.座って小便をする人が14.7%

→ ずいぶんと前から座ってしていますが、なにか?

たしか大学生の時に、一人暮らしをしている友達に「立ってやると汚れるじゃん」と言われたのがきっかけかと。その後、一人暮らしをし、トイレ掃除も自分でするようになるとほぼ100%座ってやるようになりました。

【ブラックバス生食し、寄生虫病「顎口虫」初の発症】
→ あんなもん、調理してもうまくなさそうなのに、よく"生"で食べようなんて思うよなぁ。しんじられん。

++++++

Vicの彼氏の妹さんが今週土曜日に結婚するそうです。この話自体は火曜日に聞いたんだけど、その時は「メルボルンまで行くお金がないので、彼氏だけ行く」ってことでした。

しかし昨日の夜、Vicから電話があり「やっぱり私も金曜からメルボルンに行くことになった」とのこと。どうも結局彼氏が旅費を負担してくれることになったらしい。

で、金曜日にレッスンができないから明日(つまり今日)時間があればやろうとのこと。でも木曜日は日中UWAで教えているので、必然的に夜になります。あと、今回はVicが夕飯まで作ってくれることに。一回お昼をごちそうしたから、そのお礼というか順番ということでね。18時頃といわれたので、その時間に合わせておじゃましました。

料理はやっぱりパスタでした。前から「パスタが得意」といっていたので、そうだろうとは思っていたけど。味はちょっとうすめだったけど、おいしかったです。あと、フランスパンも一緒に食べたんだけど、お店で食べるのとまるっきり同じような感覚だな。

Vicは急に結婚式に行くことが決まったので、ドレスを知り合いのメリッサ(?)から借りることになったそうなんだけど、4着ほど借りてそのなかから一つ選んだそうです。で、残りの3つを引き取りにメリッサが来たんだけど、彼女は高校・大学で日本語を勉強していたらしく、日本語が話せるとのこと。でも、今日は用事があるらしく、たいして会話もできずに行ってしまいました・・・

その後、Vicのシェアメイトというか家のオーナーのクレア(CLAIRE)が仕事から帰宅。彼女とは以前一回だけちょこっとあったことがあるんだけど、今日はもうちょっと会話らしきことを。日本のことはほとんど知らないみたいで、何を話しても驚いていました。

食事前からビールを頂き、その後クラッシーの弟が経営しているというワイナリー産の赤ワインを頂く。どちらかというと白の方が好きなんですが、このワインはお世辞でなくおいしかったです。

さらに「アイス食べる?」と聞かれ、みんなも食べるのかと思い「じゃ、頂きます」というも、俺だけしか食べないんかい! なら別に食べたかったわけでもなかったのに・・・。みんなが食べるときに食べないのもちょっと気まずいし、どうもこの食後のデザートというのは難しい。そんなこと気にせず「食べたいときに食べる」ってことでいいんだろうけど、どうも気を使ってしまうのだよ。

しかも、アイスと一緒に液状のカスタードクリームが牛乳パックに入っているものを持ってきて「これかけるとさらにおいしいよ!」とのこと。こっちの人はアイスにいろいろとシロップをかけるのが大好きなんだけど、こりゃ、カロリーありすぎだって・・・

ちなみにVicは自分でも認めていますが、ちょっと太め。でもクラッシーは痩せています。Vicはエアロビのビデオを見ながらエクササイズをするのが日課です。10月にスコットランドに帰るまであと半年あるので、それまでになんとかこっちに来て太った分を元に戻すのが目標とのこと。

結局ビールとワインを飲んでしまい、Vicも今日一日UWAで働いてきたから疲れているんだけど、1時間だけレッスンすることに。でもやっぱりいつもよりはだれてしまったな。


 
2002/4/3 (WED)

【小泉内閣支持40%、不支持44%と逆転 世論調査】
→ 流石に森喜朗の成し遂げた「支持率9%」に較べればまだまだ高いですよ! てゆーか、たった一年前のことなのになんか懐かしいなぁ・・・

【田中真紀子前外相も秘書給与ピンハネ疑惑】
→ 辻元と同じことをやっていたんじゃないかという疑惑。これでマキコさんもジニンですか!?

+++

【「Netscape」v6.2.2日本語版が公開】
→ 世の中の流れに負け、"Netscape Communicator 4.72"からIEに乗り換えてしまっていたのですが、新しいのが出たということで試しにダウンロードしてみました。しかし・・・ぜんぜんダメです。

Mozilla/5.0 (Windows; U; Win98; ja-JP; rv:0.9.4.1) Gecko/20020314 Netscape6/6.2.2

これじゃ、とてもメインとして使えません。個人的にはネットスケープに復活してもらいたいんだけどなぁ・・・てゆーか、IEを6.xにアップグレードする方が先か。

Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 4.01; Windows 98)

++++++

朝8時半ごろ、携帯がなりました。しかも番号非通知。「だれだよ〜」と思ってでると、なんと携帯電話会社からのキャンペーン通知電話(つまり広告)でした。プリペイド式携帯のリチャージをすれば、A$20,000が当たるチャンスが! なんて音声が流れています・・・って最近リチャージしたばっかだからこのこと知っていたし、ちゃんと応募もしたんだけどなぁ。

それにしても、SMS(ショートメッセージ)ならまだしも、アウトバウンドしてくるとは。こんなこと日本で、しかも朝8時半にやったらどんだけ非難を浴びることか。まぁ、一応起きていたから今回は別に怒りませんでしたがね。

午前中は不動産屋に家賃を払いに行ってきました。4週間分A$520です。今回払った分が終わるとちょうど6ヶ月。いやぁ〜、契約するときは「6ヶ月長げーなー」と思ったけど、あと1ヶ月なのですねぇ。まぁ、途中1ヶ月ほど日本に戻ってたりしてましたが・・・

で、前にも書きましたがこのままもうちょっと延長するつもりなのですが、そのことを再度言うと「紙送るからサインして送り返して」とのこと。ということで、そんなにめんどくさいことをせずに延ばせそうです。

その後、Cityで昼飯を食べ、久しぶりに図書館へ。家だとどうしてもテレビとインターネットの誘惑に勝てないので、たまには外で勉強することに。

17:30頃帰ろうとしたんだけど、短パン+Tシャツだとすでに寒いです。昼間は大丈夫だったんだけど、やっぱり秋はちゃくちゃくとやって来ているようで。ちなみに今日の最低気温は13度、最高気温は23度とのこと。先週は海で泳いでいたのに、急に涼しくなってしまった・・・

+++++++++

corrupt / corruption / a corrupt politician / a corrupt political party

昨日Vicに「今、日本で一番のニュースは何?」と聞かれ、政治の現状を伝えようにもあまりにもネタありすぎます。ムネヲ、辻キヨ、プリンス加藤、タケベ・・・しかもこっち方面の単語はやっぱり弱いし、限界があります。「簡単に言うとpolitical crisis」と言ったところ、結局「上記のようなこと」はどこの国でもあることなのであっさりと理解されました。でも、「ムネヲの奥ゆかしさ」をなんとかして伝えたいなぁ〜、って無理だけど。

cheating = when you do something which is not allowed (to help yourself)
cunning = plan/idea which is very well thoughtout/planned (at the expense of others)

"cunning"には日本で言うカンニングの意味はない。カンニングは"cheat in an exam"


 
2002/4/2 (TUE)

【竹中経財相、八百屋姿で消費者月間をPR】


→ そんなことよりあんた、日本の経済どうにかしてよ!
日経平均株価1万1千円だよ!!

+++

【舛添氏が首相に「さらば、小泉」宣言】
→ コイズミじゃダメだってみんなわかり始めているのに、どうすることもできないという現実。せっかく、俺がオーストラリアに行っている間に、景気回復しておいてもらおうと思ったのに、これじゃ完全に当てが外れたよ・・・

++++++

今日のレッスンは二転、三転して・・・

先週の火曜の段階では12時にうちに来て、またお昼をごちそうするってことだったんだけど、昨日の夜電話があって「予定が入ってしまったので、13〜16時のレッスンだけでいい?」とのこと。で、さらに今日の12時過ぎに「電話がかかってくるかもしれないから、うち(Vicの家)に変更していい?」って。

俺の方は基本的に暇人なのでいつでも、どこでもかまいません。でも、「これからお昼食べるから、13時には間に合わないよ〜」というと、「私も13時ごろイギリスから電話がかかってくるから13時半ごろがベスト」ということでした。ちなみにうちからVic家まで歩いて約20分です。

着いてから何の電話か聞いたところ「10月にスコットランドに帰るつもりなんだけど、オーストラリアで買うよりイギリスのエージェントで買った方が安いから、問い合わせをしていて、折り返しの電話を待っていた」んだって。

「イギリスで買った方がオーストラリアで買うより安い」というのにはちょっと驚きました。しかも、Perth→(カンタス)→Narita→(全日空)→Londonなんていうチケットが往復で約A$1500だとか。これって激安なんですけど・・・本当なんかいな? お金があったら日本にストップオーバーしたい・・・って言っていましたが、どうなることやら。

そうそう、"Easter Monday"のこと聞いてみました。そーしたら「確かにそーだねぇ。でも"(前日の)復活を祝う"ってことでいいんじゃない?」とのこと。実際、正確な理由は知らないそうです。それより、一般的にはクリスマスの方が有名だけど、イースターの方が重要って言っていました。

その後、スコットランドネタで議論白熱!
   ・
   ・
Vic:「日本は人口何人ぐらいなの?」
俺:「約1億2千万かな」
Vic:「スコットランドは500万人だけ。ちっちゃいよ」
俺:「パースなんて100万じゃん」
Vic:「でもパースは街(City)じゃん。スコットランドは国(Country)だし」
俺:「へっ? スコットランドって"Country"なの?」

Vicの何かに火をつけてしまったようで・・・(^^;)
ずっとスコットランドとイギリス(イングランド)、UK/Britainの違いについて力説してくれました。

(俗に言う)イギリス(正確にはUnited Kingdom/Great Britain)には4つの"Country"がある。
 ・England
 ・Wales
 ・Scottland
 ・Northern Ireland
まぁ、この辺は基本。その後が問題・・・

(a)スコットランドには独自(イングランドとは別の)の議会や法律、教育制度がある。
(b)スコットランド人は自分のことを"Scottish"または"British"という。決してイングランド人(English)ではない。
(c)スコットランドとイングランドはスゲー仲が悪い。
(d)でもスコットランドと北アイルランドは仲がいい。
(e)イングランドとフランスは仲が悪いけど、スコットランドとフランスは仲がいい。
(f)ウェールズはいろいろとイングランドより。
(g)スコットランドはケルト人、イングランドはアングロサクソン。つまり"RACE"が違う。すなわち歴史、伝統、食べ物、アクセント、個性といったすべてのものが違う。
(h)スコットランドはまじめに"United Kingdom"からの独立を目指している。
(i)"Scottish Independent Party"という政党があり、もし選挙があったらVicもそこに投票するって!
(j)スコットランドとイギリス(England)を混同して話すとかなり無礼(insult!)。
(k)でも、パスポートの国籍は一応4つとも同じで"British"である。
(l)でもでも、サッカーのワールドカップ予選には、4つの国として別々に出場している。
(m)しか〜し、オリンピックには"United Kingdom"として一つの国として参加している。

→ わけわかんないよなぁ。特にワールドカップとオリンピックの扱いの違いとか。さすがに何でこーなっているのかについてはVicも知らないとのこと。

[Tongue Twisters]
(7)A tree toad loved a she toad, who lived up in a tree, he was a two toed tree toad, but a three toed toad was she.


 
2002/4/1 (MON)

( ´,_ゝ`) プッ   (゜Д゜)ハァ?

+++

遅くなりましたが、先週火曜日の復習でもしてみるテスト。

niece ←→ nephew, You mustn't use a mobile phone whilst driving a car, fabulous = fantastical, aeroplane or plane(British) airplane(America), You mustn't leave them(children) on their own, I mustn't come home before it's dark, threshold = doorway, ingredients = consists of = how it is made, demonic possession, avert = prevent

quit = colloquial language (informal)
resign = more more formal

profit = mainly financial
benefit = general conversation (also financial use)

*SUPERSTITIONS*
1. to touch wood - to have success/luck
2. to throw salt over your shoulder - to get rid of evil spirits
3. Friday the 13th - unlucky day
4. If your mirror breaks - you will recieve 7 years bad luck
5. Black cats bring bad luck
6. Hoseshoe brings good luck
7. Do not walk under a ladder - bad luck
8. Do not wear the color green - bad luck

(A) "ン"
thing, strong, young, wrong, king, bang, exciting, boring, singer


(B) "ング"
hungry, longer, finger, angry, jungle, single, bilingual, language


(C) "ンヂ"
danger, orange, engineer, strange, passenger, change


★ isms ★
altruism[利他主義(←→egoism)]、atheism[無神論]、capitalism[資本主義]、communism[共産主義]、exorcism[悪魔払い、魔よけ]、fanaticism[熱狂、狂信]、fascism[ファシズム、独裁的国家社会主義]、fatalism[運命論、宿命論]、feminism[男女同権主義、フェミニズム]、hedonism[快楽(享楽)主義]、hypnotism[催眠(術)]、imperialism[帝国主義、領土拡張主義]、materialism[物質主義、実利主義]、nationalism[国家主義、民族主義、愛国心]、optimism[楽天主義、楽観論(←→pessimism)]、pacifism[平和主義]、racism[人種差別主義]、sexism[性差別主義]、snobbism[上流気取り]、terrorism[テロ(暴力)行為、テロリズム]、vandalism[芸術(文化、建物、公共物など)の故意の破壊(行為)]

[Tongue Twisters]
(6)Perter Piper picked a peck of pickeled pepper, a peck of pickled pepper Perter Piper picked.

発音テスト
(a)Vic読み上げ、俺書き取り → 18/32 (前回よりマイナス;)
(b)俺読み上げ、Vic書き取り → 27/32

++++++

wizard = positive
witch = negative

■SONYの電子辞書(研究社 新英和・和英中辞典)には■
witch:(1)魔女、女魔法使い、(2)醜い老女、鬼ばば、(3)≪口語≫すごく魅力的な女

■パソコンの電子辞書(ジーニアス英和辞典)には■
witch:(1)魔女、女魔法使い、(2)醜い(老)女、[けなして]いやな
女、(3)とても魅力的な女、≪米略式≫(一般に)若い女、娘

となっているのですが、Vic曰く「"witch"がポジティブな意味で使われることなんて絶対にありえない」とのこと。まぁ、これもアメリカ英語とイギリス(オーストラリア)英語の違いなんでしょうが、発音/アクセント/スペル云々の差異とは違って、この使い方を間違えたら致命的すぎるなぁ。


[Previous Month] [Next Month]

戻る