DIARY of kotanaka.com 2002/07
2002年 7月 | 2002年 6月 | 2002年 5月 | 2002年 4月 | 2002年 3月 | 2002年 2月 | 2002年 1月
2001年12月 | 2001年11月 | 2001年10月 | 2001年 9月

 
2002/7/27 (SAT)

無事帰国しました!

と言ってもまだ東京駅ですが・・・これからアメリカンポテトでランチを食べて、さらに電車に揺られること1.5時間。家に着くのは14時頃でしょう。

では

+++

13:45分ごろ無事自宅に到着。
これにて10ヶ月間のワーホリ生活・・・

□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■■□□□□□■□□□□□■■■■■■■■■■■
□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□■■
■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□■■□
□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□■■□□
□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□■■□□□
□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□■■□□□□
□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□■□□□□□
■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□■□□□□□
□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□■□□□□□
□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□
□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□■□□□□□
■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□
■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□■□□□□□
□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□■□□□□□
□□□■□□□□□□□□■■□□□■■■■□□□□□


 
2002/7/26 (FRI)

とうとう帰国の日です。

それなのに朝から洗濯&乾燥機の子守でした。(爆)

俺が部屋を空けた後、そのままKoujiさんが引っ越してくるので、布団カバーやらシーツを洗ってました。Akiさんには「そんなワーホリはいない」といわれる始末。だって、自分が逆の立場だったらいやですもの、他人の使ったシーツなんて。

しかも、午前中は相変わらず天気悪し。雨も降ったりやんだりです。だから洗濯物も外で干せず、乾燥機につっこみ回すこと3回。やっとこ乾きました。

その間、パッキングやら部屋の掃除をして午前中は終了。

+++

    


クドイようですが、ほんとこの1年間の為替変動にはむかつきましたね。このグラフの存在を昨年9月の段階で知っていれば、そのときに"ガシッ"と両替(&財テク)していたのに!

残金がA$350ぐらいあるので日本円に両替する予定ですが、ここ一ヶ月は暴落だし。ったく、ついてないぜ。


++++++

そろそろ出発します。Yoshi君が車で送ってくれるというので、Yoshi君の彼女とKoujiさんとで一路Perth国際空港へ。

チェックインを済ませ、ラウンジで最後のしゃべりです。3人ともスチューデントビザなので、まだまだパースにいるそうです。

+++++++++

○パース市内両替商
 10,000yen ← A$161.30
 (A$1 = 62.00yen)
●パース国際空港
 10,000yen ← A$172.60
 (A$1 = 59.30yen + commission A$4)

まぁ、こうなるのはわかっていましたが、空港のラウンジでコーヒー飲んだり、パーキング代なんかもかかるので、市内で全額換金することはできなかったのよね。


 
2002/7/25 (THU)

今日は午前中最後のレッスンをやる予定だったのですが・・・
Vic、最後までやってくれます。(^^;)

朝、9時過ぎに電話がかかってきて「のどが痛くて、ちょっと頭痛もあるから今日はキャンセルしたい」と。

昨日、夕飯をみんなで食べていたときは超元気だったのに、どうなってんだか。「昨日も実は調子悪かったの?」と聞くと、「いや、家に帰ってから。てゆーか、朝起きたら。」だって。

実はダニエルにも同じようなことが。火曜日に一緒に夕飯を食べに行ったときは全然元気だったのに、翌水曜には風邪でダウンして会社休んだとか。

本当は昨日のパーティにも顔を出してもらう予定だったんだけど(Yoshi君とかKoujiさんとは会ったことがないので)、風邪のため欠席で、結局Vicだけで来たのよね。

そのVicも一日ずれて風邪ですか。もしかして俺が原因!?
って俺はいたって健康なんですけどねぇ・・・
この一年間、風邪っぽい風邪も引かずに切り抜けたし。

+++

【東京・国分寺市も「住基ネット」離脱方針】
→ う〜ん、惜しいというか手遅れだね。

〜オンラインテストなどの仮運用はすでに始めているが、住基ネットの一時稼働が始まる来月5日にサーバーのスイッチを切り、情報の流れを止める〜

→ テストをしてるってことはその時点でのデータはもう吸い上げられているってことでしょ。更新しなくてもほとんどの個人データは有効なわけだし。

【全国初、住基ネットに不参加表明 福島・矢祭町】
〜この日の仮運用では、町のコンピューターを県のコンピューターに接続したが、指示されていた住民データの送信は見送った〜
→ ここまでやらないと御上に反旗を翻す意味はない。

ちなみに、矢祭町役場には「住基ネットから逃れるため、矢祭町に移住したい」という声もあった。

ってアホだね。まぁ、冗談だとは思いますが。

++++++

今日はこれからAkiさんのところに行って、帰国のご挨拶。

その後Telstraに行って電話の解約手続きをする予定。Koujiさんと一緒に行き、俺の解約→Koujiさんの新規契約手続きをしてくる予定ですが、もしかしたら電話が使えなくなるかも。

ということは、家でインターネットができなくなるかも。

そしたら、明日は久しぶりにインターネットカフェにでも行きますか。

今日の夜はパトリシアの家に行って夕飯をごちそうになります。

+++++++++

と、上では書きましたが、結論から言うとまだ使えてます。

というのも昨日Telstraに行った時に、即日解約でなく翌日解約というオプションが使えたから。

てゆーか、Koujiさんと待ち合わせをして二人でテルストラのビルに行ったんだけど、なんと窓口がないのね。ロビーに適当に2台の電話機が置いてあって、それを使って担当者とやり取りをする必要があります。

確かにYoshi君が電話を開通させたとき、そんなような電話でしかも日本人担当者を出してもらって3者間通話をしたとかいっていたし、Koujiさんも前に一回来たことがあるそうです。

英語でも別にかまわないんだけど、その3者間通話というのも体験したかったので、受話器を上げ「日本語って使えるんですか?」と英語で聞くと、向こうの担当者は「日本語はわかりません」と。

Koujiさんの話だと、日本語担当のおやじがいて、その人に変わるはずだっていうんだけど、そのおばちゃんにそんな気配はない。で、説明するのもめんどくさいのでそのまま英語でやることに。

とりあえず「俺は明日帰国するから解約したい。でもその後に友達が引っ越してくるので続けて新規契約もしたい」と伝えると、本人確認として名前と生年月日だけ確認。

そこで「明日の解約もできる」というのでそれをお願いし、「請求書はどこに送ればいいか?」と聞かれたので、「同じ住所で頼む」と。

いっつもWEB上からクレジットカードで払っていたので、請求書が届いたらKoujiさんに顧客番号、請求書番号、請求金額をメールで教えてもらい、日本から払うことにする。

その後、Koujiさんに電話を変わって新規契約の手続き。俺が契約したときはモーリーのテルストラショップ(窓口)だったんだけど、そのときはパスポート、クレジットカードの提示を求められたのに、電話申し込みだと特にいらないみたい。

名前と生年月日だけ教え、あとは住所の確認ぐらい。しかも電話番号は俺と同じままなんだって。日本じゃ、普通番号変わるんだと思うんだけど、こっちは変わらないらしい。変なの。

パトリシアの家では「ラクサ」をご馳走になりました。再来年の桜の時期に日本に遊びに来る予定とのことなので、そのときに再開するとこを約束。

メールにて近況報告のやり取りは頻繁にするでしょう。てゆーか、たぶん日本人の新しい生徒がくるたんびにメールが来るな。「かわいい子が来たけど、紹介しようか?」とか。(^^;)


 
2002/7/24 (WED)

Vicに内緒でUWAに行ってみた。もちろんKoujiさんとは待ち合わせをして、いろいろと案内してもらった。

その後、Burswoodに行ってきた。

さらにシティで少しばかりお土産を買う。

Yoshi君、Yoshi君の彼女、Yoshi君と同じ学校のお友達、Koujiさん、Vicでお別れ会を開催していただく。Yoshi君達が餃子を作り、俺は18番の豚の角煮、Koujiさんはビールを持ち寄ってYoshi君の部屋でみんなで夕飯を食べました。

ということで、眠いのでもう寝ます |(-_-)|Zzz...

+++

UWAでVicを発見し、後ろから声をかけたらマジで驚いてました。「何しに来たの〜?」というので「Vicを驚かしに来た」と言っておく。

語学学校って、真剣に選ぶ人は決める前に何校も見学に行く人とかいるけど、俺はどこも見学せずに適当に決めました。あっ、去年の9月の話ね。

というわけで自分が行っていた学校以外、いろいろと話は聞くけど見たことはありませんでした。で、UWAはKoujiさんが半年行くことになったし、Vicが教えているところでもあるので一度見学してみようかと思って。

本当は付属の語学学校だけでなく、UWA本体も見学に行こうかと思ったんだけど、いったん止んだ雨がまた降り出してきたので結局断念。

パースでやり残したことといえば「結局ピナクルスに行かなかった」ってことぐらいなんだけど、それはもういいです。「いつでもいけるや」と思っていて、結局行かないというよくあるパターン。東京の人が東京タワーに行かないのと同じ理屈です。

で、もう一つはカジノ。いや、正確に言うとカジノには一回行ったことはあります。でも、そのときはパトリシアの甥にとりあえず連れて行ってもらい、ちょろっと雰囲気を味わっただけ。

日本でもお台場や沖縄にカジノ構想があるみたいですが、こっちで一足お先に味わうことにしました。

カジノはバーズウッドってホテルの一角にあるんだけど、パースからは電車で7,8分ってとこです。そこからカジノ行きの無料のシャトルバスに乗って2,3分。

そのシャトルバスに乗っているのは9割がたおじいさん、おばあさんです。まぁ、まともな社会人は昼間っからカジノなんて行かないでしょうけどね。

カジノに入ってもほとんどがおじいさん、おばあさんです。あと、中国系のおじさん、おばさんが多い。少なくとも30歳以下っぽい人はほとんど見かけません。

一度やってみたかったのがルーレット。もちろんどうやっていいのかも知らないので、初めは他人のを見学。

コインはその場で現金を出して買えばいいらしい。コインにはA$2とA$5の2種類がある。1つの数字にだけ賭ける一番高配当なのが35倍、あとは2つがけ、4つがけ・・・この辺はごく普通です。

【ルーレットのルール】
ちなみにこちらのページはラスベガスについてのページであり、中でも触れられているように若干違う。たとえば「ヨーロッパスタイルのシングルゼロ方式 (00がない)」は確かにそうだった。

ということで、とりあえず長居をするつもりもなかったのでA$50分をA$5で交換。つまり10枚です。また、赤、黒とか偶数、奇数なんていう2倍のをちろちろやっても面白くないので、もちろん35倍の1点勝負! とおまけで4つがけのも賭ける。

数字は0〜36までの37通り。だから35倍なんだけどね。一回目はぜんぜんかすりもしませんでした。その後、2回、3回とやりますが、あたりません。まぁ、当たり前ですが。

結局A$50分、一回A$10分だから5回もあっさりと終了。でも、あまりにもあっさりしていて、一回も当たらなかったのでむかつきます。もちろんA$50追加!!

で、なんとか8倍が当たる。つまりA$40ですが、今の手持ちとあわせても投資額A$100は下回っているのでもちろん続行です。そしたら案の定、もう当たりはこず、ものの30分ぐらいでA$100なくなってしまいました。

ルーレットはダメだ、ということで他のテーブルを見るも、ブラックジャックは遠慮。あとはマシンゲームなんだけど、一般的なスロットマシンがありません。これは前に来たときも不思議に思ったんだけど。

あるのはKENO(キーノ)とポーカー。キーノはルールというかやり方がわからないのでパス。ということで今度はポーカーに挑戦です。

こちらもいきなりA$50ほどを投入。すると、まぁ勝ったり負けたりします(あたりまえですが)。でも、小額でも勝つだけさっきのルーレットよりはましです。

ということで、ポーカーでも違うマシンに移動してみることに。そしたらこれが正解! なんとこのマシンにはジョーカーが入っていて、結構勝ちます。しかも、「ギャンブル」ってのがあって、勝ち金をダブルアップさせることができます。もちろん負けたらパーですが。

で、調子に乗ってやっていたらどんどん勝ち続けます。勝っては負け、勝っては負けとやっていても面白い。しかも、ダブルアップだけじゃなく、4倍に増やすチャレンジができることも判明。簡単にいうと、赤(ハート、ダイヤ)か黒(スペード、クラブ)を当てるのが2倍、4倍はハート、ダイヤ、スペード、クラブを当てる。

そんなこんなでクレジットが600まで増えた段階で時間も来たので終了。それをPay Outすると思っていた以上に出てきました。もちろん、現金(A$1コイン)です。

それと残りのコインをキャッシャーに持って行き、ノート(お札)に換えてもらうとなんとA$138にもなりました! \(^o^)/

まぁ、すでにA$150投資していたので負けは負けなんだけど、2時間ぐらい楽しんでA$12の損失なら上出来でしょう。ルーレットさえやっていなければ・・・


 
2002/7/23 (TUE)

今日、久しぶりにVicに会いました。7/2日以来だから約20日ぶり。って別にお互い何も変わっていないんですけどね。

俺の日本、シンガポール話やVicのシドニー、メルボルン話などをして、その後は普通にレッスンを。といっても最近はTOEICの問題を読んでもらって、俺が答えるってのばっかやっているんですが。

しかも、それはTOEICのヒアリング対策ではなく、Part5-6の問題対策。つまり、試験ではヒヤリングでやる必要が無いのに、そんなことしてます、わざわざ。

この前電話で話したときに「今週からバチェラーのアシスタントをやることになった」って聞こえたので、そのことについてもう少し聞いたところ、「バチェラーなんて言ってない」と言われてしまった。

で、なんて言っていたのかというと「コーディネータになった」ってことでした。コーディネータが何者なのかというと、まぁ普通の「カジュアルティーチャーをちょっとだけまとめる役」なんだとか。

あと、授業時間も増えてとりあえず週18時間になったのがうれしいらしい。前は12時間とか9時間とかだったからね。しかも、今月で俺とKoujiさんのプライベートレッスンが終了してしまうので、このタイミングで仕事が増えたのは非常にラッキーだったみたい。

+++

午後2時ごろ、ボンド返金に必要な書類を受け取りに不動産屋に行く。昨日の段階では「作っておくから午前中に取りきな」とか言っていたので、案の定まだ作っていませんでした。これがオージー流。

でも、書類といっても規定のフォームにテナント(俺)の住所と名前、不動産屋の住所と名前を書いて、返金額、日付を書いて終わりだから5分もかからずにできました。

今度はそれを持って「Bond Administration」がある「Department of Consumer and Employment Protection」ってところに行く。これはセントジョージテラスにあるんだけど、いままで一回も行ったことないようなとこでした。

そこの窓口でさっきの書類を提出し「ボンドの返金をお願いしたんだけど」というと、「手続きをしますので少々お待ちください」とのこと。その際に、「すぐに帰国するからキャッシュでお願い」という。

5分ぐらいで処理は終わったらしく、担当の人から呼ばれたんだけど、その時点ではまだキャッシュではくれないらしい。チェックというか、たんなる紙切れに印字したものをくれ、「これを向かいにあるコモンウェルスバンクに持って行くと返金してくれます」ってことらしいです。

コモンウェルスバンクはほんとにさっきの建物の道路を挟んだ正面にありあました。で、そこに行って窓口で「これの処理してください」というと、手馴れたものですぐに現金化して渡してもらえました。

不動産屋からここまでで約1時間。まぁ、めんどくさいけどそんなに不満はないですね。みんな対応よかったし。

あと、たぶん必要だと持って、いつもは持ち歩かないんだけど一応パスポートを持って行って正解。ボンドアドミニストレーションでも銀行でもフォトID(写真付きID)の提示を求められました。

今日はそのままシティで靴を買う。日本に帰った際に履くようの靴、メイドインイタリーでA$249。前にも書いたけど、今は激しく円高ドル安なので換金するよりも買い物がお得です。

あと、床屋にも行く。こちらはA$14。

++++++

夕飯はVicとダニエルとクレアと一緒にイタリアンレストランへ行きました。ここ、通常A$14〜15のピザ&パスタが月〜水曜日はA$9になるとのこと。って、うちからそれほど遠くない店なんだけど、いままで行ったことありませんでした。

そこで、ピザとビールを一杯いただく。これ、ダニエルのおごり。てゆーか、4人分全部払ってくれました。Vic曰く「初めからその予定だからぜんぜんオッケー」とのこと。

その後、となりのパブに移動しまたもやビールを一杯ごちそうになる。いまとなってはVicは日本のことについていろいろ知っているけど、ダニエルやクレアはあんまり知らないので話題にはことかきません。

火曜日ということもあり、そんなに長居せず8時ごろにはかえってきました。てゆーか、ピザがでかくて腹いっぱいです。

+++++++++

【WorldCom、ついに破産申請】
【天災と同じ――通信事業者の破綻にどう備えるか】
→ 業界関係者は必読です。ちょっと長いけど。

〜1999年に64ドルだった同社株は、今年7月19日に9セントで引けた〜

→ 99.86%の下落ですか? 100万円だったものが1,400円ですか?? 

すごい、すごすぎる。日本でも光通信が99%の下落率なんてのがあったけど、さらに一桁違うんですよね。しかもあそこは本当の意味でのキャリアじゃないし。

これでよく暴動が起きないもんだと、ある意味不思議。


 
2002/7/22 (MON)

今日は洗濯しようと思っていたものの、起きたら霧雨というかガスってます。ということで、一回は諦めたものの10時ごろには回復してきて、そのまま晴れそうな"予感"がしたので、洗濯することに。まぁ、予感が外れても乾燥機がありますしね。

昨日の日記にも書きましたが今日は不動産屋によるインスペクションの日。先週不動産屋に行って日時を決めたときは13時〜って言ったのに、やっぱり来ません。

こっちだと少々時間にルーズなのは日常茶飯事なのでそのままインターネットでもしつつ、来るのを待ちます。

13時30分・・・まだ来ません。まぁ、日本だったらこの時点で電話をするでしょう。

しかし、待てども待てどもまだ来ません。で、「14時になっても来なかったら電話してみよう」と勝手に決める。

そのまま時間は経過し、14時になってしまいました。忘れられたのか、はたまた俺が英語を聞き間違えたのか・・・

で、電話をしようと思ったその時にドアがノックされました。おっちゃん曰く「遅れてごめんなぁ」とのこと。外で1時間待ちぼうけだったらかなりむかつきますが、インターネットしながら時間をつぶせたので、まぁよしとしましょう。

この部屋は"Full Furnish"なので、インスペクションでは「その備品がすべてそろっているか」、「それらは壊れていないか」、また「部屋は必要以上に汚れていないか」ってことを調べます。

契約の時にもらった一覧表をもとにチェックしていったんだけど、ものの10分で終了。どれも「問題なし」とのこと。\(^o^)/

基本的に「カーペット(じゅうたん)だけは退去時にクリーニングをする」ってことらしんだけど、ぜんぜん汚れていないので、次に入るKoujiさんがよければクリーニングもしなくていいって。

つまり、Koujiさんが退去するときにカーペットクリーニングをすることとし、その額を俺と折半するってこと。で、「クリーニングにはいくらぐらいかかりそうなの?」と聞くと、「A$40〜50ぐらいかな」というので、その半額を前もってKoujiさんに渡しておけばいいってことです。超ラッキー♪

これはボンドは(たぶん)全額戻ってくるってことです。手続きに必要な書類はこれから作成しておくので、明日取り来てくれってことでした。

ちなみにボンドは不動産屋が保管しているのではなく、公的な第三者機関に預けられているので、書類を持ってそこまで取りに行く必要があります。

てゆーか、日本人だから当たり前のように「土禁」だったため、カーペットもきれいなままなのに、よく見たらそのおっちゃん「土足」のままインスペクションしていました。

おいおい、俺の靴は玄関に脱いであったのが見えなかったんかい!!
(でもいい人なので許す:-)

結局「晴れそうな予感」は的中し、一日中いい天気でした。

+++

【<北朝鮮>金剛山ダム決壊の恐れ 下流の韓国でも問題化】
〜韓国はダム建設計画が明らかになった80年代後半、北朝鮮が大量の水を一気に放流してソウルを「水攻め」することを警戒し、下流部に「平和のダム」を建設した〜
→ 「水攻め」って、すごいね。かの国ならやりかねませんが・・・

たしかにテポドンより強力かも。ソウル市の人口は約1千万人ですからねぇ。


 
2002/7/21 (SUN)

明日、不動産屋が来てインスペクションをする予定なので今日は一日中大掃除をしていました。

まぁ、もともときれい好きなので大して汚れていないのですが、不要なものを捨てたり、窓を拭いたり、床をきれいにしたりと、それなりに時間はかかりました。

で、雑巾を絞りすぎて手のひらが痛い。それがつらい・・・

あと、日本に一時帰国していたKoujiさんが帰ってきました。で、いろいろと話をしていたんだけど、結論は「日本は暑い!&物価が高い!」ってこと。(^^;)

Koujiさんはぴっちり1年間オーストラリアにいたので、ほんとに1年振りに日本に帰ったんですけども、やっぱり物価の違いが一番でかいと。たしかに飲み行ったり、タクシーなんかに乗った日にゃ、驚きですよ。

オーストラリアと比較してもそんななんですから、東南アジアと較べたらそりゃもう「日本異常」と思えてしまいます。

って、普通に日本で働いてお給料をもらっている分にはそんなに気になりませんが、こうやって収入なく支出のみで生活している状態だと身にしみます。f(-_-)

夕方、Vicに電話したらどうも明日の新タームから語学学校で教えるんじゃなくて、大学の方の授業のサポートをするように変わったとか? だから先週も忙しくてレッスンできなかったと。

「bachelorでassistant」みたいなことを言っていたんだけど、学部の授業の方に変わったってことなんだろうな。UWAだから話としては別に珍しくないのかも。

明日、月曜日は仕事で忙しいのでNG。でも火曜日はokだというので、とりあえず火曜日にレッスンをすることに。あと、木曜日もokだというのでたぶんこの2回で終わりかな?

+++

直近のお祭りネタは「千と千尋の神隠し」赤い!ってことらしいんだけど、誰か買った人います?

【千と千尋の神隠しDVDの再生画質を検証】

私は映画館で見ていないので、内容すら知らないですが。


 
2002/7/20 (SAT)

7月20日は海の日ですよね? 土曜日で残念!?

【関東甲信、東海、近畿、四国の梅雨明けを発表】
→ 梅雨は不調だったけど、台風が二つも来たおかげ(?)で、水不足の心配はとりあえず解消されたとか。パースも水不足で大変でしたからねぇ。って個人的には別にこれといって困りませんでしたが。

【きょう土用丑の日/出荷と消費うなぎ上り】
→ をぉー、うなぎ食ひたし。パースでもいくつかのジャパレスで"うな丼"とかあるけど、もちろん食べたことありません。日本に帰ってから美味しいうなぎを食べることとします。ちなみにジャパレス以外ではうなぎは見かけません。

【今どきの子供、夏休みに海はイヤ? 進む“海離れ”】
理由(1) : 「日に焼けるから嫌」 ← ほんとに子供か?
理由(2) : 「クラゲが怖い」 ← オーストラリアには殺人クラゲがいます。
理由(3) : 「海が汚い」 ← 江ノ島は海ではありません。
理由(4) : 「海水がしょっぱい」 ← (;´Д`)


 
2002/7/19 (FRI)

【ワールドコム、週明けに破産法申請か 米史上最大の倒産】
→ あーあ、やっぱり倒産ですか。まぁ、サービスは継続されるようですが、「長距離通信分野では、AT&Tに次ぐ全米2位の企業」ですよ。まじでヤヴァイね、この業界。

【「固定→携帯の接続料は高すぎる」 平成電電、総務省に裁定申し立て】
→ 前々から「携帯にかける際は携帯からかけたほうが安い」と言われていましたが、それにはこんな裏があるから。

NTT系よりも競合他社の方が安いのがこの業界の一般常識ですが、「NTTドコモは3分80円、KDDI(au)とJ-フォン、ツーカーグループは同120円となっている 」ここでは完全に逆転しているようですね。

まぁ、携帯電話を選ぶ際には「携帯からの発信時の料金」しか普通は気にしないから、いままでだまっていたんでしょうけど。

あと、携帯からかけると高いと思って公衆電話からかけている人も昔はいましたが、あれも逆効果。公衆電話は一番高いんじゃないかな?

【自治体IPアドレスなど配布 一部市町村が総務省に抗議】
→ これの何が問題なのかがまったくもって不明。IPアドレスやOS、HTTPサーバの種類やバージョンなんてNetcraftに行けば簡単にわかるのにねぇ。"インターネット"がわかってない人が騒いでいるだけ。

〜総務省の担当者は「この程度の情報は、ネット上で不正をしようとする者なら容易に集められるうえ、早急に市町村に知らせた方がいいと考え、生データを送った。〜
→ あのぉ、不正をしようとしていなくてもそれぐらい普通にわかるんです。しかもわかっていい情報なのです。家の住所と乗っている車の車種調べる程度のもの。そんなの不正をしようとしなくてもわかるでしょ?

結論:
文句を言った自治体も総務省担当者もそんなレベル。そんなところに「住民基本台帳ネットワーク」をやらせて安全なはずが無い。

ちなみに某サイトの情報によると、この「住民基本台帳ネットワーク」は悪名高いマイクロソフト社製Windowsサーバだそうです。ぷぷ。

セキュリティホールがさんざん見つかっている世界最弱のOSに全国民の個人情報が。しかも、それをオペレートするのは何もわかっていないお役人と自治体の担当者。

ということで今後は個人情報流出しまくりの世の中となるでしょう。こればっかりは個人では防ぐことはできません。あとはもう、それを承知の上で生活するのみ・・・

現場の担当者いわく「みずほ銀行の時よりひどいことになるかもしれない」とのこと。(注:そんな知り合いがあるわけではありません。あくまでもWEB上の消息筋による情報です)

【Yahoo! 住基ネット導入問題】

+++


これ、ここ一ヶ月間のオーストラリアドル対日本円の為替レートです。一ヶ月で約7円近く円高ドル安です。はっきり言ってタイミング悪すぎです。

パース滞在もあと1週間、必要なお金はもうほとんどありません。しかも、7月分の滞在費は先月にほとんど下ろしてしまったので、ほんと最悪です。だってこんなに急激に円高になるなんて想像できませんでしたし。

しかも、不動産屋に預けてあるボンド(敷金)が戻ってくるので、それを日本円に両替する必要があります。あー、まじむかつく。

A$500で試算してみると、
 A$1 = 71yen : 35,500円
 A$1 = 64yen : 32,000円

差し引き3,500円も差が出ることになります。(´・ω・`)ショボーン


 
2002/7/18 (THU)

えーっと、今日のレッスンは流れました。(ぷぷ)

13時過ぎに電話がかかってきたんだけど、気づきませんで、その後留守電を聞いたところによると「午前中のミーティングの結果、やることがたくさんできたのでごめんちゃい」とのこと。

いやいや、「ごめんちゃい」なんてのは死語ですな。

実はその時間Cityにいて、欲しいものを物色していたところでした。で、そのまま家に帰らずにバスに乗ってVicの家に行こうと思っていたんだけど、バスに乗る前にメッセージに気づいてよかった。

Vicのドタキャンには慣れているので、別になんともないのですが・・・もしかしてこの「ドタキャン」も死語ですか!?

で、本当は(特に理由もなく)後日買おうかと思っていたものを買ってしまうことに。サングラスケースとベルトとシャツです。サングラスケースはすでに持っているんだけど、いいのがA$10だったので買ってしまった。

Vicは明日も忙しいとのこと。で、「土曜日にはできるかも?」っていうんだけど、どーなんだかなぁ。まぁ、私は勝手にTOEICの勉強をしているのでそんなに迷惑ってわけでもないからいいんですが。

+++

今日もニュースをいくつか。

【歌手の安室奈美恵さんとSAMさんが離婚 コメント発表】
→ いやぁ、驚いたと言えば驚いたし、やっぱねと言えばやっぱねというニュースでしたね。

それよりも2chによると、一番最初に報じたのが"asahi.com"だったそうな。そういえば"asahi.com"の速報と言えば「松田聖子が離婚」ってのが記憶にありますな。(1997年 1月10日 神田正輝と離婚)

【<ヴィトン>上半期業績が減少 W杯開催中の来客数急減が主因】
〜日本市場は、バッグなどのルイ・ヴィトン・ブランドを中心とする同社の主力部門、「ファッション・皮革製品」で全世界の売上高の36%(01年度)を占める最重要市場。〜
→ ここまでくるとフランスブランドでなく日本ブランドだな。確かに日本だとそこかしこでヴィトンのバックを見るけど、オーストラリアじゃぜんぜん目に付かないもんな。

【「少量、高品質」でブレーク 注目の西豪州ワイン】
→ マーガレットリバー、行ったことあります。ワイナリーも2,3回りました。しかし、私の口に合うワインはありませんでした・・・

〜日本との関係も深い。全豪州のワイン輸出のうち日本向けは1.5%だが、同州産は4.7%が日本に輸出される。国別では4番目の得意客で、「とてつもない可能性がある市場」(ベーカー氏)と期待が大きい。〜
→ 日本だとワインはブームで終わっちゃうからダメでしょう。第二の川島直美や江川が出てきても、1,2年の一時的な盛り上がりで終わってしまいます。


 
2002/7/17 (WED)

お昼頃Vicより電話あり。「明日は午前中UWAに打ち合わせに行かないといけないから15時〜ならok」とのこと。ということで、予定通り明日からレッスン再開です。

今日は不動産屋に行ってインスペクションの日程を決めてくる。来週月曜の13時〜ってことにしてもらいました。本当だと、退去の日にやるんだけど、それだとボンドと返してもらう手続きができないので早めにやってくれってお願い。

就職活動関係、とりあえず29日からがんがん予定をいれました。といってもまずはエージェントの方と会うだけですけどね。

これから履歴書と職務経歴書をたくさん書かないといけません。手書きじゃないにしてもちょっとめんどくさいなぁ。まぁ、これくらいしょうがないですか。

+++

最近、マレーシアとシンガポールは興味深い(面白い)ですねぇ。

(1)【「水の値段100倍に」マレーシアがシンガポールに要求】
(2)【TV番組「ボインちゃんを探せ」にマレーシア反発】
(3)【大麻所持で日本人男性、むち打ちの刑 シンガポール】
(4)【カイリー・ミノーグの音楽ビデオを輸入拒否 マレーシア】

(1)、(2)なんか子供のけんかみたいな気もしますが。(3)は前の日記にも書いたけど、シンガポールは死刑もアリなのに、イギリスでは大麻容認に方針変更とか、世の中いろいろですね。


 
2002/7/16 (TUE)

今日は久しぶりにいい天気なのでとりあえず洗濯をする。

+++

ちょっと、緊急事態です。いや、正確に言うと緊急事態の一歩手前です。

こっちでのインターネット接続にはSo-netのベーシックサービス(グローバル) ってやつを使っています。

これだと、とことんコースに入っていれば、海外でのローミングも追加料金なしで使い放題とのことなので。

で、パースにはGRICのアクセスポイントはそれなりにあるのですが、ISP別だと5社になると思います。

それが、現在4社のAPで接続できない状態となってしまいました。これはたぶん「使いすぎによる利用制限(ブラックリスト)」に入ってしまったのではないかと。

なんせ、一回つないだら朝から晩まで12時間以上つなぎっぱなしなことがほとんどですからねぇ。でも、それを禁止するなんてことはどこにも書いてないし、利用規約上もなんら問題ないはずなんですが。

これで今つながっているISPも止められてしまったらODNのアカウントを使ってローミング代15円/1分払わないかんと。それはかなり痛い。

ということで、かなりピンチです。あと10日間だというのに・・・

++++++

今日のお昼頃、知らない電話番号から電話がかかってくる。話を聞いてみると「パトリシアから紹介されたんだけど、日本語のことでちょっと手伝って欲しい」とのこと。

で、「今日の夕方は空いているか?」というので、とりあえず「オッケーです」と返事をする。

すると5分ぐらいして、「5時半ごろ迎えに行くから住所を教えてくれ」と。うちに着いたらまた携帯に電話をするとのこと。

すると5時20分ごろ、電話があり迎えに来たのは息子さんでした。実は話がよくわかっていなかったのでいろいろと聞いたところ「父親が仕事を手伝ってもらいたい」とのこと。

てっきり誰かの日本語の宿題でも手伝うのかと思っていたけど、まぁそれはそれで面白そうです。

家に着くとお父さんが出てきて、さっそく説明をしてくれます。このお父さんは「typesetter」といって、日本語だと「植字工」というらしい。

といってもいまどきほんとに「植字」をしているわけではなく、仕事は全部パソコン上です。具体的に言うと、パンフレットとか名刺とかのデザインをやる仕事らしいです。

英語だったら別に珍しくもないところだけど、このお父さんは日本語、韓国語、中国語、タイ語、アラビア語・・・とありとあらゆる言語をサポートするのがウリらしい。だから日本語のWindowsなんかも持っていたりします。

つまり、語学学校とかで「日本人向けの日本語のパンフレットを作りたい」と思った際に彼のお世話になると。

でも、翻訳はやっていないそうです。つまり、英語→日本語(それ以外の言語でも)の翻訳は別のところで用意してもらい、それを見栄えよくパンフレットの形式にすると。

まぁ、簡単にいうとDTPってやつですか? それのマルチリンガル対応版ってこと。ドキュメントは主にアクロバットを使って作っているそうです。

今回もどっかの車メーカーの英語のパンフレットを、日本語のパンフレットにコンバートする仕事を頼まれたらしいんだけど、修正の指示の意味がよくわからないと。

というのも、簡単な英語で「third line, remove third character」とか書いてあるんだけど、どうも日本語の細かい言い回しとかを訂正したいらしく、確かに難しい要求でした。

結局上の指示の意味は、「燃焼の効率を」ってのを「燃焼効率を」に直すために、"の"を削除するってことだという結論になったんですけどね。

あと、改行位置とかも単語の途中で改行するのはよくないってことは知っているらしく、それをチェックして欲しいとか。

「パワーポイントのドキュメントをいかに見栄えよく作るか」ってのに通じる部分がある仕事です。

で、結局1時間ちょっといろいろとアドバイスをして、とりあえず問題点は解決された模様。

そしたらなんとお駄賃としてA$30くれました。\(^o^)/

いや、もちろんそんなつもりもなく、俺もそれなりにいい経験になったのでいったんは断ったのですが、「とっとけ」というのでありがたくいただくことに。

こういう場合は「もらっておくのが礼儀」かと。


 
2002/7/15 (MON)

就職関係、メールがそれなりに来ますが基本的にエージェントからのメールです。で、内容はというと「とりあえず一回会ってお話したい」とのこと。

そりゃ、こちらもそうなんですがなんせまだオーストラリアなのでそうも行きませんと。メールじゃやっぱりお互いよくわかりませんものね。

とりあえず、29日から精力的に活動することとしますか。反応を見る限りそんなにあせる必要もなさそうなので。(ってもともと心配なんてしてませんでしたが ^^;)

+++

今日はホームステイ先の家に遊びに行きました。本当は前回の帰国後に「お酒」を持っておじゃまする予定だったんだけど、パトリシアがずっと風邪をこじらせていて、結局のびのびになっていました。

今は台湾の男の子二人(12歳と13歳)、インドネシアの男の子一人の計3人も受け入れているとの事。台湾の子は「台湾←→豪州友好使節団?」みたいなもので来ているらしく、65人の団体で来ているそうです。

でも、さすがに12,3歳だと英語はかなりあやしいです。というか、超簡単な英語しかわからない。まぁ、日本で言ったら小学6年とか中学1年生なわけでしょうがないんですけどね。

もっと驚いたのはそんな学生が大挙して語学学校(ILA)に行っているそうです。だからインドネシア人の彼いわく「学校は台湾人と日本人だらけ。何がインターナショナル・ラングエッジ・アカデミーなんだか」と冷静に言っていました。

そのインドネシア人の彼は17歳ながらにして英語はぺらぺらです。なんでかというと、インドネシアにいながら英語で授業をする学校に行っていたそうな。

前にも書いたけど、インドネシア、タイ、中国あたりから来るみなさまは99%親が大金持ちです。てゆーか、そーじゃないと海外留学なんてできません。

そしてそーゆー彼らは大抵18歳以下でいったん語学学校に留学し、その後気に入ればこっちで大学に行くというパターン。彼もそのパターンでパースが気に入り、こっちの大学に行きたいとのこと。

大学を卒業し、こっちで就職し、両親家族をオーストラリアに呼び寄せたいんだって。いやぁ、えらいですねぇ。


 
2002/7/14 (SUN)

実は一昨日あたりから、就職活動を始めています。でも、これに関しては詳細は秘密です。って、インターネット上に数ある転職サイトに登録しているだけですが・・・(爆)

てゆーか、転職支援サイトがありすぎて困るぐらい。これは「うれしい悲鳴」ってやつか!?

+++

家にいてもテレビ見たり、インターネットしたり、ごろごろしたりと勉強しないので、できるだけ図書館に行くことにしてます。

でも、図書館に行っても寝てしまいます。なんで図書館ってあんなに眠くなるんだろうか・・・。

なんの勉強をしているかというと、もちろん英語です。英語というかTOEICの対策ですね。実は7/27日(土)の朝に日本に着くんだけど、よく28日(日)に試験を受ける予定。

いや、正確に言うと28日の試験を受けたかったからそれに間に合うように帰国日を決めたといったほうが正しいかな。例の件でいうと8/1日にいればよかったんだけど、数日早めたってこと。

TOEICといえば最近の話題として、
 (1)【英語教員はTOEIC730点以上を 文科省研修構想】
 (2)【山口大、TOEIC300点以上で 卒業】
こんなのがニュースになっていたそうです。

(1)はビジネス英語であるTOEICは教員には向いていないんじゃないかと思うが、確かに英語の先生は何点ぐらいとれるのか気になる。

でも、「目標が730点以上」って言っているってことは、今の平均はそれより低いってことは確実ですが。

てゆーか、TOEICだと「スピーキング力」が計れないというワナ。まぁ、文部省の目標である「英語が使える日本人の育成」には程遠いってことですね。

(2)は2chでもさんざんたたかれていたけど、確かにタイトルだけ見ると「はぁ?」って思うわな。何を根拠に「300点」という理解不能な点数が出てきたのかは気になるところです。

これを500点とかにしちゃうと「英語が苦手な理系の学生が卒業できない」とかそういう理由だと思うんだけど、初めから意味のないボーダーだったら作らなきゃいいのに。

これじゃ、「山口大はバカです」って公言しているととられてもいたしかたない。てゆーか、すでに手遅れなんですが。

++++++

【次世代超音速機の飛行実験失敗 打ち上げロケットが墜落】
→ これ、オーストラリアでの実験だったのでもちろんこっちのニュースでも取り上げられていました。発射時の映像見たけど「なんじゃこりゃ?」って感じでしたね。

ニュースでは「日本は"multi-million dollar"の損害」ってことを強調していたのが印象的。asahi.comの記事では被害額のことには一切触れていないのに。

あと、ロケットが墜落した後、手前をカンガルーが飛び跳ねて逃げていく映像にも笑った。シニカルなショットだったね。「カンガルーにもいい迷惑」ってことか?

豪州ウーメラ実験場付近のカンガルー


 
2002/7/13 (SAT)

いやぁ〜、すごいね。昨日買ったADSLモデム、今日の朝いちで届いたそうです。でも、あと2週間は使わないから、あんまり意味ないんだけど・・・(爆)

もうちょっと待ってれば、もうちょっと安くなったかもしれないけど、売り切れとかも困るからねぇ。そこんとこの駆け引きが難しいです。まぁ、安くなるといっても数百円程度だと思うのでいいでしょう。

+++

最近の日記にVicが出てきませんが、実はVicも2週間ほどホリデーでパースにいません。7/4日〜16日までの間ダニエルと一緒にメルボルン、シドニーに行っています。

その間にダニエルの友達の結婚式2件、ダニエルのおじいさんの90歳のバースデイパーティに出席するとかでそれなりに忙しいらしい。

ということで、レッスンを再開するのは18日かな?

++++++

そうそう、機内で見た映画の感想などなど。

【アイス・エイジ】   ★★☆☆☆
→ なんかなぁって内容でした。可もなく不可もなく、ふ〜んって感じ。1,800円出してこれだと納得できないだろうな。

と思って、インターネットを調べてみたらこんなサイト発見!
これまでの平均満足度は80.00%(7人中)

まじぃ? 吹き替え、字幕無しだったからだた理解できなかっただけか!?(爆)

とも思ったけど、8/3(土)公開の「夏休みロードショー」といっているぐらいだから、お子様向けの映画ってことだったのね。

【The Rookie】   ★★★☆☆
→ あらすじは上記リンク先に書かれていますが、実話というのはちょっと驚きです。でも実話だからしょうがないのか、あまりにも予想したとおりに展開していきます。

もちろん見る前は上のサイトなんて知らないし、インフライトマガジンの10行程度の紹介文しか読んでいなかったのにです。

日本での公開予定はまだないみたいですが、それをがっかりする必要もないかな?

ちなみに、まちがっても【MR.ROOKIE】ではなかったので、そこんとこよろしくお願いします。

+++++++++

今日、フードコートのメキシカンのお店で「ブリトー」を売っているのを発見! てゆーか、別にこの店が新規開店したわけでもなんでもなく、いままで気づかなかっただけなんだけど・・・

「ケバブばっかり食っててもイカンザキ!」ということで、ブリトーを食べてみることに。って、別にケバブだって月に一回食べるかどうかぐらいなんですけどね・・・

「ブリトー チリビーフ」だったんだけど、
 ↓
(゜д゜)ウマー
 ↓
でした。

でも、カロリー高そうっていうか絶対高いな。こんなのばっか食ってたらそりゃ太るっちゅーの! あと値段A$9はランチ@フードコートとしてはちと高め。ジュースも飲んだらA$10.80でした。

あと、後半はやや味に飽きてくる。ケバブだとそんなことも無いんだけど、味が濃い目のせいだからかな!?

とりあえず、セブンイレブンで売っている「ブリトー」のオリジナルはメキシコ料理なのかが知りたい。っていうか、セブンイレブンのとは似てなかったぞ。いや、皮とチーズたんまりってのは似てたかも。


 
2002/7/12 (FRI)

日本は台風が去ったようですが、こっちは引き続き大荒れの天気です。風は強いわ、激しい雨が降ったり、そうかと思ったら今度は晴れ間が見えたりとその繰り返し。本当におかしいです。

この時期に観光で来た人とかかわいそうですねぇ。

+++

【大麻の所持・吸引、英政府が事実上黙認の方針】
→ 昨日のニュースでマリファナのことをやっていたんだけど、たぶんこのことだったんでしょう。オーストラリアでは「売買は犯罪だけど、自分で栽培して自分で吸うのは合法」と聞いたんだけど、その真偽はよくわかりません。

ちなみにシンガポールでは極刑(最高で死刑)です。

でも、基本的に「タバコはオッケーでマリファナはダメ」ってのも良くわからないよな。私はタバコも吸わないので、どっちかというとタバコも禁止にしてもらいたいぐらいですが。

そうでなくても「ニューヨーク市が大幅増税 1箱840円程度に」とかでもいいけど。オーストラリアはもともと約A$7(約500円)と高いんですけど、それなりに吸っている人は多いかなぁ。

【「英語話せる日本人育てよう」文科省が戦略構想】
〜中学校卒業時に英検3級程度、高校卒業時に英検2級または準2級程度と具体的な目標を設定した〜
→ これっていままでとなんら変わらないんじゃないの? っていうか、英検って廃止になったんじゃなかったっけ?

ちなみに私は生まれてこの方「英検」というものを受けたことがありません。

一言いえるのは「文部省なんかにゃ頼らない」ってことですか。どうがんばっても「学校の授業だけで英語が話せる」ようにはならないですからね。

++++++

結局NECの【PA-WDR85FH/CEC】ってやつにしました。

NECの場合は「ご利用の事業者にあわせて「CEモデル」「GSモデル」をご用意」ってなっていて、モデルによってADSLモデムチップを"GlobeSpan社製(ACCA向け)"と"Centillium社製(フレッツADSL/イーアクセス向け"で使い分けているそうです。

それに対して、melcoの【WLAR-8MACGT】ってのは、"Globespan社製ADSLチップセット"ってことが判明。

一応、イーアクセスの8Mでも問題なく使えると書いてあるんだけど、フレッツADSLでは相性の問題があるみたい。

ということで、念のためイーアクセスの局舎側設備と同じチップを使っているNECの方に決めました。

まずはkakaku.comで調べ、送料も考慮するとナニワ電機が一番安いし、ここからは2回も買ったことがあるので安心です。

WEBから申し込むと、約1時間半ほどで「在庫確保致しました。お振込確認後、即日発送となります」というメールが到着。さっそくインターネットから振込みを済ませました。

これであとは送られてくるのを待つだけ。

いやぁ、ほんと便利です。しかも、店頭で買うより全然安いよ♪


 
2002/7/11 (THU)

【スキルアップはもう会社には頼らない】
→ 「もう」もなにも、頼っている人がこんなにいたということの方が驚きなんですが。

〜「転職を考えたことがない」という,ある意味で幸福な人は17%だった。〜
→ かなり皮肉っぽいというかシニカルですね、この方。まぁ、間違ってはいないと思いますが。

【米クエスト社に会計操作疑惑、検察当局が捜査】
→ あーあ、クエストもですか。崩壊だね、ここまでくると。

+++

昨日に引き続き、今日、明日、明後日とずーっと天気が悪そうなので結局洗濯することに。乾燥機もA$1で使えるんだけど、一回じゃちゃんと乾かないし、傷むからあまり使ってなかったんだけどしょうがないな。

++++++

昨日書いたマイレージ、なんでそんなにこだわるのかと言うと・・・それが結構あなどれないものだからです。

結局、一連のほにゃららでこれだけ貯まったからね。

■ ワールドパークス ■
07Jun2002 DPS PER GA 0726 GA L Y +1,596
07Jun2002 NRT DPS GA 0881 GA L Y +3,475
04Jun2002 CGK NRT GA 0880 GA L Y +3,620
03Jun2002 JOG CGK GA 0209 GA Y Y +500
02Jun2002 CGK JOG GA 0420 GA Y Y +500
30May2002 DPS CGK GA 0405 GA L Y +610
30May2002 PER DPS GA 0727 GA L Y +1,596
16May2002 KUL PER MH 0125 MH H Y +2,591
13May2002 NRT KUL MH 0089 MH H Y +3,345
07May2002 KUL NRT MH 0088 MH Y Y +3,345
07May2002 PER KUL MH 0124 MH Y Y +2,591
22Feb2002 DPS PER GA 0726 GA L Y +1,596
22Feb2002 NRT DPS GA 0881 GA L Y +3,475
22Jan2002 DPS NRT GA 0880 GA L Y +3,475
17Jan2002 PER DPS GA 0727 GA L Y +1,596

トータル 33,911 マイル!

ちなみに以前の分と合計すると 41,247 マイル!!

★特典例★
(1)アジア内エコノミー往復航空券 20,000マイル
(2)アジア−ハワイ間エコノミー往復航空券 40,000マイル
(3)1クラスアップグレード(片道1回)アジア内 10,000マイル
(4)JAS国内線往復航空券 10,000マイル
 東京→青森、三沢、小松、南紀白浜、大阪、高松、高知、徳島
(5)JAS国内線往復航空券 15,000マイル
 東京→札幌、女満別、旭川、釧路、帯広、広島、出雲、福岡、北九州、大分、宮崎、長崎、熊本、鹿児島、奄美大島、沖縄

などなど。

□ マイレージプラス □
2002年7月2日 SQ 0226 Y Class PER to SIN 2432
2002年7月2日 SQ 0998 Y Class SIN to NRT 3329
2002年7月6日 SQ 0997 Y Class NRT to SIN 3329
2002年7月9日 SQ 0223 Y Class SIN to PER 2432

トータル 11,522 マイル!

ちなみに以前の分と合計すると 17,796 マイル!!

☆特典例☆
(1)UA便に関してはワールドパークスとほぼ同じ。
(2)ANA国内線往復航空券 20,000マイル
 羽田-沖縄(羽田発着便以外は省略)
(3)ANA国内線往復航空券 15,000マイル
 上記路線を除く全日空運航による国内線

などなど


 
2002/7/10 (WED)

シンガポールで着てた服を洗濯したかったんだけど、すげー天気が悪くて断念。今日は日本も台風でいろいろと大変みたいですが、こっちも結構荒れてます。

午前中はADSLモデム探しをしていました。日本にいた際に「ODN ADSLプラン」に申し込んでいたんだけど、無事イーアクセスから"適合"の連絡があったそうなんで。

「ADSLモデム+無線LANルータ 一体型」の方が、場所も電源も取らずに、ケーブル引き回しもなくて楽なのでADSLモデムはレンタルにしませんでした。

ということでインターネットでいろいろと探して、とりあえず以下の二つを見つける。

(1) 【WLAR-8MACGT】
(2) 【PA-WDR85FH/CEB】

さて、どっちにすんべかなぁ。ちなみに開通は7/18日だそうです。7/4日に申し込んだんだから、ちょうど2週間ですか。まぁ、これなら許容範囲ですね。

つーか、俺が帰国するまで誰も設定なんてできないので、そのまま7/27日まで放置です。つまり、27日までに開通していればよかったのでぜんぜんオッケーなのですが。

+++

7/4日といえば、その日に郵送したワールドパークスのマイルもやっと加算されていました。でも、1区間だけ漏れがあって微妙にむかつく。これでまた帰ったらもう一通郵送しなきゃあかんのか?

それに較べて、今回使ったシンガポール航空分のマイレージはもうさっそくUAのマイレージプラスに加算されていました。この早さにはにちょっと驚き。まぁ、さすがに昨日の分はまだ加算されていなかったけど、あと2,3日もすれば入るでしょう。

ノースウェストのワールドパークスって提携航空会社はそれなりに多いけど、なんか結びつきは弱いよね。単に「マイレージの相互カウントできますよ」ってな感じで。

それに比べスターアライアンスの方は共同運航便も多いし、スターアライアンスじたいの宣伝も結構していてやる気が感じられます。しかも、今回のように提携航空会社なのに即座にマイルが加算されるシステムもちゃんと整っていると。

ということで、これからはスターアライアンス(UAのマイレージプラス)をメインにしたいと思う、今日この頃。ちょうど全日空の「ANAマイレージクラブ」のメンバーカードも失くしてしまったところだったし。(爆)

ワーホリで渡豪した際に、カンタスの1年オープンのチケットで来たことがほんとに悔やまれます。

・カンタスは"One World"なので、どっちにも加算できない
・日本で行きだけ、帰りの片道はこっちで買ったほうが安かった

じゃ、「なんでカンタス(One World)のマイレージ会員にならないんだ?」というと、カンタスの場合は会員になるのに"有料"だからです。

と、思っていま調べてみたら・・・なんと

〜カンタス航空のマイレージプログラム「カンタス・フリークエント・フライヤー」が昨年更新され、日本居住の方は入会金が無料〜

ってなってるじゃないですか〜!! 

やられた、痛恨の一撃だ。しかし、次のページには、

〜日本にお住まいの方は、入会金は無料です。(オーストラリア/ニュージーランドに居住している方は、いままでに引き続き入会金(A$82.5/NZ$50)が必要となります。)〜

ってなっているでしょ。俺が来るときの機内雑誌(インフライトマガジン)には確かに"有料"と書いてあったから、そのとき諦めたのに!

くそぉ〜、ちゃんとやってればNarita→Perth往復、Perth→Sydney往復とそれなりに貯められたのに!!

〜入会無料となって、ポイントも使いやすくなった新しいカンタス・フリークエント・フライヤーへ、この機会にどうぞご入会下さい〜

おせーんだよ!!


 
2002/7/9 (TUE)

ただいまの時刻は午前7:45分(シンガポール)です。

えーっと、結局シンガポールにいる間更新しませんでした。てゆーか、毎日歩き回って疲れていましたので。

これから9:35分のパース行き(SQ223)に乗って家に帰ります。

予定所要時間4時間55分、時差無しのため14:30分に到着予定。

ちなみに、前回売っていなかったもの、今日は売っていました。
 ・COINTREAU = A$28.30(1000ml)
 ・Baileys = A$26.00(1000ml)
でした。

てゆーか、今朝4時ごろ目が覚めてから寝付けなかったので、すげー眠い&だるい・・・たぶん、機内では映画を見ている途中で寝てしまうな、こりゃ。

+++

ただいまの時刻は午前9:00分(シンガポール)です。

9:05分搭乗開始なのでそろそろ行きます。なぜならチャンギ空港広すぎてマイリマス。ここからゲートまで歩いて10分はかかるとオモイマス。

それよりもなによりも眠くて、だるい・・・

ではまた

++++++

予定より少々早く14:15分にランディング。で、20分にはもう飛行機から降りられたんだけど、今日はそこからが長かった。

バリとかからの便だとオージーが多いため、外国人用のイミグレは比較的空いていることが多いんだけど、今日のシンガポールからの便は逆でした。

ということで、まず入国審査で時間がかかる。最近ちょくちょく出入国を繰り返しているもんだから、『不審人物』として怪しまれないかちょっと心配だったんだけど、その辺は問題無しでした。

その後、ターンテーブルで荷物を待つのはほんの5分ぐらいだったんだけど、続いて控える税関がまた激混みです。今回はパース滞在もあとわずかということで、俺用の食品は持ち込まなかったんだけど、頼まれものとかがあったのでね。

まぁ、量とは関係なく一つでも持ち込んでいれば申告しなければいけないからしょうがなく並びます。「申告するもの無し」で通過しようとして、ばれてもやっかいなだけですので。

で、結局税関を通過できたのが15:05分ごろ。ランディングから50分はさすがに長いな。シンガポールなんて空港が広くて歩くのに時間がかかったけど、「イミグレ3分、税関無し」って感じだったから今日は特に長く感じたよ。

もちろん、シンガポールでも申告するものがあればしなきゃいけないんだけど、オーストラリアみたいに「アレはダメ、これもダメ」って感じじゃないからほとんどみんな素通りでした。

ちなみに、今日見ていた限りではグリーン(申告するもの無し)の方に並んでいた人も、ほとんどカバンの中を開けられていたみたい。なんのために赤レーン(申告あり)と緑レーン(申告無し)を分けているのかわからないったらありゃしない。

今日も"ゴマドレ"をつっこまれたけど、「タマゴは入っていません」と(ここではウソを)突き通し、なんとか通関させました。これでたぶん2勝1敗です。それよりもなによりも、うまいことやってミッキーの人形焼とクッキーを通したのが大きかったな。

これ以上は企業秘密なので言えませんが・・・(爆)

+++++++++

【世界最高速の動く歩道、転倒者続出で閉鎖 パリ】
→ でかい空港(Naritaとかクアラルンプールとかチャンギとか)だと、そこかしこに動く歩道はありますね。(パースにはないけど:-)

たしかにニーズとしてはわかるんですけどねぇ・・・予想とかテストはしてなかったのでしょうか・・・

〜通常の速度の動く歩道に乗り、助走した後に「最速の歩道」に乗り移るシステムだった〜

→ スキー場の「高速クワッド」みたいなもんかな? でもやっぱり"歩行"でそれは無理があると思うが。

あと、止まっているエスカレータ(動く歩道でも可)に乗るときの感覚ってなんか変じゃない? 俺、いつも一瞬「おっと」ってなるんだけど。もちろん、それが「動いてない」とわかっていてもそうなるってことね。


 
2002/7/8 (MON)

今日の目標は「マーライオン」、「Funan the I.T. Mall」、「リトルインディア」、「アラブストリート」の4点です。

これを効率よく回るにはやっぱり昨日使った「SIA Hop-on Bus」が便利です。ちなみにこのバスは、
 ・Singapore Stopover Holiday(SSH)
 ・Singapore Stopover Splendour Passengers(SSS)
ってのだと無料だそうです。といわれても詳細は知りません。

 ・SIA/Silk Air Passengers
だとday pass(一日券)がS$3です。

 ・その他 大人S$6 / 子供S$4
だそうです。

昨日も乗ったのに、一日券なのでしょうがなくS$3出して買いました。結局今日もバス停No1のSuntecから乗ることに。

約4-5分でNo2のマーライオンパークに着き、早速降りる。ちなみにこの"SIA Hop-on Bus"はそれなりに混んでいるというか、ちょうどみんながギリギリ座れるくらいのいい混みようです。

それなのに、このマーライオンパークで降りたのは俺だけ。

というのも、実は今、マーライオンはいないのです。


で、こんな『看板』があるわけですが、本当はここまで入れません。近くにいた工事関係者のおっちゃんに頼んで近くまで行く許可をもらい、この写真を撮りました。

実はマーライオンがいないことは事前に知っていました。なぜなら来る前にインターネットでシンガポールのことを調べていた際に、そういった情報があったので。

でも、おっちゃん曰く「すぐ近くに移動しただけだから見て来い」とのこと。で、教わったとおり歩いていくと確かにいました。工事現場の真っ只中に!!

 【写真その1】     【写真その2】     【写真その3】   

これでとうとう、
『世界3大がっかり』完全制覇
です!!

てゆーか、「ブリュッセルの小便小僧とコペンハーゲンの人魚姫」って、初めての海外旅行で両方見たんですけど・・・。もちろん当時はそれらが「世界3大がっかり」のうちの二つだなんてことは知らなかったんですけどねぇ。

確かに小便小僧を見たときは「意外とちいさいな」って思ったけど・・・。人魚姫も「しょぼいな」とは思ったけど・・・。決して「がっかり」はしませんでした。(爆)

で、今回のマーライオンですが、全然「がっかり」ではありません。なぜなら、「元の場所にはナイスな看板が&工事現場で寂しそうにたたずんでいた」ってだけで合格です!

ちなみに、"世界3大がっかり"で検索してみると「小便小僧の代わりにシドニーのオペラハウス」という説もあるとか。おー、なんとこれもこの前見てきたじゃないですか。ということで、勝手に"世界4大がっかり"を制覇したことにします。(^^;)

"SIA Hop-on Bus"に戻って、次のバス停No3 Peninsula Excelsior Hotelってところでまたすぐ降りる。ここから歩いてすぐのところに「Funan the I.T. Mall」という、シンガポールで一番でかいというコンピュータ系ショッピングセンターがあります。

中身は、Bic P kan見たいな大きな一つのお店でなく、ちっちゃいショップがたくさん入っているという、こっちでよくあるタイプのショッピングモールでした。

でも、ぶっちゃけ期待はずれでしたね。なんか安いパーツでもないかなぁと思ったんだけど、全然安くなかったです。無線LANカードとか日本より3,4千円高いです。

それよりもなによりも「ぴーこCD」なんてありゃしない。パソコン本体も、ソフトウェアも直営店や正規代理店が入っているようなビルなので、そんなものあるはずもないのです。

ということで、こっちのほうが「がっかり」でした。でも、電源のアダプターをS$4ぐらいで購入。別にどうしても今日必要ってわけではなかったんだけど、日本(Aタイプ)→BFタイプのアダプタを持っていてもいいかなと思って。

その後、また"SIA Hop-on Bus"に乗って今度はぐるっと反対側のNo16 Little Indiaで降りる。ここも思いっきりしけてましたね。アーケードがあってそこにお土産屋や香辛料、インド人向け音楽CD、カセット、食料品とかが売っているんだけど、なんか活気もないし、ちょっとよくわからない雰囲気。

でも、ここで面白いものを購入♪ お土産屋のおばちゃんが絶賛するので、なにかと思ったら「へびのからくりびっくり箱?」とでもいうのか、これは? 

(注 たった15秒の映像なのに3.1MBもあります。しかも、Motion JPEGフォーマットのAVIファイルなので再生できる環境が限られる模様です。最新の"Windows Media Player"もしくは"Quick Time Player"が必要になるかもしれません)

(追記 なんとかmpegファイルに変換しました。でも、まだ1.8MBもあります。)

その後、また一区間だけ"SIA Hop-on Bus"に乗って今度はアラブストリートへ。こっちはリトルインディアより、もっとしょぼかった。アラブストリートと呼ばれるメインの通りの8-9割方は服とか生地とかジュータンとかのお店。

あと、モスクが一つあるんだけど、内部の見学はできないのでそとから眺めて終り。なんだかなぁ。

帰りがけ、MRTをぐるっと一周して帰ろうと思い、"City Hall"から南北(NS)線を北上してみたんだけど、帰宅ラッシュにあたるは、思ったよりすごい時間はかかるはで、ちょっと失敗。

でも、そのまま東西(EW)線乗換駅まで行き、そこでお腹がすいたのでいったん降りて、夕飯を食べ、またMRTに乗って帰るというあほなことをしていました。

そんなあほなことでも、一つだけわかったことがあります。「シンガポールには一軒家があるのだろうか?」ってこと。ずーっとMRTに乗っていても見えるのはマンションだけ。MRTの駅ごとにマンションがたくさん建っていますし、まだまだ建設中です。

あと、ぜんぜん関係ないけど、夕飯の時とかにビールを頼むと冷えてないビールが出てきます。そして、なんと氷入りのグラスをくれます。

もちろん氷が解けてビールが薄まります。これまた「なんだかなぁ」って感じ。値段も高く330mlの缶ビールでS$3.5(約240円)もします。屋台だと夕飯S$4で食べられるのに。


 
2002/7/7 (SUN)

シンガポールと聞いて「マーライオン」と「ラッフルズホテル」ぐらいしかイメージできないぐらい、何も勉強してきておりません。

もちろんガイドブックといった類のものも持ってきていませんが、空港やらでもらった無料の地図とパンフレットをもとにとりあえずオーチャードロードに行ってみることに。

ホテルからはMRT(地下鉄)を乗り継いで、NS22のORCHARD駅へ。評判高いMRTですが、たしかに自動改札だし、駅も車両もきれいです。でも、券売機でお札が使えないのが少々難点。手持ちがない場合は、いちいち窓口に行ってS$2札をコインに変えなくちゃいけない。

オーチャードロードですが、噂通り「ここは東京か?」と思えるような雰囲気。デパートというかショッピングセンターとホテル、オフィスビルがそこかしこにあります。

10:30ごろ着いたんだけど、日曜日だったせいもあるのかお店はこれから開店みたいなところが多かったです。シンガポールは暑いから日没後も夜9時ぐらいまでやっている店が多い代わりに、朝は遅いのかもな。

どこになにがあるのかも知らないし、そもそもこれといって買いたいものがあるわけでもないので、「Wisma Atria」、「Tang Plaza」、「Lucky Plaza」というところをぶらぶらと。

「Wisma Atria」はショッピングコンプレックスというか、専門店の集まりみたいなビル。「Tang Plaza」まさしく普通のデパートでした。それこそ日本にあるような1階に化粧品のコーナーがあって・・・って感じです。

「Lucky Plaza」は前の二つとは違ってちょっとごみごみしてる。明らかに客層も違います。で、驚いたのは「international remittance service」ってお店がいっぱいって、どこもそれなりに混んでいるってこと。

最初はなんの店だかわからなかったんだけど、どうも海外送金を扱っている店でした。一応「world wide」となっているんだけど、フィリピン宛がメインらしい。

「bank to bank」とか「door to door」なんてのも選べるらしい? あと、よくわかんないがそのお店ではインターナショナルコーリングカード(プリペイド国際電話カード)を売っていたり、そうかと思うとそのとなりに公衆電話があり、そこにも行列ができていたりと・・・なかなか"???"なお店です。

そんな"remittance service"のお店が、ラッキープラザ内に20件ぐらいあったんじゃないのか?

しかも、ここラッキープラザ内には一件だけ「ぴーこCD」を売っているお店がありました。品揃えもジャカルタの半分程度。まぁ、いろいろと法律の厳しいシンガポールでも、あるものはあるのね。

近くには高島屋とか他にもいろいろとS.C.(ショッピングセンター、またはショッピングコンプレックス)はあるんだけど、三つ見ただけでもう疲れました。

ということで、オーチャードロードは終了し、こんどは「Suntec City Mall」ってところに行ってみることに。

なんでそこかというと、持っている無料地図に「Visit the world's largest fountain at SIngapore's largest shopping mall」って書いてあったから。ただ、それだけ。

で、この噴水ですが・・・案の定たいしたことありませんでした。(爆) まぁ、こういった人工物でそこまで驚くとか、感動するものもないのでもともと期待していなかったからいいんですけどね。

この"Suntec"ってのはオフィスビル(タワー4棟)とコンベンションセンター、ショッピングモールがくっついた「いかにもシンガポールの象徴」みたいな場所でした。なんとなく恵比寿ガーデンプレイスら辺な雰囲気。

シンガポール、外は暑いけど、建物の中は涼しいです。一言で言って「8月の東京」って感じ。いや、これほんと。「シンガポールは東京に較べて緑が多いからすごしやすい」とか言われるけど、街中歩いている限りはあんまりそんな感じはしませんでした。

ここのフードコートで遅い昼飯を食べて、後半何しようかと考えるも、すでに歩き疲れてます。ショッピングセンターっていってもそれぞれ3〜5階もあり、広さもでかいのでまじでお疲れです。

つーことで、SIA Hop-on Busに乗って、バスでぐるっと一周してみることに。この"SIA Hop-on Bus"はシンガポールエアラインの乗客ならS$3で一日乗り放題らしいんだけど、30分に一本片方向ルートの運行なので微妙に使えるような、使えないような。

とりあえずSuntecの前からそれに乗ると、次のバス停が「マーライオンパーク」です。ここで、降りようかとも思ったんだけど、マーライオンは明日にとっておくことに。てゆーか、まじ動けません。

SIA Hop-on Busはチャイナタウン、リトルインディア、アラブストリートなんてとこも通るんだけど、全部明日にします。

結局、終点Suntecの一つ手前の「No18 Opposite Raffles Hotel」で降りて、ラッフルズホテルを外から見てMRTの駅へ。

ラッフルズホテルに入って、「オリジナルのシンガポールスリング」を飲もうかと思ったんだけど、Tシャツ+リュックのため躊躇する。てゆーか、結局入りませんでした。


 
2002/7/6 (SAT)

今日は12時発の便なのでちょっと楽です。
といっても6時半の電車には乗らないといけないのですけどねぇ。

今回のシンガポール航空は、成田空港第二ビルではなく古い方の第一ビルなので、Yahoo!Cafeが使えません。

だけど、例のワイヤレスインターネットは接続できると思うので、とりあえずチェックインだけして、また駅コンコースまで降りてきて、スターバックスでの接続に挑戦です。

っていうか、単なる時間つぶしなんですけどね。

+++

予定通り、ただいまスターバックスです。「キャラメル マキアート Tall」を飲んでおります・・・

チェックインを済ますためにいったん4階まで行って、その後また地下一階まで戻ってきました。4、5階のレストランエリアにも早く無線LANが普及してもらいたいとつくづく思います。

ちなみに、「スターバックス 成田空港店」の環境は

★その(1)
測定サイト http://speed.on.arena.ne.jp/ v2.0.8
測定時刻 2002/07/06 09:06:57
回線種類/線路長 無線/-
キャリア/ISP その他/odn
ホスト1 WebArena(NTTPC) 1.36Mbps(539kB,3.5秒)
ホスト2 at-link(C&W IDC) 1.44Mbps(539kB,3.1秒)
推定最大スループット 1.44Mbps(180kB/s)


と出ました。tracert speed.on.arena.ne.jp

★その(2)
------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト:http://www.musen-lan.com/speed/ Ver2.103
測定日時:2002/07/06 09:23:09
1.WebARENA / 1302.105kbps(1.302Mbps) 166.67kB/sec
2.PLALA / 1306.574kbps(1.306Mbps) 167.36kB/sec
3.ASAHI-Net / 1275.967kbps(1.275Mbps) 163.26kB/sec
推定転送速度 / 1306.574kbps(1.306Mbps) 167.36kB/sec

------------ Broadband Networking Report --------
<アップロード速度>
データ転送速度: 585.79kbps (73.22kB/sec)
転送データ容量: 600kB
転送時間: 8.194秒
-------------------------------------------------
測定日時: 2002年07月06日(土) 10時35分
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/
-------------------------------------------------


と出ました。tracert 203.138.109.4

ただいまの時刻は11時です。
11時30分搭乗開始と言われたのでそろそろ行きますか。移動と出国手続きがあるのでね。


 
2002/7/5 (FRI)

【独立記念日のロサンゼルス空港で銃乱射 3人死亡】
→ 内容はみなさんもご存知の通りだと思うのですが、

〜エルアル航空は警備の厳しいことで知られており、搭乗券売り場の警備員も銃を携帯している。〜

『搭乗券売り場』って何ですかねぇ・・・

多分チェックイン・カウンターのことだと思うんだけど、どうなの?

+++

ん? いま再度見てみたら、

〜エルアル航空は警備の厳しいことで知られており、搭乗券カウンターの警備員も銃を携帯している。〜(10:20)

ってなってるじゃん!! これでも微妙に変だけど・・・

いろんなニュースサイトをちょくちょくチェックしていますが、誤字脱字、意味不明なものも少なくないよね。

そりゃ、俺のページだってそんなものはたくさんあるけど、こっちは単なる個人サイト。それに対して大手マスメディア系のニュースサイトでのこういったミスはやっぱり恥ずかしいな。

新聞のときは証拠として残ってしまうから、校正もきちんとやるのかもしれないけど、インターネットの場合は"正確性"よりも"速報性"が優先されるからしょうがないのか。

しかも、今回のように「こっそりと修正」するのも簡単だしな。

++++++

おーい、また変わったぞー

〜エルアル航空は警備の厳しいことで知られており、カウンターの警備員も銃を携帯している。〜(12:18)

+++++++++

【会計は表面の姿、ワールドコムは事業に構造的な問題】
→ そこまで「ズバッ」と言わなくてもねぇ・・・(^^;)

【雇用保険料10月にも0・2ポイント上げ…失業者増で】
→ 「ウルトラC」、早くもバレタカ!?(爆)


 
2002/7/4 (THU)

「9:00〜9:15」と書かれていても、もっと早くから手続きしてくれます。ということを前回勉強しました。

そんなわけで今日は8:40分に到着してみる。でも、その時間ですでに20人ぐらいいるじゃないですか。みなさん気合が違いますね・・・(^^;)

で、とっとと書類を提出して待っていると、最初のグループなんか8:45分には返却開始ですよ。まったく「9:00〜9:15」ってのはなんなんだよって感じ。

自分の分は8:55分ごろ無事返却していただき、本日のお仕事終了です。そうそう、これも前回書いたと思うけど、写真での本人チェックも無し! ホント適当だよなぁ・・・

+++

シンガポール航空に電話してリコンファームしたり、前回、前々回のマイレージが加算されていなかったのでノースウェストに加算手続きの書類を書いたり、So-netの解約手続き、ODNのADSL申し込み続きなどなど、いろいろと雑用をこなす。

ちなみに、昨日はプリンタを買ってきました。まぁ、実家のものにするので親のお金なんですけどね。結局エプソンのPM-950Cってやつを購入。その下位のPM-890Cでもいいかと思ったんだけど、自分のお金ではないのでいい方を購入することに。(爆)

で、昨日はずっとそれで遊んでいました。写真の印刷からCD-Rへの印刷まできれいにできます。いやぁ、すごいねほんとに。

てゆーか、前から思っていたんだけど、エプソンのホームページアドレス"www.i-love-epson.co.jp"ってのもすごいよな。

++++++

今日は横浜まで行ってきました。うちからだと立川、八王子で乗り換えて約1時間40分。いやぁ、小旅行です。

パースのパトリシアの家で一回会ったMichikoと飲んだんだけど、今度はワーホリでオーストラリアに行くそうです。しかも、とりあえず慣れているパーススタートで7月末から。

俺がパースを撤退するのと入れ違いの日程なので、パースでは会えないことが判明し、こっちでいろいろとアドバイスをしてあげることに。

帰り際、プリクラを撮りました。プリクラなんて何年振りだかわからないぐらい久しぶりだったんだけど、いまのプリクラってすごいね。

まず、カメラは上、正面、下と三つもあります。それぞれのアングルを7回も選べ、しかもおのおの3枚も撮れるから計21枚も撮れるのね。

で、その後反対側に移って、気に入ったものを6枚選び、あとは、ペンを使って文字を書き入れたり、周りを装飾したりと・・・

まぁ、デジカメ+パソコンでそれくらい簡単にできると思えば、そんなの常識か。


 
2002/7/3 (WED)

ただいまの時間は7時45分です。

(3)'
結論から言うとつながりました。
でも、つながるまでに少々時間がかかる。

>Windows IP Configuration
>
>Ethernet adapter ローカル エリア接続:
>
> Media State . . . . . . . . . . . : Media disconnected
> Ethernet adapter ワイヤレス ネットワーク接続:
> Connection-specific DNS Suffix . : JT
> IP Address. . . . . . . . . . . . : 210.134.76.124
> Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.255.240
> Default Gateway . . . . . . . . . : 210.134.76.113

一応グローバルIPがもらえる模様。tracertの結果はこちら

8時の電車に乗るのでつながることだけ確認して終了します。

+++

今回はパニックルームを見ました。ジョディ・フォスターの最新作らしいですが、う〜ん、いまいちかな。別につまらないわけではないんだけど、お勧めでもないって感じです。

深夜便なのに映画を見てしまい、しかも朝食が朝5時だったので結局2時間ぐらいしか寝れませんでした。

あと、初めてJRで東京まで帰ってきました。いままでは京成しか使ったことなかったんだけど、ものは試しということで乗ってみることに。

いや、実は前々からJRを使ってみようと思っていたんだけど、成田エクスプレスじゃない普通の快速エアポート成田の本数があまりにも少なくて、タイミング的に毎回京成になってしまってたのよね。

で、乗ってみてわかったことは
 ・成田空港→東京駅はちょうど90分
 ・つまり時間は京成とほとんど同じ
 ・確かに乗換えが一回なのは楽(京成だと二回)
 ・値段は京成に比べ430円も高い
ってこと。一長一短ってとこですね。

ということで、今後も出発時間が近いほうを使うことになるでしょう。


 
2002/7/2 (TUE)

【ワールドコム、1万7000人削減 米最大の破綻回避】
→ 通信セクター厳冬の時代。某社と重なる部分も・・・

+++

02/07/2002 (Tue) SQ226 PER(16:00) → SIN(21:15)
02/07/2002 (Tue) SQ998 SIN(23:15) → NRT(07:00) #翌日


これから日本に帰るわけですが、タイミング悪いよね。

【<航空機衝突>ドイツ南西部で旅客機と貨物機が墜落】
→ まぁ、いまんとこテロではない模様ですが・・・空中衝突ってすごいよな。

【7月4日独立記念日を警戒せよ 米国務長官が呼びかけ】
→ こっちは主にアメリカ向けの情報だからあんまり気にしていなかったけど、成田とかは物々しい警戒なんだろうか・・・

++++++

■目標■
(1)シンガポールのチャンギ空港で免税品価格調査をする。(難易度★)

(2)同空港でE-hubでのインターネットを体験する。(難易度★★★)

(3)前回不調に終わった駅でワイヤレスインターネット体験!成田空港駅にて実体験する。(難易度★★)

優先度的には(2) >>> (1)なので、(2)だけになる可能性アリ。時間があれば(1)の結果を、(2)でアップします。時間が無い場合、(1)は帰りに寄る際に調べます。

++++++++++++

タダイマ現地時間22時です。

▲結果報告▲

(2)'
このように快適にインターネットが使えています。何の問題もなしというか、逆になんのセキュリティもかかってないからある意味怖いな。他人の通信内容とか簡単に見られそうで。

一応WEPキーかなんかあるのかと思ってヘルプデスクに聞いたんだけど、ESS-IDが"ANY"だってことを教えてくれただけ。しかも、このESS-IDってのは別に聞かなくても勝手にWindows側のプログラムが見つけてくるので、意味無かった。

電波の強さが「非常に弱いです」と表示されるんだけど、特に支障は無い模様。11Mbpsなんだけど、どうやってテストすんべか。

とりあえずHTTP、Mail(POP3、SMTP)、FTPはぜんぜん問題なし。

>Ethernet adapter ワイヤレス ネットワーク接続:
>
> Connection-specific DNS Suffix . : .
> IP Address. . . . . . . . . . . . : 192.168.20.245
> Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.0.0
> Default Gateway . . . . . . . . . : 192.168.0.21

だから、割り当てられるのはプライベートIPアドレスなんだけど、pingもtracertも通りました。

てゆーか、試しにWindowsの「マイネットワーク」を調べたところ、やっぱり他人様の共有ファイルが見えてしまいました。(爆)

これって、すごいよな。セキュリティのことなんて気にする人、ほんとにそんなにいないんだろうか?

(1)'
DFSがあったので覗いてみました。

Absolut Vodka = S$17.90(1000ml)
COINTREAU = 品切れ(入荷待ち)
Baileys = 品切れ(入荷待ち)
Marlboro Menthol Lights = A$16.50

でした。おいおい、メジャーな商品二つも品切れにすんなよ!

じゃ、そろそろ行きます・・・

+++++++++++++++

シンガポール航空はマレーシア航空と同じで、エコノミークラスでもパーソナルモニターが付いています。ほんでもってPerth→Singapore間では化粧師(kewaishi)を見ました。

意外や意外、よかったです。これ、日本では流行ったのでしょうか?

あと、任天堂のゲームもできるんだけど、超超久しぶりに「スーパーマリオ」なんてやってみる。まぁ、小学生以来なんだけど、キノコの場所とか、ワープの方法とかはそれなりに覚えているもので・・・

でも、結局6-3までしか行けなかったです・・・(爆)


 
2002/7/1 (MON)

先週末、不動産屋から郵便物が届きました。なんだろうと思って開けてみると、なんとガス料金の請求書でした。いままで、3ヶ月に一回の割合で請求書は届いていたんだけど、その請求書には「ガス、電気代」みたいなことが書いてあったような気が・・・。

でもそれは電気代だけの請求書だった模様。そっちは3ヶ月で約A$35ぐらいだったんだけど、今回のガスは6ヶ月でA$100.75でした。コンロと湯沸かし器がガスなんだけど、こっちの方が高かったのね。

で、そのお金を午前中に払いに行こうと思ったんだけど、天気が最悪です。例によって晴れたり大雨(嵐)になったりの繰り返し。ほんと、こんな天気日本ではほとんど見たことありません。ということで、午後に行こうと変更。

今日のレッスンは12:00〜14:00が俺、14:30〜Koujiさんの予定です。しかし、14時前にKoujiさんから電話がかかってきて、「ちょっと遅らせて欲しい」とのこと。今日はたまたまVicが車で来ていたのでその間に不動産屋まで連れて行ってもらいました。ラッキー。

実はKoujiさんも明日いったん日本に帰ります。というのもワーホリの期限が今月で切れるんだけど、スチューデントVISAに切り替えてあと半年ほどオーストラリアにいることに。で、学校が始まる前に日本に一時帰国をするというわけ。

で、今日ギリギリそのスチューデントVISAの申請に行っていたんだけど、思っていた以上に待たされて、ちょっと遅れるいううことでした。

俺とKoujiさんがいったん日本に帰るので、今日はVicやダニエル、Yoshi君などみんなで夕飯を食べに行こうということにしていました。が、しかし昨日の晩ダニエルが食あたり(?)で3回も嘔吐をし、今日も会社を休んでいるとのこと。そんな状態ではとてもじゃないけど行けないということで、残念ながらキャンセルになりました。

ダニエルと一緒に夕飯を食べに行こうという話しはずいぶんと前からあるんだけど、なんだかんだで一回も成功していません。まぁ、俺は一回会ったことあるからいいんだけどねぇ。

で、結局KoujiさんとYoshi君と3人で夕飯を食べに行くことに。ノースブリッジにあるいつも混んでいるベトナム料理屋"Viet Hoe"に俺のリクエストで行ったんだけど(二人は経験済み)、味のほうはまぁまぁかな。

3人でチャーハン、海鮮焼きそば、鶏肉のカシューナッツ炒めと生春巻きをそれぞれ食べたんだけど、俺的には「普通だな」って感じ。行列が絶えない店だったのでもうちょっと期待していたんだけどねぇ。

てゆーか、生春巻き以外のメニューは中華とさほど変わらないので、わざわざベトナム料理屋に行く必要も無いのではないかと。これならこの前Masaeさんの送別会をやった中華料理屋"Billy Lee"の方がうまいと思うぞ。

ちなみにBYOなのでビールは持ち込みで、料理は一人A$13でした。まぁ、何事も自分で確かめないとね。

+++

【Apacheの脆弱性を攻撃するワーム「Scalper」が出現】
〜6月17日に公表されたWebサーバー「Apache」の脆弱性を利用して攻撃を仕掛けるワームが発見された。〜
→ FreeBSD+Apache(1.3.22以前)に感染ってことらしんだけど、kotanaka.comはBSD/OSなのでいまんとこぎりぎりセーフの模様。といっても他OSに移植されるのも時間の問題でしょう。

ちなみにProHostingっていう会社なんだけど、ちょっとはずれだったかな。PHPにセキュリティホールが見つかってもぜんぜんバージョンアップしないし、一年近く値段もサービスも据え置きのまま。しかも、質問してもろくな回答がきやしない。

このままの調子じゃ"defacement"されるも時間の問題だな。もしそうなっても俺の責任じゃないからねぇ。ProHostingがショボイだけ!

現在の最新バージョン
 ・Apache 1.3.26 (ProHostingは1.3.20)
 ・PHP 4.2.1 (ProHostingは4.0.6)
プロホスティグはもっとちゃんと仕事しろ!


[Previous Month] [Next Month]

戻る